イースターに贈る本

店長一押し! ふわふわしっぽ 小さな金のくつ

世界中のお母さんに贈りたい!店長一押し!の絵本です!

賢くて、優しく、すばしこいうさぎだけが選ばれる、イースター・バニーは、うさぎ達の憧れです。いなかうさぎのふわふわしっぽもイースター・バニーになる夢を持っていましたが、子育てに忙しくて、夢をあきらめてしまいました。ところが…。

¥1,677

  • 在庫あり
  • 配送期間:5-10日

The Country Bunny(英語本)新品

It is difficult to believe that this very modern feminist tale was originally written in 1939. A gem of a fantasy in which kindness and cleverness win out over size and brawn."--Learning Magazine

"It is difficult to believe that this very modern feminist tale was originally written in 1939. A gem of a fantasy in which kindness and cleverness win out over size and brawn."--Learning Magazine

¥4,500

  • 在庫切れ

光村教育図書 フローレンスナイチンゲール

医療を目指す方への贈物にも最適!

「ランプをもったレディ」と傷病兵たちに親しみを込めて呼ばれたフローレンス・ナイチンゲール。裕福な家庭に生まれながら貧しい人の心に寄り添い、病院の改善を世界に訴え、よりよい看護のあり方を追求し続けた信念の一生を描いた伝記絵本。

定価:1,728円

¥1,728

  • 在庫切れ

女子パウロ会 イースター物語

イエスはエルサレムに王として迎えられたにもかかわらず、一週間もたたないうちに殺されてしまいました。何が起こったのでしょうか? 人々を救いたいという神さまのご計画は失敗だったのでしょうか?イエスさまの復活をどのように語って聞かせたらいいのでしょうか。子どものころから物語を書き、パフォーマンス語り手として12年以上にわたって活躍している、ボブ・ハートマンのイースター物語はわたしたちの人生にいきいきと迫ってきます。巻末の「読み聞かせのヒント」によって、子どもたちをことばや身ぶりでイエスさまの死と復活の話に参加させる、ユニークなイースター物語。小学3、4年生以上向け。初版発行:2008年12月25日

1 イエスさま、ロバに乗って山をおりられる

2 イエスさま、神殿にある台をたおされる

3 ぶどう園とぶどう園ではたらく人、ユダヤの祭司長や学者たち

4 税金をどうする?

5 ラクダと小さな虫と、きたないおわん

6 数えてみよう

7 ひみつの話

8 ごちそうと ほこりだらけの足

9 記念の食事

10 ねむい、ねむいペトロ

11 夜の間に、こっそりさいばん

12 大あわてのペトロ

13 ひどい しうち

14 気の休まらない、そうとくのピラト

15 かんむりと十字架の王さま

16 イエスさま、十字架につけられる

17 もういいかげんにしてくれ

18 うれしい朝

19 歩いたり、話したり、……そしてびっくり!

20 ゆいうれいなんかじゃない

21 ぼくは、そんなこと信じない!

22 漁に出るペトロ

23 山よりも、もっと、もっと高く

読み聞かせのヒント

¥1,080

  • 在庫切れ

至光社 朝です 復活祭の祈り

「朝です -復活祭の祈り-」

絵:U・ウェンゼル

文:M・A・ゴドラ  

シリーズ:ブルーブックシリーズ 受賞:日常的なできごとのイメージを通して復活の神秘を、子どもとおとなにも感じてもらう、お祈りの絵本。 訳/佐久間 彪

¥1,048

  • 在庫切れ

女子パウロ会 いつもありがとうのウサギくん

ある雨の日、小さなネズミちゃんが、川の流れに落っこちて、助けを求めます。でも、ウサギくんも小さいのです。こわい!どうしたらいいのでしょう?ウサギくんはいっしょうけんめい神さまに祈ります。そして、やってきたともだちといっしょに、力を合わせてネズミちゃんを助けることができました。この雨の日に、みんなは何を学んだでしょう?

ウサギくんをとおして、こどもたちは、祈りにこたえてくださる神さまがどんなおかたかを学ぶでしょう。

3歳~6歳向けです。2011年度学校図書館協議会選定図書。

¥1,296

  • 在庫あり
  • 配送期間:5-10日

メディアファクトリー イースターのおはなし ターシャテューダー

イースターの前の晩に見る夢は、どんな夢でしょう。あなたがいい子だったら、きっと子鹿の背中に乗って、高く青い空を飛び、野原で遊ぶ子羊やウサギたちに会えるはず…。

¥1,296

  • 在庫切れ

女子パウロ会 いーすたーのおはなし

毎年、春に巡ってくるイースター(復活祭)とは、どんな日でしょう?それは、クリスマスと同じように、キリスト教の大切なお祝いの日です。イエスさまが、わたしたちみんなの幸せのために死んでくださったこと、そして復活して今もいつも一緒にいてくださることを思い出す、とても大事な日です。この日の意味を知らせる、かわいい絵本。

初版発行:2016年2月5日

¥972

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

ドンボスコ イースターのはなし

2016年新刊

『クリスマスのはなし』で大好評の、アリーダ・マッサーリの絵本シリーズ。聖書に基づいたイエス・キリストの受難とご復活の物語を、まるで画集のように美しい絵と文で伝えます。

¥1,080

  • 在庫あり
  • 配送期間:5-10日

サンパウロ 最初の復活祭

2016年発刊

イエスってだあれ?

最初の復活祭ってなあに?

かわいらしいイラストとやさしい文章で、復活祭の出来事をわかりやすく描いた本です!

復活祭(イースター)に関して子供向けに書かれた本は、それほど多くはありません。キリスト教において、クリスマス以上に重要な日である復活祭について、子どもたちが理解できるように楽しい絵柄と文で書かれています。

¥1,296

  • 在庫あり
  • 配送期間:5-10日