聖書 入門

教友社 イラスト 新約聖書入門

著者 ホアン・カトレット/著 三浦真菜/訳

サイズ、ページ数 249P 18cm

ISBN-10 4907991517

ISBN-13 9784907991517

¥1,320

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

教友社 イラスト 旧約聖書入門

著者 ホアン・カトレット/著 三浦真菜/

イメージの世界を通して、み言葉に親しむ。旧約の世界を身近なものに…

初めて聖書を読む人の道案内。旧約聖書の読みどころをユーモラスなイラストとともに説明する。

¥1,320

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

日本キリスト教団出版局 聖書入門

旧・新約聖書の基本を、各10章ずつで簡潔にわかりやすく解説

「キリスト教の世界観」「キリスト教の正典としての聖書」という序論に続き、旧約聖書と新約聖書の基本を、各10章ずつで簡潔に解説する。聖書に初めて触れる大学生向けの教科書として企画、聖書・キリスト教の基礎を知りたい方への入門書としてもお薦めの一冊。

¥1,430

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

講談社 人生の役に立つ聖書の名言

著者について

佐藤優(さとう・まさる)1960年生まれ。作家、元外務省主席分析官。同志社大学神学部客員教授。85年、同志社大学大学院神学研究科修了。外務省に入省し、在ロシア連邦日本大使館に勤務後、本省国際情報局分析第一課で、主任分析官として対ロシア外交の最前線で活躍。2002年、背任と偽計業務妨害容疑で逮捕、起訴され、09年有罪確定。05年に発表した『国家の罠 外務省のラスプーチンと呼ばれて』で第59回毎日出版文化賞特別賞受賞。06年『自壊する帝国』で第5回新潮ドキュメント賞、第38回大宅壮一ノンフィクション賞受賞。『獄中記』『私のマルクス』『いま生きる「資本論」』『ゼロからわかるキリスト教』ほか著書多数。

¥1,540

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

創元社 聖書入門

聖書は、言うまでもなく世界最大のベストセラーである。その影響は欧米社会だけでなく、広く近代文明の根幹にまでおよんでいる。本書は、旧約聖書と新約聖書からなるその全体像を、聖書そのものの構成にそってわかりやすく説明する。創世神話、歴史物語、聖文学、預言書、福音書など、バラエティに富んだ物語とその背景となった歴史、それらを題材とした色鮮やかな芸術作品の数々。カラーで読む聖書入門書の決定版。

目次

第1章 「聖書」とは何か 

第2章 歴史書

第3章 聖文学―知恵文学と詩

第4章 預言書と黙示文学 

第5章 新約聖書 

第6章 2000年のあいだ読みつがれて

資料篇 聖書の

¥1,760

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

春秋社 これから読む聖書創世記

世界最大のベストセラー、聖書。日本人はつい「とっつきにくい」と思うかもしれないが、西洋の古典文学も、哲学も、オバマ大統領の演説だって、聖書の知識がないとわからないことがある。だから、まずはいったい何が書いてあるのか、そのまま素直に読んでみよう。とりわけ創世記は、天地創造、失楽園、人類最初の殺人、大洪水と、大事件がいっぱい。わかりにくいところも橋爪先生の名解説があるからもう安心。この本を読めば、聖書はあなたのかけがえのない友となるだろう。

¥2,090

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

物語と挿絵で楽しむ聖書

■聖書の魅力をこの1冊で! 

欧米では一般常識とされている聖書ですが、日本人にはなかなかなじみが薄く、読み通すのも容易ではありません。本書は、旧約聖書・新約聖書のあらすじをわかりやすく解説しました。

■歴史的背景がわかる! 

見出しに、聖書の出来事が起きたとされるおおよその年代を示し聖者がたどった地図、年表など、適宜資料を交えていますので、歴史に思いを馳せながら、イメージを膨らませて読み進めることができます。

■魅力的なイラストレーション! 

有名画家の宇野亞喜良氏によるイラストレーションを多数掲載しています。「アダムとイブ」「バベルの塔」「最後の晩餐」など、聖書の名シーンが、幻想的なタッチで立ち上がります。

¥1,650

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

日本実業出版社 早わかり聖書

●『早わかり聖書』を大改訂!

2000年4月に発行されたロングセラー、『早わかり聖書』の改訂新版です。

本文を2色刷りにしてより見やすく、わかりやすいものになりました。

また、巻頭にはカラー16ページで聖書のおおまかな流れを入れ、

内容がおおづかみできるようにしました。

●聖書の枠組みがわかりやすい!

海外の人との交流や仕事が増えた昨今、西欧文化を理解するうえで、

その根底にあるキリスト教の原典、「聖書」を理解することは不可欠です。

とはいえ、聖書を読み通すのは大変。そこで本書は、聖書を読んでも

なかなかつかめない流れをイラストや図を交えて解説します。

「聖書を読むより聖書がわかる」一冊です。

●芸術も楽しめる!

