ハンナ ミサ曲 ラテン語 教会音楽 ハンドブック

本書では、古今の「ミサ曲」を歌う皆さんのために、ミサとは何か、ミサとミサ曲の歴史、ラテン語の発音など「ミサ曲」にまつわるさまざまな事柄を解説しています。演奏家にとって大きな関心事である「発音」に多くを割きましたが、背景となる歴史やキリスト教の教義にも触れてあります。さらにミサ曲以外のラテン語の教会音楽についても、簡単ではありますが代表的な曲の概要と発音を解説してあります。

古今の「ミサ曲」を歌うために役立つ事柄を解説。ミサとは何か、ミサとミサ曲の歴史、ラテン語の発音等を扱い、背景となるキリスト教の教義も紹介。さらに、それ以外のラテン語の教会音楽について、代表曲の概要と発音を解説。

¥1,944

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

一麦出版社 絵画と御言葉

ミケランジェロ、レンブラント、ゴッホ、ルオー、たくさんの著名な画家が聖書のワンシーンを描いていますが、さて彼らの人生や信仰は・・・。

興味深いエピソードがいっぱいの一冊です!  (久米小百合)

¥3,456

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

いのちのことば社 おいのりつきこどもせいしょ

旧約から新約までの主要な聖書物語を網羅するだけでなく、物語にちなんだお祈りも各所に掲載。子どもの成長の記録なども書き込める。親子で読む最初の聖書として、またプレゼントとして最適。

サイズ:152×204ミリ

¥1,037

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

教友社 ロヨラの聖イグナチオと女性たち

イエズス会の初期に使徒的活動に携わっていた女性たちの姿を追って

イエズス会には女子部門が存在しない。フランシスコ会やドミニコ会、カルメル会、サレジオ会など多くの修道会にあるような第二会(女子修道会)が、イエズス会にはない。

聖イグナチオは、人生の中でどのような女性たちに出会ったのでしょうか。なぜ、彼はイエズス会に女性会員がいることを望まなかったのでしょうか。

これらの問いに導かれ、この研究をする運びとなりました。それでは、聖イグナチオがその時代の女性たちとどのように関わったかを見てゆき、最後に結論を出しましょう。(「はじめに」より)

●目次

はじめに

第1章 ロヨラの聖イグナチオの母

第2章 夢の貴婦人

第3章 聖母マリア

第4章 使徒的活動に協力した婦人たち――「コンパニア・デ・ラ・グラシア(恵みの会)」の「ラス・イニガス」――

第5章 イエズス会の女性たち――イサベル・ロセールとホアナ・デ・アウストリア――

第6章 女性たちとの文通

おわりに

著者:ホアン・カトレット

訳者:小山裕子

判型:B6判 並製

ページ数:128ページ

ISBN:978-4-907991-44-9

発行:教友社

¥756

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

教文館 こころの深呼吸

インターネットで発信され、5万超の共感を集めた神父の言葉を厳選! 仕事、家庭、人間関係に悩み、まいにち頑張るあなたへの366の言葉の贈り物。大切な方へのプレゼントにも最適です。

すべてが自分の思った通りになれば、

結局、自分が思っている程度の人間にしかなれません。

思った通りにならないからこそ、

ときどき思いがけない試練がやってくるからこそ、

自分の想像をはるかに越えて

成長することができるのです。

◎著者紹介

片柳弘史(かたやなぎ・ひろし) Twitterアカウント @hiroshisj

1971年埼玉県上尾市生まれ。1994年慶應義塾大学法学部法律学科卒業。1994─95年コルカタにてボランティア活動。マザー・テレサから神父になるよう勧められる。1998年イエズス会入会。現在は山口県宇部市で教会の神父、幼稚園の講師、刑務所の教誨師として働く。

『世界で一番たいせつなあなたへ──マザー・テレサからの贈り物』(PHP研究所)、『ひめくりすずめ──いつもそばにいるよ』(キリスト新聞社)など著作多数。

¥972

  • 在庫切れ

岩波書店 思想家 河合隼雄

日本初のユング分析家・河合隼雄の著作は,心理学の枠をこえ,神話・昔話研究から独特の日本文化論まで広がりを見せた.その思想を,中沢新一,鷲田清一,赤坂憲雄,養老孟司,大澤真幸など多彩なジャンルの当代一流の識者たちが追究する.河合隼雄の海外での講演録『アッシジの聖フランチェスコと日本の明恵上人』も収録.

