四旬節 Lent

灰の水曜日は、キリスト教カトリック教会をはじめとする西方教会の典礼暦年のうちの一日。四旬節の初日に当たる。元来はカトリック教会の行事であるが、その流れを汲むプロテスタント教会でも行われる。東方教会では行われない。 カトリック教会や伝統的なプロテスタント教会ではこの日に大斎または小斎を守ります。 2020年2月26日水曜日

 

 

 

 

十字架の道行きロザリオはこちら

十字架の道行き(じゅうじかのみちゆき)とは、カトリック教会で行われる儀式で、中世末期から行われてきた。キリストに倣う一形態ともいえる。イエス・キリストの受難の捕縛から受難を経て復活まで15の場面を、個々の場所や出来事を心に留めて祈りを奉げる。聖地巡礼ではそれぞれの場所で祈祷を行う。

これを模すためにカトリック教会の聖堂では壁に捕縛から埋葬まで14場面の聖画像が掲げてある。最後の15番目の場面の復活は祭壇側に向かって祈る。ただし、四旬節中は、14番目までの祈りが奉げられる。特に四旬節は毎週金曜日に行われるのが一般的である

Wikipediaより

女子パウロ会 じゅうじかのみちゆき

イエスさまの受難と死を黙想する「じゅうじかのみちゆき」の祈り。イエスさまは、わたしたちを神さまの愛に招くために、みずから十字架上の死を受け入れられました。

この本では、復活のできごとまでを含めた15留を、イラストとともにたどります。イエスさまに直接話しかける言葉と祈りで、「死と復活」という救いの大きなテーマに親しみ、考えることができます。十字架を見つめ、イエスさまが与えてくださったかぎりない愛を思い起こして祈りましょう。

¥550

  • 在庫あり
  • 配送期間:5-10日

女子パウロ会 目からウロコ 十字架の道行

「十字架の道行」を現代の信仰生活の中において理解し、意義づけるために、同じく来住英俊著の『十字架の道行再発見』(女子パウロ会発行)を合わせてお読みになることをお勧めいたします。

第一留 イエス、死刑の宣告を受ける

第二留 イエス、十字架を担う

第三留 イエス、初めて倒れる

第四留 イエス、聖母に会う

第五留 イエス、クレネのシモンの助けを受ける

第六留 イエス、ベロニカより布を受け取る

第七留 イエス、再び倒れる

第八留 イエス、エルサレムの女性を慰める(エルサレムの女性のために心を痛める)

第九留 イエス、三度倒れる

第十留 イエス、衣服をはぎ取られる

第十一留 イエス、十字架に釘づけられる

第十二留 イエス、十字架上で息を引き取る

第十三留 イエス、十字架から降ろされる

第十四留 イエス、墓に葬られる

¥385

  • 在庫あり
  • 配送期間:5-10日

女子パウロ会 目からウロコ 十字架の道行 再発見

カトリック信者の信仰生活は主日のミサを中心として営まれますが、信仰生活を支え豊かにするさまざまな信心があります。「十字架の道行」は、ロザリオの祈りと並んで、信心業の両横綱です。

「目からウロコシリーズ」九冊目の本書は、「十字架の道行」の解説書として、「十字架の道行」を現代の信仰生活において意義づけて考え、祈ることを目指しています。

はじめに

第一部 ミサと受難

 第一章 ミサを中心とする生活

 第二章 受難と死の出来事に親しむ

 第三章 イエスの受難と死を心に刻む

 第四章 信心業とは何か

第二部 十字架の道行

 第五章 道行の歴史

 第六章 道行の構成要素

 第七章 信心業と教理

第三部 日本の教会ち信心業

 第八章 現代に実践する十字架の道行

 第九章 信心業の将来

おわりに

¥825

  • 在庫あり
  • 配送期間:5-10日

サンパウロ 救いと希望の道 十字架の道行

死の宣告を受け、鞭で打たれ、十字架を担わされ、釘で打ち抜かれ、殺され、墓に葬られるイエス・キリスト。

そのキリストの「十字架の道行」に対する黙想と、著者自身が語る体験を通して人びとを深い祈りへと導く。

本書には人生の指針となる言葉が随所にちりばめられている。

著者:ティモシー・ラドクリフO.P.

イラスト:マルティン・エルスパメルO.S.B.

訳者:児島 杏奈

判型:B6判 並製

ページ数:92ページ

ISBN:978-4-8056-4619-9

発行:サンパウロ

¥1,320

  • 在庫あり
  • 配送期間:5-10日

女子パウロ会 聖母とともにする十字架の道行き

イエスは、わたしたちの救いのために、身をもって十字架上の死をお受けになり、復活なさいました。しかし、世界にはまだまだ、日々多くの苦難があります。さまざまな形で、悩み、苦しみに耐えている人びとのために、聖母とともに十字架の道を歩みましょう。

