日本聖書協会 SI44DC 聖書協会共同訳 続編付き 初版限定しおりつき スタンダード

聖書 聖書協会共同訳

旧約聖書続編付き

SI44DC

●小型(A6判) ●文字の大きさ:約7ポイント

●ビニールクロス装 ●ジャケット掛け

●巻末付録:度量衡および通貨、新約聖書における旧約聖書からの引用箇所一覧表、旧約聖書 章・節対照表、用語解説(143語)、聖書について、聖書地図(カラー12葉)

●2,450ページ(約620g) ●束45mm

定価(本体3,600円+税)

ISBN978-4-8202-1345-1

¥3,888

  • 在庫あり
  • 配送期間:5-10日

カトリック中央協議会 教皇フランシスコ講話集6

2018年内の発言を集めた教皇フランシスコの講話集。聖職者による未成年者への性虐待問題に向き合う決意を示す書簡、世界教会協議会創設70周年記念行事での講話などのほか、利己心や消費主義を克服し、神に愛され他者を愛する生の喜びを説く、温かなことばを多数収録。

原タイトル The Teachings of the Pope Francis, vol. 6 (2018)

著者 教皇フランシスコ

発行日 2019/9/2

判型 A6

ページ数 352 P

価格 本体価格 1200円(税込1296円)

ISBN 978-4-87750-222-5

¥1,296

  • 在庫あり
  • 配送期間:5-10日

カトリック中央協議会 キリストは生きている

生きておられるキリストからのメッセージを伝え、自己の召命に忠実であるよう青年キリスト者を励ますとともに、彼らに寄り添う立場の司牧者や信徒にも、その成長や活躍の障害や足かせになることのないよう貴重な示唆をなす。

【原文の発表年月日】2019年3月25日

原タイトル CHRISTUS VIVIT

著者 教皇フランシスコ

発行日 2019/9/2

判型 四六・上製

ページ数 224 P

価格 本体価格 1400円(税込1512円)

ISBN 978-4-87750-221-8

¥1,512

  • 在庫あり
  • 配送期間:5-10日

サンパウロ 教皇フランシスコ

今秋、来日が予定されている教皇フランシスコ。彼は優しさで人々を魅了し、同時に刺激的で大胆な発言で、教会の変革を呼びかける。また、資本主義経済で物質的な幸せを最優先する現代世界の価値観にも警鐘を鳴らして訴え呼びかける。その新鮮さと魅力を描く。

著者:森 一弘

判型:B6判並製

ページ数:274ページ

価格:本体1,400円十税

ISBN:978-4-8056-2099-1

発行:サンパウロ

5月24日(金)発売予定

¥1,512

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

新教出版社 橋をつくるために

いま私たちが直面する緊の課題に

いかに応えるか

戦争、貧困、環境破壊、難民、文化的アイデンティティと伝統、異なる者同士のコミュニケーション、そして教会のあり方等々のテーマをめぐり、フランスの著名な社会学者が1年間12回にわたって教皇に行ったロングインタビュー。しかしここには、単なるインタビューに留まらぬ、真に対話の名に値する言葉のやり取りがあり、読む者はたちまち引き込まれるであろう。11月に来日が噂される教皇。その思想をより深く理解するための絶好の書。

「わたしたちの模範であるイエス・キリストにならって、橋を架けねばなりません。イエス・キリストは、父なる神から《Pontifex》――橋をつくる人――となるために遣わされました。わたしの考えでは、まさにそこに教会の政治活動の基本があります。」本書より(教皇の発言)

【目次より】

1 平和と戦争

2 宗教と政治

3 ヨーロッパと文化的多様性

4 文化とコミュニケーション

5 他者性、時間、喜び

6 「あわれみは心に始まり手に至る旅です」

7 「伝統とは動くものです」

8 運命

¥2,808

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

ドンボスコ せいなるよるはおおさわぎ

2 0 1 9 年 9 月 2 日 発 売 

 

宿屋の主人はその夜、まったく眠りにつけませんでした。

しかし、そのかわりにかけがえのないものたちに出会います。

羊飼いや天使、光り輝く星々・・・・・・そして、なにより特別なあの出来事に!!