書評情報

毎日新聞(朝刊) 2018年7月1日

¥1,296

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

いのちのことば社 くりすます かみさまのおおきなプレゼント

キリスト誕生の喜びが、世界のはじまり・失楽園から十字架・復活、そして今という流れのなかで語られる、これまでにないクリスマス絵本。聖書の救いのメッセージが、やさしい物語と美しい絵をとおして幼い人にもきちんと伝わる、読み聞かせにもおすすめの一冊。

サイズ:180×180 上製

¥1,080

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

新教出版社 クエーカー入門

内なる光」の内奥に迫る

17世紀イングランドで始まり、監獄改善や奴隷制度反対といった運動に与し、欧米型市民社会の形成に大きな影響を与えたクエーカー。

その発展と分派の歴史から「沈黙の礼拝」や「聖化」などの中心的な教義、社会との関わりにいたるまで、社会学者の著者による明晰な分析で解説する。

いまだ知られざるところの多いクエーカーの過去、現在、そして未来をも見渡す最良の入門書、ここに翻訳刊行。

著者のピンク・ダンデライオン氏はバーミンガム大学名誉教授。

訳者の中野泰治氏は同志社大学准教授。

【目次より】

日本の皆様へ

第1章 クエーカーとは?

 1-1. 始まり

 1-2. クエーカー運動の背景

 1-3. クエーカーと集会

 1-4. クエーカーの証し

 1-5. 時代への適応

 1-6. クエーカーの伝統

第2章 クエーカーの歴史

 2-1. 初期の熱狂主義

 2-2. 教えの変化

 2-3. 18世紀のクエーカー

 2-4. 19世紀のクエーカー

 2-5. 20世紀のクエーカー

第3章 礼 拝

 3-1. クエーカーの礼拝の基本的要素

 3-2. 18世紀クエーカーの礼拝

 3-3. クエーカーの礼拝の多様性

 3-4. 牧会者のいるクエーカーの現在

 3-5. プログラムなしの礼拝とクエーカー

 3-6. プログラムなしの礼拝における宣教

 3-7. クエーカーの業務集会

第4章 信 仰

 4-1. 初期クエーカーの黙示的神学

 4-2. 啓示と聖書

 4-3. 福音派クエーカーの信仰

 4-4. 保守派クエーカーの信仰

 4-5. 自由主義クエーカーの信仰

 4-6. まとめ

第5章 神学と言葉

 5-1. 初期クエーカーの言葉と神学

 5-2. 神学や言葉に対する今日の態度

 5-3. 自由主義クエーカーと神学

第6章 エキュメニズム

 6-1. 1650年代

 6-2. 王政復古期

 6-3. 18世紀および19世紀

 6-4. 20世紀のエキュメニズム

 6-5. 20世紀イギリスのクエーカーのエキュメニズム

第7章 クエーカー信仰の未来

¥2,592

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

イラクのキリスト教別冊 十字架の道を辿る 浜島敏

《スハ・ラッサム著 浜島 敏訳》

『イラクのキリスト教』待望の続編!

2003年以降、イスラム過激派によって迫害されたイラクのキリスト教徒。その窮状を明らかにし、国際社会の取り組みを紹介する。

【目次】

序章 イラクのキリスト教徒――2003年以降

第一章 キリスト教共同体の状況――2005年より2009年まで

第二章 十字架の道――2010年より2016年まで

第三章 テロリストに対する取り組み

終章 要約と結論

¥1,836

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

(再入荷)中央出版 共観福音書入門

初版入荷しました

¥1,296

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

教文館 神に愛された女性たち

聖書の女性たちも私たちと同じように悩んでいた!