文学・音楽・絵画・映画などには聖書を題材にしたものが少なくありません。

聖書を知っていればそうしたものの面白さも倍増します。

¥1,760

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

創元社 新約聖書ものがたり

聖書は世界最大のベストセラーである。「旧約聖書」はユダヤ人の祖先イスラエルの、紀元前1800~50年の歴史を語り、「新約聖書」は2000年前のユダヤ人イエスとその弟子達の事績を記したものである。旧約聖書の世界、背景、社会、人々の暮し、聖書の様々な物語・新約聖書の世界伜時代、体制、生活、イエスや初期キリスト教徒の物語、それぞれをカラーイラストとともに、わかりやすく紹介。

旧約聖書の世界

旧約聖書の人々

旧約聖書の物語

¥2,090

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

河出書房新社 はじめての聖書 4309616919

河出書房新社 単行本

羊、クリスマス、十字架から、ノア、モーセ、イエス、罪、愛、最後の審判……聖書の重要ポイントをきわめて平易に説き直す。若い人びとへ送る、ほんものの聖書を読むための「予告編」。

¥1,430

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

一年で聖書を読破する

聖書をいつかは読んでみたい。だが、意味が分からず挫折してしまう人も多いのでは? 本書は、聖書の全体を理解しやすいよう配列を工夫し、1週ごとに読む箇所に何が書いてあるのかを4ページでコンパクトに解説。納得しながら1年で無理なく読み通せるよう、懇切にガイド。聖書入門から、聖書そのものの読破へ、ステップアップに格好の手引書。

¥1,760

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

柏艪舎 お金が好きな人のための 聖書入門

お金儲けは悪いことですか?」 お金との付き合い方を見れば、その人のすべてがわかります。 人はパンのみによって生くるにあらず、とキリストは言い、 人は霊のみによって生くるにあらず、とユダは言う。 お金の話題が多い聖書から、お金との向き合い方を学ぶ。 お金は人を幸せにする力、不幸にする力を併せ持っている。 不幸にならないためには、どうすればいいのか?

出版社からのコメント

はじめに なぜこんな本を書いたのか それは、わたしがどうもお金が好きらしいと気づいたからです。そんなときに悪魔のささやきよろしく柏艪舎の山本光伸代表がお金とキリストについての本を書いてみないかと、にっこり真面目な顔で声をかけてくださいました。わたしは、これまで必要に迫られて短い文章や講演録なら書いてはきたものの、本など書こうという気力も力量もないと思っていましたので、正直面倒くさいというのもあって、どうしようかと迷いました。 山本氏とはそれまで同じ学校の出身というよしみでお付き合いいただいてきました。その彼がどうやらわたしがお金に興味があるらしいとかぎつけて、「おまえは牧師としてお金のことをどう考えているのだ、聖書は何と言っているのか、はっきりさせよ」と挑戦状を突きつけておられるのではないかと勝手に感じたので、それでは応じないわけにはいかないだろうということで引き受けたしだいです。 ところが、いざ書こうとすると、あれもこれもが気になってなかなか進まない。というのは、お金という観点から聖書をながめてみると、ありすぎるぐらいあることに気づいたからです。それはとりもなおさずお金がいかに大事かということを物語っているのだろうと思います。そんなわけで、ここに書いたのは聖書とお金に関するほんのわずかの一断面にすぎません。また必ずしも直接お金に関することではない問題も、お口直しということで取り上げています。 ただ、わたしはこれまで大きなお金を扱ったこともなく、経済関係の学問もやったことがないような素人です。筒井康隆氏の『アホの壁』(新潮社)によれば、「専門外のことを計画するアホ」であり、「自分の価値観だけに頼るアホ」という部類にあてはまるのでしょう。 ですから豊富な経験から読者のみなさんの参考になるような知恵や教訓めいたことも期待できません。まあ、あまり期待なさらないで、少しは読んだかいがあってよかったなと思っていただければうれしいです。 あっ、そうそう、聖書の引用はすべて「新共同訳」(日本聖書協会)です。それといろいろな書物のお世話になっていますが、引用箇所は逐一明記せず省いています。主なものは後ろに記しておきましたので、ご参考までに。それ以外に伝聞や受け売りめいたことも、わたしの血肉となったものとして勝手に使わせてもらっていますので、あらかじめご了解ください。と逃げ道を作ったうえで、では始めましょう

¥1,430

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

創元社 聞いて楽しむ聖書のことば

旧約聖書、新約聖書から、聖書の真髄というべき57の聖句をセレクト。聖書学者として著名な著者が、歴史や地理などの背景や、さりげないひと言にこめられた深い意味などをわかりやすく解説した。この57の聖句を著者自らが心をこめて朗読したCDとのセットで、読んでも聞いても楽しめる。 聖書のもつ深い意味を知り、感動に心が洗われる内容。

