聖公会 聖公会出版

聖公会出版 群馬のキリスト者たち

群馬の地にあって各界で先駆的な働きをし、近代日本社会に多大な影響を与えたキリスト者たちの生涯を多くの貴重な図版とともに紹介する。数多くのエピソー ドとともに、今まで語られなかった人物像が各分野の第一人者の手によって生き生きと描かれる。巻頭にはカラー口絵、巻末には関係資料を掲載。 

(B5判 120頁 1,890円)

 

第1章「心育」のパイオニア・新島襄(本井康博・同志社大学教授)

第2章 神への信頼に生きた上州人・内村鑑三(月本昭男・立教大学教授)

第3章 忠実な賢い管理人・湯浅治郎(山下智子・新島学園短期大学教授)

第4章 非戦の牧師・柏木義円(山下智子)

第5章 共愛学園に創立と発展に尽くした人々(宮崎俊弥・共愛学園前橋国際大学客員教授)

第6章 苦悩のキリスト教詩人・山村暮鳥 (鎌田正之・共愛学園前橋国際大学教授)

第7章 草津の「かあさま」・コンウォール・リー (中村茂・元フェリス女学院高等学校教諭) 

¥1,980

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

聖公会出版 明日の福祉に希望の光を

神戸の地にあって、キリスト教精神に基づき高齢者・障害者・子どもたちのために福祉活動を行うオリンピアの若きリーダーが記す先駆的な活動の理念と実践。

¥1,980

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

聖公会出版 インタープリテーション81 ほかに神があってはならない

北米で60年以上の歴史をもつINTERPRETATION誌の日本版は創刊時より編集者、翻訳者に日本の聖書学、キリスト教学を牽引してきた錚々たる学者が携わり、若い研究者、教会の牧師に学びの場を提供してきました。諸般の事情から最近は刊行が遅れていましたが、この度、聖公会出版がその刊行事業を全面的に引き継ぎ、新生『日本版インタープリテイション』として第1弾を刊行。 

多様な世界と唯一の神をテーマに現代文化の中の「偶像」と向き合う意欲的な論文を掲載。

「正統の精髄──申命記5章6―10節と出エジプト記20章2―6節──」(S・D・マクブライド)/「新約聖書の中の偶像崇拝」(J・マーカス)/「驕りと偶像崇拝」(R・R・レノ)/「全く間違ったところに神が置かれている──第二戒とアメリカの政治──」(N・J・ダフ)

¥2,200

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

聖公会出版 イエスの父はいつ死んだか

現代の聖書学の成果から見えてくるイエスの実像に迫る。新約聖書のクライマックスであるイエスの受難と復活に新たな光を当てる。そして、イエスが何をするためにこの世界に現れたのかという根本的な疑問に明確に答える。

¥3,080

  • 2 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

聖公会出版 聖公会の職制論 エキュメカル対話の視点から

近現代において進展するキリスト教会間対話。教派間のエキュメニカル諸合意における「職制論」的諸課題を整理、分析、検討する作業を通して、最終的には「アングリカニズムの職制論」の課題を、近年の教会論的、倫理的諸課題も踏まえて論じる。この先行的単独研究は、海外においても日本国内においても為されておらず、注目の研究書。

¥6,380

  • 3 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

聖公会出版 東北アジアにおいて聖公会であること

聖公会(アングリカン)であることは?日本、韓国、米国を代表する識者たちが各々の立場から考察する。現代におけるアングリカニズムの展開と可能性を探る。

¥3,080

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

聖公会出版 教会の働きと宣教

現代英国の聖公会神学第一人者で、明解な分析と緻密な論理で世界の聖公会に大きな影響を与えているポール・エイヴィスの代表的な著作の翻訳。教会の伝道・宣教と牧会活動について、最新の神学的・宣教学的議論を踏まえて詳しく論じるとともに、信徒と聖職者との関わりや、信徒の役割のあるべき姿についても分かりやすく叙述。期待の現代聖公会神学の代表的著作を初めて訳出

¥2,200

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

聖公会出版 聖書とこどもたち

幼い子供たちを神との出会いに導くために日々努力している宗教教育の現場からの熱いメッセージ集。子どもの視点を尊重しつつ、教師の体験から生まれたユニークな教育の実際を紹介。聖書教育は、子どもたちへの伝道活動であるという教師の真摯な姿勢は改めて、キリスト教宗教教育の本質を問いただす。キリスト教関係学校に子弟を通わせる父兄に是非読んでいただきたい一冊。

¥1,980

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

教文館 聖公会がたいせつにしてきたもの

2010 年に聖公会出版から刊行され、何度も版を重ねたベストセラーの待望の復刊!