人類最初の女性エバ、ダビデ王と関係をもったバテ・シェバ、夫に「神を呪え」と言い放ったヨブの妻、イエスの母マリヤ、「罪深い女」というレッテルを貼られた女性……。

彼女たちは神に出会ってどのように変えられたのか?

友情・恋愛・仕事・結婚・子育てから、信仰や祈り、そして老いや病気との向き合い方まで。

神に出会って人生を変えられた16人の女性たちの物語。

【もくじ】

 まえがき

 旧約聖書の女性たち

1 エバ──女性の創造

2 サラ──新しい名前

3 リベカ──母子関係

4 ミリヤム──指導者

5 ルツ──信仰

6 ハンナ──祈り

7 バテ・シェバ──回復

8 ヨブの妻──夫婦

 新約聖書の女性たち

9 エリサベツ──友情

10 イエスの母マリヤ──思い巡らし

11 サマリヤの女──新生

12 一人の罪深い女──赦し

13 長血の女──病気、体調

14 マルタ──奉仕

15 マグダラのマリヤ──応答

16 ルデヤ──仕事

 あとがき

¥1,080

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

サンパウロ ブレンダン・ラヴェット著作集

○死の前の生――希望を文化に根づかせること――(希望のインカルチュレーション)

インカルチュレーションとは比較的新しい用語であるが、キリスト教では、イエスのメッセージと(諸)文化との接触によって、その相互作用がもたらす福音の受容と文化の変容を意味するものである。この受容と変容について、さまざまな視点から省察し、現代を希望の世界へとつなぐ。

【目次】

序文

まえがき

第一章 文化の中心性

第二章 現代性へのアプローチ

第三章 現代の世界システム

第四章 適切で均衡のとれた経験性

第五章 歴史の発生の鼓動

引用

○天にあるように地においても――フィリピンの状況で神に向かうこと――

本著作は、著者がフィリピンのミンダナオ島で教区司祭へ向けて行った講話と、その主張の背後にある基礎的批判的見方を提供したものである。

【目次】

序文

はじめに

第一章 われらのための神秘

第二章 神に向かうこと

第三章 教会であることの意味

<付録>

第一部 悪の不思議に対する神の解決策

第二部 人間の完全不可欠な善の価値基準

¥2,268

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

女子パウロ会 晴佐久 昌英 おさなごのように

晴佐久神父の新刊ご紹介『 おさなごのように 』― 天の父に甘える七十七の祈り ―

 特定の宗教を超えた、まことの親である「天の父」に親しんでもらいたいという著者の願いから生まれた生活の中の祈りの本です。 試練のとき、苦しい中で、人々と共に・・・、さあ、おさなごのように祈りましょう。

 「天の父よ!」と。

¥1,296

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

NHK 100分de 名著 アルベールカミュ ペスト

理由のない厄災に、いかに向き合うか

地中海に面した仏領アルジェリアの都市・オラン。おびただしい数の鼠の死骸が発見され、人々は熱病に冒され始める。ペストという「不条理な厄災」に見舞われた街で、人々はいかに生きてゆくのか──。ノーベル賞作家アルベール・カミュ(1913~60)の傑作小説『ペスト』を、現代的視点で読み解く。

¥565

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

SB新書 発達障害と言いたがる人たち

過熱する「発達障害バブル」の深層を探る

いま、過熱する「発達障害バブル」。専門外来では、予約から診察まで3か月待ちは当たり前といった状況が続いている。

わが子の行動やコミュニケーションに不安を抱く親たち。

仕事や人間関係の尽きない悩みに原因を求めるおとなたち。

皆、「生きづらさ」のよすがとして、「発達障害」という記号を求めているのではないか、と精神科医の香山さんは指摘する。

早く診断を受けて、適切な支援を受けさえすれば、この「生きづらさ」は軽減されるのか?