初版発行:2011年3月1日

もくじ

はじめに

はじめの祈り

第1留 イエスが死刑の宣告を受けられたことを黙想

第2留 イエスが十字架を担われたことを黙想

第3留 イエスが力つきお倒れになったことを黙想

第4留 イエスが聖母に会われたことを黙想

第5留 イエスがシモンの助けを受けられたことを黙想

第6留 ベロニカがイエスのお顔をぬぐってさしあげたことを黙想

第7留 気力を使い果たされたイエスがふたたびお倒れになったことを黙想

第8留 イエスがエルサレムの女性たちを慰められたことを黙想

第9留 イエスが三度倒れられたことを黙想

第10留 イエスが衣をはがれたことを黙想

第11留 イエスが十字架に釘づけられたことを黙想

第12留 イエスが十字架上で亡くなられたことを黙想

第13留 イエスのなきがらが十字架からとりおろされたことを黙想

第14留 イエスが墓に葬られたことを黙想

第15留 イエスが復活なさったことを黙想

終わりに

¥330

  • 在庫あり
  • 配送期間:5-10日

ドンボスコ社 絵で見る十字架の道行

新しい「アヴェ・マリアの祈り」対応 

「絵で見る 十字架の道行」 

十字架の道行はもっとも古い信心の一つです。それはキリスト自身がたどった道をピラトの法廷から葬りの地まで、霊的にキリストとともに歩みたいという熱い願いから生まれた信心です。  喜びへと私たちを導く苦しみの道、復活を準備する十字架の道、いのちへと変容する死の道をキリストとともに歩みましょう。

フルカラーで見やすい、十字架の道行のブックレット。 

A6判並製 34頁 定価:本体200円+税

ISBN978-4-88626-407-7 C0016

2005年12月 初版発行

2011年12月 改訂版発行

¥220

  • 在庫あり
  • 配送期間:5-10日

ドンボスコ社 十字架の道行

¥220

  • 在庫あり
  • 配送期間:5-10日

カトリック中央協議会 十字架の道行

十字架の道行は、キリストの受難をしのび黙想する信心で、聖なる十字架によって世をあがなわれたキリストの歩まれた道程を浮き彫りにしてくれます。とくに四旬節中の金曜日に行うよう勧められています。

¥110

  • 1 kg
  • 在庫あり
  • 配送期間:5-10日

イエス 十字架上 祭壇ご絵タペストリー

寸法:100センチメートルX 70センチメートル

¥9,500

  • 在庫あり
  • カタログ商品 発注後キャンセル不可 配送期間:14日-40日

サンパウロ 聖土曜日の聖母

カルロ・マリア・マルティーニ枢機卿が提唱する、現代の信仰者のモデルとしての聖母マリアの信仰・希望・愛の姿は、日本の教会に大きな示唆と勇気を与えるに違いありません。

詳細情報/補足情報

サブタイトル: 司牧書簡2000-2001年

著者: カルロ・マリア・マルティーニ

訳者: 渡辺幹夫

判型: 新書判並製

ページ: 88

ISBN: 4-8056-4815-5

¥880

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

サンパウロ 永井隆の十字架の道行

白血病のため病臥していた永井隆博士は、如己堂と呼ばれる二畳ほどの建物の中で二人の子どもと生活しながら、『長崎の鐘』、『この子を残して』など数多くの著書を書いた。だが彼が残したものは書籍だけではなかった。本書はカトリック信徒であった永井隆博士が自らの死を覚悟し、「十字架の道行」と呼ばれるキリストの死に至る十四の場面を、実弟永井元の助けを借りながら描いたと言われる絵画について、長年キリシタン研究を重ねて日本に帰化したイエズス会司祭、結城了悟神父が解説したものである。

●目次

『永井隆の十字架の道行』の再発行にあたって  日本イエズス会管区 管区長 デ・ルカ・レンゾ

1 道は歩いてつくられる

2 イエスのご受難とイエスの道行

3 パウロ永井 隆(1908〜1951)

  永井 隆筆

4 永井隆の十字架の道行

第1留 イエス、死刑の宣告を受けたもう

第2留 イエス、十字架を担いたもう

第3留 イエス、初めて倒れたもう

第4留 イエス、母に会いたもう

第5留 イエス、キレネのシモンの助けを受けたもう

第6留 イエス、み顔を布に写されたもう

第7留 イエス、二度倒れたもう

第8留 イエス、エルサレムの婦人たちを慰めたもう

第9留 イエス、三度倒れたもう

第10留 イエス、布をはぎ取られたもう

第11留 イエス、十字架に釘づけにされたもう

第12留 イエス、十字架の上に死したもう

第13留 イエス、十字架より降ろされたもう

第14留 イエス、墓に葬られたもう

第15留 イエス、三日目に復活したもう

¥1,320

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

十字架の道行き ご絵カード PBSセット 10.4×5.9センチ

10.4×5.9センチ

¥440

  • 在庫あり
  • 配送期間:5-10日

十字架の道行き ご絵14.9×10.2センチ 1467

14枚組

¥660

  • 在庫あり
  • 配送期間:5-10日

十字架の道行き ご絵 20×15センチ 1469

14枚組

¥1,860

  • 在庫あり
  • 配送期間:5-10日

十字架の道行き ご絵 25×20センチ 1470

14枚組 写真は1469ですが1469より版が大きいサイズです

¥2,380

  • 在庫あり
  • 配送期間:5-10日

ポーランド 十字架の道行 4×3センチ 14カード

ミニカードです。バラ(切り取り)でお送りします。

¥100

  • 在庫あり
  • 配送期間:5-10日

イタリアトリノ 紙細工カードの十字架の道行き ファイル クルシス  LBT04

コード: LBT04 ひもで締められた小冊子。芸術のマリアまたは十字架経由のカレンダー。寸法14x 8 cm。

価値ある紙細工の美しい特別セットです。限定品

¥9,900

  • 在庫あり
  • 配送期間:5-10日

十字架の道行 ポストカード

 150×100ミリ 紙

 

 

¥100

  • 在庫切れ