[全文ひらがな/対象:幼児〜]

 

 

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

せいなるよるは おおさわぎ

作 ニコラス・アラン

訳 関谷 義樹 

H21×W17.4cm 上製 32 頁 本体 800 円+税

ISBN978-4-88626-644-6 C8716

¥864

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

聖母の騎士社 花冠の聖母

ー初めての聖書、聖人、いのちー "聖書と聖人、生命倫理のやさしい手引き書" カトリックの中高で20年間、宗教を担当した著者がキリスト教に関心あるすべての人と中高生のために書きあげた1冊。

¥1,620

  • 在庫あり
  • 配送期間:5-10日

聖母の騎士社 Fr.Maximilian Kolbe

B6 P16 English

¥162

  • 在庫あり
  • 配送期間:5-10日

サンパウロ みんなのせいげき

ミッションスクールの幼稚園では、クリスマスによく、イエス様誕生の物語、「聖劇」が演じられます。しかし、子どもたち全員が、希望する役になれるわけではありません。

たっちゃんとゆったんは、なりたい役ではなかったけれど、聖劇はみんなで作ることを学んで、「聖劇、楽しかったね」と、心から満足そうです。

著者紹介

つるみゆき

東京生まれ。東京学芸大学美術科卒。日本児童出版美術家連盟会員、日本捜索救助犬協会会員。

著書『ふしぎなオルゴール』『ゆうやけいろのくま』(至光社)、他。『もりのせいかたい』(サンパウロ)。

¥1,080

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

白水社 「戦場のピアニスト」を救ったドイツ国防軍将校

勇気と倫理を貫いた、「救済による抵抗運動」

「私の眼の前にいるのは、いつも人間だ」

迫害された数多のポーランド人やユダヤ人を救済した、「正義の人」の素顔とは? ドイツ青少年文学大賞受賞の作家が、「軍服を着た博愛主義者」の悲運の生涯を、書簡と日記で再現する。写真多数収録。

映画『戦場のピアニスト』では、ユダヤ系ポーランド人ピアニストのシュピルマンが戦禍を免れ、ワルシャワ陥落直前、ドイツ人将校に発見されて絶体絶命という緊迫したシーンがある。ところが、そのドイツ人将校は、ピアニストの彼にピアノを弾かせて励まし、食料を運んで命を救った。

本書は、まさにその「ドイツ国防軍将校、ヴィルム・ホーゼンフェルトの生涯」を描いた歴史読物だ。近年まで知られていなかったが、彼の日記と妻と交わした大量の書簡が発見された。ホーゼンフェルトは、「シンドラー」、「白バラのショル兄妹」、「杉原千畝」の陰に隠れていたが、迫害された数多のポーランド人やユダヤ人を彼が救済したことが明らかになったのだ。ヒトラーとナチズムを信奉していたホーゼンフェルトは、絶滅戦争の真実を目の当たりにして、「救済による抵抗運動」へと転じたのだった。

本書は、《ドイツ児童文学大賞》受賞の作家が、勇気と倫理を貫いた「正義の人」の生い立ちから、家族関係、悲運の最期までを、史実をたどりながら書簡と日記で再現する。夫婦で交わした率直な思い、愛情、不安や迷いを伝える文章は、読者の心を揺さぶるだろう。写真多数収録。

[目次]

序文 私の眼の前にいるのは、いつも人間だ

第1部 カトリシズムと身体文化

 第1章 ヘッセン州の村で

 第2章 第一次世界大戦——喜び勇んで命令に従った

 第3章 ワンダーフォーゲルと芸術家の娘——幸せな若い二人

 第4章 全身全霊で教育に打ち込む

第2部 批判的服従

 第5章 私もその一員なのだ

 第6章 ポーランドで——捕虜施設の建設

 第7章 押し寄せる恐怖——不幸な運命に心が切り裂かれる思いだ

 第8章 西への進攻——意見の相違

 第9章 異動

 第10章 ゲットー——我々への非難そのものだ

 第11章 スポーツと毒ガス防御担当将校として——国防軍競技大会

 第12章 寛容と共感——いったい誰が私たちに憎しみを植えつけたのでしょう?