発達障害に関する分類や考え方は、まだまだ大きく変動しており、精神科医でさえ、その変動についていくのは難しい。

過熱する患者や家族の心理と変動し続ける発達障害診断。

「発達障害」はどこへ行くのか?

精神科医・香山リカさんが、生きづらさの原因を「発達障害」に求める人たちの心理と時代背景に斬り込んだ意欲作! 

¥864

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

PEN BOOKS 知っておきたい世界の宗教

時代の大きな転換期に立たされているいま、

知っておきたいのが、

時代を超えて人々を支えてきた宗教のこと。

いつ、どのようにして、宗教は生まれてきたのかーーという問いへの考察から、

ユダヤ教、キリスト教、イスラム教、ヒンドゥー教、仏教、神道の6つの宗教の基礎知識、

世界各地での信仰者たちの暮らし、宗教から生まれた芸術までを網羅します。

雑誌「ペン」の人気特集に加筆・再編集、混迷の時代に「知っておきたい」一冊です。

¥1,836

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

ポラーノ出版 あの人はどうしてそうしてしまうの?

人づきあいってどうして難しいのだろう?

人はどういう時にどういう行動をし、そのしくみはいったいどうなっているのか。人の大切な7つの行動をピックアップし、心理学で明らかにされている事柄をかみ砕いて解説。身近な話題で心理学全般に触れながら、日々の生きるヒントへと導きます。心理学研究の醍醐味をあなたへ

「つきあう」の扉/人づきあいってどうして難しいのだろう?

「恋する」の扉/そう、恋愛は特別なのだ! 

「育つ」の扉/人間は、生まれてから死ぬまで育ち続ける

「学ぶ」の扉/学習=学校の勉強、じゃない

「記憶する」の扉/記憶への不満と過信

「悩む」の扉/うまく悩めるようになるために

「見る」の扉/生きるために“見る" (各章「はじめに」より抜粋)

¥2,160

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

明石書店 アメリカ史のなかのアーミッシュ

信教の自由を求めて新大陸に渡ったアーミッシュにアメリカ建国神話のピューリタンを重ね合わせながら、アメリカにおけるアーミッシュの隆盛の歴史をたどる。ドイツ系移民の背景を踏まえ、アメリカの宗教的特質、地理的特質の中で、アーミッシュにとっての“もうひとつのアメリカ”を明らかにする。

¥3,024

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

いのちのことば社 クリスチャンエンディングノート

物、財産等の整理、自分の葬儀の希望、遺された方々への感謝の言葉を書き込むエンディングノート。やがて訪れる死への備えだけでなく、「生きていてよかった」と与えられた人生を喜ぶために、キリスト者の死生観に立った「終活」を考える。既刊『キリスト教の終活・エンディングノート』のノート部分に改訂を加え、さらにお求めやすくなった一冊。もう一度書き直したいときにもお薦めです。 

サイズ:B5変型判

¥972

  • 在庫あり
  • 配送期間:5-10日

ペトロ文庫 キリスト者の希望 教皇フランシスコ

2016年の待降節から翌年にかけて行われた一般謁見連続講話。人生の岐路において、神がともにいてくださることへの確信によってキリスト者が得る希望について、旧約、新約両聖書を通して考察し、孤独や苦しみに満ちた荒れ野を神への信頼をもって力強く歩むすべを語る。

初版発行: 2018年6月8日

¥864

  • 在庫あり
  • 配送期間:5-10日

教文館 よくわかるカトリック

カトリックの特徴とは何か。その魅力はどこにあるのか。2000年の伝統の重みと近年の刷新の波の中にある現代カトリック信仰のありのままの姿を教父研究に通じたカトリック司祭が明快に描く。

¥1,944

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

沖縄タイムズ社 ぐすーよー「ラサール」でーびる

ぐすーよー「ラサール」でーびる : こよなく沖縄を愛する宣教師の物語

ラサール・パーソンズ 著,石川清司 編

¥1,620

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

新教出版社 神学部とは何か

神学とは何か?」

本書は、神学の場である「神学部」とは何かを問うことによって、この問いに答える。これは著者自身の神学部での経験を通して描かれた、ユニークな自伝的「神学部論」かつ「神学論」でもある。まだ神学を知らないすべての人にその魅力を語る、渾身の神学入門書。

《シリーズ 神学への船出》創刊第00巻!

