世界の宗教 歴史

重版出来 岩波書店 感染症と文明

感染症との闘いは人類に勝利をもたらすのだろうか.防疫対策による封じ込めは,大きな悲劇の準備にすぎないのかもしれない.共生の道はあるのか.感染症と人類の関係を文明発祥にさかのぼって考察し,社会が作り上げてきた流行の諸相を描き出す.共生とは理想的な均衡ではなく,心地よいとはいえない妥協の産物ではないか.

¥792

  • 在庫あり
  • 配送期間:5-10日

新聞各紙に掲載されました! 急ぎ増版 岩波新書 ペスト流行 ヨーロッパ中期の崩壊

十四世紀中葉,黒死病とよばれたペストの大流行によって,ヨーロッパでは三千万近くの人びとが死に,中世封建社会は根底からゆり動かされることになった.記録に残された古代いらいのペスト禍をたどり,ペスト流行のおそるべき実態,人心の動揺とそれが生み出すパニック,また病因をめぐる神学上・医学上の論争を克明に描く.

書評情報

¥836

  • 在庫あり
  • 配送期間:5-10日

岩波新書 世界遺産

「国際社会で人類の至宝を守り,後世に手渡す」の理想を掲げ,観光資源としても注目される世界遺産.だが,登録物件が増え続けるなか,いくつもの遺産が危機に瀕し,また各国の政治的介入が常態化するなど課題や矛盾が噴出し始めている.数々の世界遺産の現場を訪ね歩いたジャーナリストがその「光と影」に目を向けながら,文化遺産保護の未来について考える.

¥924

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日