いのちのことば社 日めくり 悪魔の格言

発売日:2020/04/15

たちまち重版の同名の単行本から、

選りすぐりの12点を収録。

オールカラーでインパクト満点!

掲げて、悪魔にしてやられていないか、

毎日チェックしよう!

著者・訳者など:水谷潔/のだますみ

ページ数:12枚綴り リング綴じ

判型:ヨコ148×タテ140ミリ

¥858

  • 在庫あり
  • 配送期間:5-10日

重版出来 岩波書店 感染症と文明

感染症との闘いは人類に勝利をもたらすのだろうか.防疫対策による封じ込めは,大きな悲劇の準備にすぎないのかもしれない.共生の道はあるのか.感染症と人類の関係を文明発祥にさかのぼって考察し,社会が作り上げてきた流行の諸相を描き出す.共生とは理想的な均衡ではなく,心地よいとはいえない妥協の産物ではないか.

¥792

  • 在庫あり
  • 配送期間:5-10日

医学書院 誤作動する脳

幻は、幻が消えたときに、幻とわかる。――脳の中からの鮮やかな現場報告!

「時間という一本のロープにたくさんの写真がぶら下がっている。それをたぐり寄せて思い出をつかもうとしても、私にはそのロープがない」――たとえば〈記憶障害〉という医学用語にこのリアリティはありません。ケアの拠り所となるのは、体験した世界を正確に表現したこうした言葉ではないでしょうか。本書は、「レビー小体型認知症」と診断された女性が、幻視、幻臭、幻聴など五感の変調を抱えながら達成した圧倒的な当事者研究です。

*「ケアをひらく」は株式会社医学書院の登録商標です。

●新聞で紹介されました。

《重度の認知症者が示す「若い頃にタイムスリップしたかのような言動」を、病的な妄想と退けず、むしろ時間軸から解放されたオルタナティヴな脳の作動として受けとめてみせる。そうした著者の実践は、老いる前の人にも勇気と、なにより安心をくれるだろう。》――與那覇潤(歴史学者)

(『日本経済新聞』2020年5月2日 より)

《近代社会は「幻」との付き合い方を見失っている。著者の「病状」に対する自己分析は、近代的人間観が、いかに偏ったものなのかを突きつける。》――中島岳志(政治学者・東工大教授)

¥2,200

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

サンパウロ 聖マリア修道女会創史

聖マリア修道女会創立史 : 聖ジャンヌ・ドゥ・レストナックの生涯

福嶋瑞江訳

¥5,230

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

角川書店 バチカン美術館の至宝100

バチカン美術館の至宝100

編 バチカン美術館訳 中野 勉

定価: 9,680円(本体8,800円+税)

発売日:2020年04月24日 判型:A4判 商品形態:単行本 ページ数:488 ISBN:9784041085073

聖地にして世界遺産。美の殿堂が誇る究極の作品集!

聖地にして世界遺産。美の殿堂が誇る究極の作品集。

数千年の時を超えてローマ法王のもとに集った至宝。

古代から現代までの100作品を最高品質の印刷で追体験する。

【バチカン美術館公式】

■「バチカン美術館」とは?

カトリックの総本山バチカンが有する巨大美術館群。

システィーナ礼拝堂、グレゴリウス・エジプト美術館、キアラモンティ美術館、絵画館、近現代宗教美術コレクションなど多数の美術館・博物館より構成され、毎年600万人の観光客を世界中から迎える。

■美の殿堂の最高峰へ

1── ルネサンスやバロックはもちろん、日本では見られない名作が集結。

2── 美術品の背後に広がる歴史を詳説し、歴史ファンも納得の資料性。

3── 高精細写真を集めた最新公式本。488ページの圧倒的ボリューム。

■美術史・人類史の各時代を彩る、100の至宝

《ラオコーン》 / ミケランジェロによるシスティーナ礼拝堂天井画と《最後の審判》 / ラファエッロ《アテナイの学堂》 / カラヴァッジョ《キリスト降架》 / ファン・ゴッホ《ピエタ》 / マティス《幼子キリストを抱く聖母》 / シャガール《キリストと画家》 / ダリ《受胎告知》 / 教皇専用車《シトロエン リクトリアC6》 …など100点

¥9,680

  • 在庫切れ

医学書院 誤作動する脳

幻は、幻が消えたときに、幻とわかる。――脳の中からの鮮やかな現場報告!

「時間という一本のロープにたくさんの写真がぶら下がっている。それをたぐり寄せて思い出をつかもうとしても、私にはそのロープがない」――たとえば〈記憶障害〉という医学用語にこのリアリティはありません。ケアの拠り所となるのは、体験した世界を正確に表現したこうした言葉ではないでしょうか。本書は、「レビー小体型認知症」と診断された女性が、幻視、幻臭、幻聴など五感の変調を抱えながら達成した圧倒的な当事者研究です。

*「ケアをひらく」は株式会社医学書院の登録商標です。

●新聞で紹介されました。

《重度の認知症者が示す「若い頃にタイムスリップしたかのような言動」を、病的な妄想と退けず、むしろ時間軸から解放されたオルタナティヴな脳の作動として受けとめてみせる。そうした著者の実践は、老いる前の人にも勇気と、なにより安心をくれるだろう。》――與那覇潤(歴史学者)

(『日本経済新聞』2020年5月2日 より)

¥2,200

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

河出書房新社 クレイジーが世界を変えた

世界を変えた大発見の裏側には、クレイジーな天才科学者たちの死闘があった!! ガリレオ、メンデル、山中伸弥氏、シュレーディンガー……前人未到のトンデモな奮闘と科学の歴史を大紹介!