¥1,836

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

旧約聖書悪人列伝

本当に悪人だったのか?聖書に登場するあまたの悪人。しかし「伝承」などというものによって彼らの姿は大きく変形されている。その真実を探る。

¥1,468

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

日本キリスト教団出版局 暴力の世界で柔和に生きる

シリーズ和解の神学 全3巻《第1回配本》

暴力の世界で柔和に生きる

スタンリー・ハワーワス:著  ジャン・バニエ:著

五十嵐成見:訳  平野克己:訳  柳田洋夫:訳

四六判 並製 152ページ

1,728円税込

ISBN978-4-8184-1004-6 C0016

2018年05月

暴力が支配する世界において、私たちはどのように生きるべきか

この世界は「秩序」という名の美しい毛皮をかぶった暴力を用いながら、人々を支配し、あるいは排除しようとしている。知的障がい者と共に生きる共同体「ラルシュ」の創設者バニエと、現代アメリカを代表する倫理学者ハワーワスが、「新しい生き方」を問い、教会の意味を明らかにする

¥1,728

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

日本キリスト教団 日本人のためのキリスト教入門

紹介

遠藤周作と志をともにし、日本人の心に届くイエスの教えを模索した神父の著作選集、最終巻!

慶應義塾大学における講義を『日本人のためのキリスト教入門』として初の単行本化。日本人に響く言葉でキリスト教をわかりやすく解説する。さらには、「井上洋治著作一覧」、高橋たか子氏の再録エッセイ、佐藤優氏の書き下ろしエッセイも併せて収録。

【目次】

編者の序

序章 宗教固有の世界

第1章 「無」としての神

第2章 絶えざる創造

第3章 三位一体論とイエスの神アッバ

第4章 日本におけるイエスの顔

第5章 キリスト教と文化

第6章 救いの出来事としての復活

第7章 日本文化の底を流れるもの(一)

第8章 日本文化の底を流れるもの(二)――キリストのからだ

第9章 信仰とは何か

第10章 神・イエスのアガペー(悲愛)について

第11章 祈り

《付録》「祈りの心」

「井上洋治著作一覧』(山根知子・髙田ひかり編)

《寄稿エッセイ》「信仰の土着化を真剣に考え、実行した人」(佐藤優)

《再録エッセイ》「神の位置」(高橋たか子)

遅れてきた遺言(若松英輔)

解題及び本著作選集の意義について(山根道公)

¥2,700

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

集英社新書 スマホが学力を破壊する

『スマホが学力を破壊する』

川島隆太  

スマホをやめるだけで偏差値が10上がります。

「脳トレ」の川島教授が明らかにした、脳とスマホの驚くべき関係!

 二〇一〇年より急速に普及したスマートフォンは日本人の生活に深く浸透し、街中を歩けばスマホを使う人を見かけないことのほうが珍しくなった。しかし、 その使用に付帯するリスク、とりわけ子どもたちによる長時間使用の危険性や、成績に及ぼされる影響についてはあまり知られていない。

 本書は七万人の子どもたちを対象に、数年間にわたって行われた大規模調査の結果を基に、スマホやアプリの使用がもたらす影響を解明し、スマホ使用のリスクを正面から論じた、現代人、とりわけ全保護者必読の一冊である。

¥799

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

東洋経済 AI VS 教科書が読めない子どもたち

ディア掲載レビューほか

人間がAIに勝つためには「読解力」を磨くしかない

先日惜しまれつつ世を去ったホーキング博士は、数年前に「完全な人工知能(AI)が実現すれば、人類は終焉を迎える」という意の発言をしていた。いわゆる「シンギュラリティ」、つまりAIの進化が人間のそれを上回るという「技術的特異点」のことだ。