 

聖公会の教会はどのような教会なのか?との素朴な疑問に若き碩学が答える。

聖公会の成立から、現代社会に生きる教会の姿まで、多くの図版とともに分りやすく叙述。

本邦初の本格的なやさしいアングリカニズム入門書。

 

[目次]

はじめに

ペリーと聖公会

チャニング・ムーア・ウィリアムズの来日

ジャン・ベッテルハイムの琉球宣教

知里幸恵と小さき者への福音

「女工哀史」と聖公会

オーガスティンの英国伝道

「カンタベリーの主教座」とのリンク

信徒中心の英国宗教改革

ケルト・キリスト教と聖公会

分散された権威としての「聖書・伝統・理性」

あらゆる絶対主義を否定する聖公会のヴィア・メディア

聖公会の主教職の本来的意味

世界の聖公会──アングリカン・コミュニオン

聖公会の「公共性」理解と「パリッシュ」制度

聖公会の“Critical Solidarity”(批判的連帯)の伝統

おわりに

¥1,320

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

聖公会出版 イエスとともに歩む

ヘンリ・ナウエンが交通事故で入院生活を余儀なくされた時に生まれた黙想集。彼は入院中のベッドの上で友人であるシスター・ヘレン・ダビデの15枚の絵画を手にして「イエスの十字架の道ゆき」を思いめぐらした。ナウエンは、毎日のように世界中で苦しめられ、殺されていく人々の中に、痛みに満ちた、しかし希望の旅を続けているイエスの姿を見る。

わたしたちの世界と第三世界、富んだ者と貧しい者、それぞれの壁を取り壊したいと望むイエスに注目して、この黙想集は生まれた。人が苦しむこと、死ぬこと、そして復活とは、永遠の問題に円熟期にあったナウエンは、現代的な光を当てる。

ナウエンの名著が改定新版となってよみがえる。

¥1,980

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

聖公会出版 私たちの教会と信仰

1981年に提出された、英国教会教理委員会の報告書。委員会メンバーによる報告を11章にわたって収録。日本の教会、とくに聖公会の中で、真面目に地道に神学を学び続けることのひとつの「石」として受け止められ得る書。

¥5,184

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

聖公会 保育記録の機能と役割

幼稚園・保育所で日々作成される保育記録が単なる記録で終わってしまっている現状に対し、長年教育現場での経験から、幼児同士のかかわりを統合的にとらえ、明日の保育計画に活かす「保育マップ型記録」という新しい方法を提案。保育記録の適切かつ実際的な方法を示しながら、その意義を明らかにしていく。著者は聖心女子大学文学部教授。

¥6,480

  • 3 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

聖公会 時代を見据えて キリスト教学校教育の将来は

明治学院、関東学院、横浜女学院、立教女学院と一貫してキリスト教教育に携わり、長年キリスト教学校教育同盟で中心的な役割を果たしてきた著者が、「立教女学院生よ、平和を実現する者となれ」と力強くメッセージを語る。キリスト教学校が果たすべき役割を明確に示す

¥1,944

  • 2 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

聖公会出版 なぜ教会に行くの

本書は、カンタベリー大主教ローワン・ウィリアムズ師が、ローマ・カトリックのドミニコ会修道士ティモシィ・ラドクリフ師に、2009年の大斎節中に信徒の読むべき本として、執筆を依頼したことから生まれた。

著者は「見えないドラマが、私たちの人間性の核心部分で展開している」と語る。著者の並はずれて幅広い宣教の働きの経験に基づいて書かれ、人が極度な危険、貧困の真っただ中にあるときに、感謝や賛美を表明するのはどのような意味があるのかを示す。また、随所に逸話、ジョーク、個人的エピソードがちりばめられ魅力的な本となっている。

¥3,024

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

聖公会出版 聖書のかがく散歩

化学者の目を通して語られる聖書の中の植物、動物、鉱物、微生物。簡単な化学構造式、著者による写真を添えて、新鮮な切り口の読み物に。聖書の中の事物は 人々の暮らしの中で、時と場所を越えてあることを改めて知らされる化学者による楽しいエッセイ。著者は立教大学名名誉教授。理学博士。

(A5判 224頁 1,890円)

~目次から~

1.いちじくの話 2.オリーブの話 3.柘榴(ざくろ)の話 4.りんごの話 5.なつめやしの話 6.すずかけの木の話 7.糸杉の話 8.レバノン 杉の話 9.沈香樹の話 10.乳香と没薬の話 11.アロエの話 12.サフランの話 13.小麦・大麦・毒麦の話 14.薄荷(はっか)の話 15 ぶどう酒の話 16.ビールの話 17.蛙の話 18.蛇の話 19.鮫の忌避物質の話 20.羊の話 21.らくだの話 22.石鹸の話 23.胆汁の 話 24.アスファルトの話 25.金と銀の話 26.水銀の話 27.硫黄の話 28.琥珀の話 29.塩の話 30.水の話 31.環境の話 32. かび、マイコトキシンの話

¥1,944

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日