 第13章 ナチズムとの決別

第3部 共犯的罪悪感と、救済による抵抗運動

 第14章 ユダヤ住民の殺戮という大罪

 第15章 ユダヤ人の運命——彼らはなぜ、沈黙したまま抗議の声をあげないのか?

 第16章 人狩り、あるいは悪の凡庸さ

 第17章 ゲットー蜂起——我々は慈悲に値しない、みんな共犯だ

 第18章 苦境の人々のために——救済による抵抗運動

 第19章 最後の休暇 一九四四年聖霊降臨祭——君と共に過ごせて本当に良かった!

 第20章 救える人はみんな救いたい

 第21章 最も大胆で危険な救済活動——耐え抜け!

第4部 ソヴィエトの捕虜となって

 第22章 君たちのことがいつも気がかりだ

 第23章 救出への試み——神経戦

 第24章 苦難のときは終わった——死は突然に

エピローグ 遅すぎた顕彰——諸国民の中の正義の人

謝辞

訳者あとがき

付録

[原題]Ich sehe immer den Menschen vor mir: Das Leben des deutschen Offiziers Wilm Hosenfeld

¥3,024

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

教友社 ハワイアン・プライド

「血に割合」のよる分断、養子縁組、民族の再生……ハワイ人のリアルを描いたディープなハワイ本。著者の博士論文をもとにした意欲作。

¥6,696

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

教文館 楽しいラテン語

著訳者など: 土岐健治 井坂民子

出版社: 教文館

税込価格:3780円

(本体価格: 3,500円)

ラテン語の知識なくしては、キリスト教も西洋文明も真に理解することはできない。初心者がラテン語初級文法を学び、さらにキリスト教ラテン語文献を読めるように工夫された入門書。豊富な聖句・キリスト教文献引用文、語彙・変化表付。

¥3,780

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

サンパウロ 本当の自分を大切に生きるために

人間には内面的なさまざまな声が聞こえてきます。自己を援助する心の声、自己を壊そうとする心の声。

その声をわきまえるのがスピリチュアル・ライフの中心課題です。

「人生はOnly once!」、この事実は変えられない。本当の自分を理解し、大切に生きるために、長年、臨床パストラルケア=スピリチュアルの普及に努めてきた著者が贈るスピリチュアル・ライフ・シリーズの第10弾。

¥1,512

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

ドンボスコ 喜びと出会う とっておきのおはなし

2 0 1 9 年 7 月 2 9 日 発 売!

 

月刊誌「カトリック生活」に続いた連載第51回の原稿執筆後、

2018年5月15日に急逝されたケルクマン師の、連載をまとめたエッセイ集。

努力家で、話をすることが大好きなケルクマン神父が、

子どものころの思い出や、自身の日本語習得の苦労、教師としての葛藤、

そして自然現象、絵画や音楽、文学、信仰、人との出会いをとおして綴る、

愛と喜びにあふれたおはなしが満載です。 

 

『 喜びと出会うとっておきのおはなし 』

ギュンタ・ケルクマン 著

新書判変形 並製 208頁

本体800円+税

ISBN978-4-88626-655-2 C0216

 

■目次

まえがき  山岡三治

一緒にイエスさまに会いに行きましょう!  ギュンタ・ケルクマン

第一章 大切なものに目を向ける

    初めて歩いた日  私たちの恩人  二つの箱

    聖ヨセフの生き方  来日五十年

第二章 ともに生きる

    すベての人が兄弟姉妹  かけがえのない友  家族の時間

    幸せな木こり  平和のしるし

第三章 ありのままを愛する

    聖アンナの癒し  奇しき薔薇の花  ゆるし合うこと

    自分自身を愛していますか  あわれみの福音

第四章 導き、導かれる生き方

    二月の思い出  道を整える  人生のお手本

    自分に磨きをかける  従順という生き方

第五章 祈りのなかで

    愛の贈りもの  心と体の響き合い  沈黙の時間

    試練のときに  山上の光

第六章 希望の光

    笑顔と喜びがいっぱい!  ドイツのイースターファイヤー  人生というソナタ

    ろうそくの光  ハルテルンの十字架  希望への道

第七章 恵みに満たされて

    聖母マリアとともに  たんぽぽの畑  マリアという星

    三本の釘  イエスのみ心

あとがき  星野和子

¥864

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日