しかし、東大合格を目指した「東ロボくん」の開発者である著者は言う。「AIが人類を滅ぼす?……滅ぼしません! 」「シンギュラリティが到来する?……到来しません! 」。それどころか、東大合格すらAIには無理だろうと言うのだ。

とはいえ、個人的にあまり笑っていられない。「東ロボくん」は既に私の勤める大学の入試は十分に突破する偏差値を模試で叩き出している。では、MARCHレベルと東大との入試の間に、AIが決して越すことのできないどのような溝があるというのか。

それは国語、読解力だ。AIが自然言語を読みこなすことは金輪際できないというのだ。その不可能性の仕組みは本書にあたってもらいたいが、ここでほっと胸を撫でおろすのも束の間、シンギュラリティよりもっと切迫した問題があった。

実は中高生の多くが、「東ロボくん」以下の読解力しか持っていないということが調査から浮かび上がってきた。二つの文章の意味が同じかどうかを判定する問題で、中学生の正答率はなんと57%。しかも、それを聞いたある新聞記者が、57%もあるなら悪くないんじゃないかと言ったそうで、もうこうなると日本人の読解力は壊滅的と言わざるを得ない。二択の問題なら誰でも五割はとれる。

他のタイプの問題でも、サイコロを転がすのと同じ程度の正答率しかなかったというこの若者の読解力の現状で、小学校からプログラミングや英語が導入されようとしているが、著者は言う。「一に読解、二に読解」と。そうしなければ、AIの進化を待たずに人間が職場をAIに明け渡さねばならなくなる日が遠からず訪れることになるだろう。

評者:伊藤氏貴

(週刊文春 2018年04月12日号掲載)

¥1,620

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

オーイズミ 0歳児とのあそびかた大全

赤ちゃんには刺激、おとなには癒し。

0歳の今こそ、あそぼう! 

赤ちゃんの笑顔は、お母さんお父さんにとって何よりの心の栄養。

赤ちゃんにとっても、お母さんお父さんとのあそびの時間はいちばんの脳の栄養です。

ただ、0歳の赤ちゃんは反応が薄かったり、体もまだあまり動かせなかったり。

あそんであげたいけれど、どうあそべばいいかわからない……

そんなお母さんお父さんも多いのではないでしょうか。

「あそんであげなきゃ! 」と肩に力が入って、

なにか義務感のように感じてしまうお母さんお父さんもいるかもしれません。

大丈夫です。肩の力を抜いて、まずはおとなが楽しめばいいのです。

本書では、赤ちゃんの発達時期に応じてさまざまなあそびを紹介しています。

伝統的な手あそび歌なども載せていますが、それ以上に

お世話や家事のあいまに気楽にできるあそびをたくさん掲載しています。

昔から現代にかけて、人々が編み出してきたアイデアの集積です。

なかにはきっとお母さんお父さんにぴたりとハマるあそびも、

赤ちゃんにぴたりとハマるあそびもあるはず。

本書を開いて、ぜひ、親子のお気に入りのあそびを見つけてみてください。

ねんね期のあそび/くびすわり期のあそび/ねがえり期のあそび/

おすわり期のあそび/はいはい期のあそび/つかまりだち期のあそび

章末コラム

・0歳児とのあそびかたヒント

・ためしてみよう! 

・栗生ゑゐこの 赤ちゃんとのあそびあるある

¥1,296

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

ヨベル ザ・ユーカリスト

ユーカリストとは、そのありかたから復活と終末の間の出来事であり、その間地上的リアリティが今ここで、そして務めによって引き出される恩恵についての教会共同体の神秘内での秘跡的典礼において、地上的リアリティが恩恵の賜物の歴史的啓示となる期間なのである。

・・・トリエント教義を再解釈する我らの企ては一方では単純に信仰の伝承と結びつく非常にリアルな緊張への答えを供給することを目指す。

警告と求めは教会においては特別な機能を持つ。(本文より抜粋)

¥1,080

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日