¥1,980

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

講談社ビジネスパートナー からだと健康の英単語

長くて覚えにくい医療英単語も「語源」を知ればラクラク覚えられます!大ヒット語源図鑑の著者が送る、眺めるだけでどんどん身につく魔法の本。

¥1,980

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

教文館 あなたはわたしの愛する子

あなたはわたしの愛する子 -心にひびく聖書の言葉- 片柳弘史

出版社: 教文館  税込価格:1100円 (本体価格: 1,000円)

判型:B6変型判/180頁 ISBN:978-4-7642-6466-3

発売年月:2020年3月12日 カテゴリー : キリスト教書籍

内容詳細

福音のエッセンスがギュッと詰まった人気ブログ

「バイブル・エッセイ」の中から40篇を厳選!

聖書と向かい合い、神さまと対話するうちに、わたしたちの人生は聖書の中に溶け込んでゆきます。

今、ここで生きるわたしたちの日々が、2000年前、イエスに従ってパレスチナの地を歩きまわった弟子たちの日々と、一つに重なってゆくのです。 ──本文 より

著者紹介

片柳弘史(かたやなぎ・ひろし):1971年埼玉生まれ。マザー・テレサの勧めで司祭の道は。現在は山口県宇部市で教会の神父、幼稚園の講師、刑務所の教誨師として働く。

¥1,000

  • 在庫あり
  • 配送期間:5-10日

サンパウロ 十字架の聖パウロの霊性

スペインで「詩人の守護聖人」と称される十字架の聖ヨハネは、日常生活の中で神との親密な関係を生き、またキリストとの愛の交わりを生きた聖人であった。彼は自身の神体験を詩で表現し、自らそれを解説し著作として残している。そんな彼は決して近寄り難い人物だったわけではなく、バランスの取れた温厚な人であった。
インターネットやAIが発達する現代において、神への信仰を生きることの意味を十字架の聖ヨハネの思想、生涯の中に探る。

¥1,760

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

サンパウロ 聖母マリアのカンティーガ

13世紀にイベリア半島の中ほどにあったカスティーリャ・レオン王国の王アルフォンソ10世は、聖母マリアをたたえる詩歌を集成した。『聖母マリアのカンティーガ集』と通称される。それは『聖母マリアの讃歌集』、あるいは『頌歌集』とも言われる。カトリックでは『聖母マリア賛歌集』と記す。本書は、信仰と芸術の遺産とも言える『賛歌集』の中から5つの主題にふさわしい数篇のカンティーガを選んで読み解き、主題ごとに魅力を探る。

第一章 カンティーガのめざすもの

第二章 聖母の奇跡のカンティーガ

第三章 聖地巡礼のカンティーガ

第四章 王の生涯のカンティーガ

第五章 無原罪聖母のカンティーガ

¥2,310

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

カトリック中央教義会 イヤーブック2020

巻頭カラー特集(8ページ)教皇フランシスコ日本司牧訪問

司教協議会、各委員会の一年間の活動を紹介する年次刊行物。主要部分には見開きで英文を併記し、司教総会の議事録や、各委員会の発行物の一覧なども収録。

¥1,430

  • 在庫あり
  • 配送期間:5-10日

カトリック中央教議会 すべてのいのちを守るため

2020年1月22日発売

2019年11月23日から26日にかけての教皇フランシスコの日本司牧訪問中に行われた10の公式スピーチに加え、旅行前のビデオメッセージ、帰途の機中での記者会見、サンピエトロ広場での一般謁見における振り返りを収録。巻末には滞日中の教皇を追った、詩人・批評家の若松英輔による特別寄稿を収載。(カラー写真16

¥1,210

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

サンパウロ 愛と喜びに生きる

「神父様」「シスター」「ブラザー」と呼ばれる奉献生活者たちが、イエスとの出会いや、奉献の道に生きる喜びを語る、証しのことば集。

彼らの生き生きとした表情や、さまざまなライフスタイルを映した写真も豊富に収載しています。 

愛と喜びに生きる 奉献生活者たちのあかし 

「奉献生活」編纂委員会 編

原敬子 編訳 

A6判 並製 254頁 本体500円+税

ISBN978-4-88626-660-6 C0116

■もくじ

この本を読む方へ  原敬子

喜びの賛歌  教皇フランシスコ

希望の賛歌  アルベール・ロンシャン

証言集  奉献された人びと

 一 深みよりの声

 二 あの日の光

 三 一人ひとりの応え

 四 ミッションと祈り

 五 喜びの生涯

感謝の賛歌  ジャン・ヴァニエ

あとがき  高見三明

附録 日本の修道会・宣教会一覧

¥550

  • 在庫あり
  • 配送期間:5-10日

地引き網出版 人の霊のいやし

人の霊のいやし

ルース・ホーキー著

井口 典子 訳

聖書は、人間がたましいと身体だけではなく、「霊」を持つ存在であると示している。本書は、人の霊が持つ機能について語り、その霊がいかにしてダメージを受けるのか、またどのようにして癒されるのかを説明する。

人の霊は、聖霊から「いのち」を受け取り、それを自分のたましいと身体に流し出していく。

・判型:並製 四六判

・項数:124頁

・定価:1200円+税

・発売日:2019年10月25日

¥1,320

  • 在庫切れ

サンパウロ 聖地巡礼ガイド

宗教を信じている、信じていないにかかわらず、人は古くから「聖地」と呼ばれる場所を巡礼し、日常からの解放と魂の浄化を求めてきた。キリスト教を信じる者にとって「聖地」とは、まぎれもなく2000年前にイエス・キリストが誕生し、生活し、宣教し、死んで復活された聖なる場所のことである。著者は幾度となくこの聖地を訪ねて資料を集め、自ら数多くの写真を撮影して本書を書き上げた。聖地巡礼を目指す人にとって必携の書である。

¥2,310

  • 在庫切れ