¥1,760

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

文春学芸ライブラリー 聖書の常識

「聖書」は、史上最大のベストセラーにして、世界史に最も影響を与えた書である。私たち日本人にしても、「聖書」を知らない人は、まずいない。しかし、聖書についての正しい知識となると、きわめて心もとないだろう。

もちろん西洋との接触が本格的に始まった近代以降、聖書は、多くの日本の知識人にも読まれてきた。しかし、それにしても読書範囲は、「新約」にほぼ限られ、「旧約」の世界は、ほとんど手つかずであった。その結果、「旧約」の世界は、私たち日本人には、依然として、縁遠いものとしてある。けれども、「旧約」を抜きにしては、聖書を正しく理解できない。これこそ、聖書学専門の出版者でもあった著者による、本書の最大メッセージである。

聖書は誤解されている。とくに日本では。その誤解の第一は、「聖書は一冊の本だ」というものだ。日本聖書協会発行の「旧・新約聖書」の目次によれば、旧約は創世記からはじまって39冊の本、新約はマタイによる福音書からはじまって27冊の本から成り立っている。そのおのおのが本(ブック)であって、章(チャプター)ではなく、聖書を一冊の本と考えるのは間違いで、一定の方針で編集された全書と考えたらよいだろう。

「聖書はキリスト教の聖典だ」――これも大きな誤解である。日本人はキリスト教を通じて聖書の存在を知ったため、無理もないと言えるが、聖書の歴史はキリスト教の歴史よりはるかに古く、聖書の大部分は、キリスト教発生以前から存在しており、世界最古の歴史書にして、キリスト教だけではなく、ユダヤ教やイスラム教の聖典でもある「旧約」は、聖書の重要な柱をなしている。「旧約聖書」の世界を背景に、「新約聖書」がどのようにして生まれてきたのか。これを理解することこそ、「聖書」理解の最大の鍵となるだろう。

聖書学の最新の成果を踏まえつつ、「聖書とはどんな本であるか」を明快に解説する本書は、私たち日本人にとって、「聖書」の最高の入門書である。

¥1,485

  • 2 kg
  • 在庫あり
  • 配送期間:5-10日

講談社学術文庫 聖書の読み方

世界でもっとも多く読まれている書物であるにもかかわらず、ともすれば日本人には敬遠されがちな聖書。しかし、そこには意味深いメッセージが随所に秘められている。律法と福音、処女降誕、キリストの復活……。これらの真の意味は何か。「北森神学」で知られる著者が、聖書そのものに即して伝授する読み解くためのコツの数々。聖書初学者必読の書。(講談社学術文庫)

¥880

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

アルク 英語でハッとする聖書の話

日常会話やメディアで聖書に由来する表現が頻繁に使われたり、大統領が聖書の言葉を引用したりするなど、英語と英語圏の文化を深く理解する上で聖書の知識は不可欠です。英語力も教養も身に付く、含蓄に富んだ聖書の名ストーリー18編をやさしい英語でお届けします。

●世界のベストセラー「聖書」の有名な物語18編をダイジェストで!

「アダムとエバ」「バベルの塔」「イエスの誕生」など、聖書の有名な話18編をダイジェスト版で読むことができます。麗しい話や教えられる話、残酷な話など、驚きと発見に満ちた多彩な内容をお楽しみいただけます。

¥1,650

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

日本聖書協会 光は今も輝いている

日本聖書協会(著/文)

発行:日本聖書協会

縦238mm 横270mm  15ページ

定価 1,500円+税

ISBN9784820292753CコードC0016

一般 単行本 キリスト教

初版年月日2020年8月書店発売日2020年8月25日登録日2020年8月17日最終更新日2020年8月19日

紹介

『光は今も輝いている』は、ぬりえやインスタントレタリングで読者がページを彩る自分だけのクリスマス絵本です。全ページに北欧デザインの美しいイラストとクリスマスにちなんだ聖書の言葉があり、贈り物にもぴったりです。インレタシートのイラストは700枚以上、聖書の言葉は聖書協会共同訳(最新の和訳聖書)より引用しています。

インレタシートが紛失しないよう、表紙裏のポケットに収納。また、シートの乾燥を防ぐため、OPP袋に封入のうえ本全体をシュリンク包装しています。

対象:小学校高学年女児~大人の女性

シリーズ:『ゴッズ・ワンダフル・ワード』

¥1,650

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

聖書 地図 イスラエル

いのちのことば社 コンサイス 聖書歴史地図

おもな出来事の場所、移動経路、諸国家・諸部族の領土を図示した地図88点、現代イスラエルの風景や遺跡等の写真20点、幕屋、神殿、各時代ごとのエルサレムの風景等、イラスト12点を掲載。オールカラー。

著者・訳者など:デイビッド・P・バレット

伊藤暢人 訳

津村俊夫 監訳

ページ数:64頁

判型:A4判

ISBN:978-4-264-04060-6

¥1,320

  • 在庫あり
  • 配送期間:5-10日

ミルトス 聖書の世界

イエス・キリスト以降、初代キリスト教がいかに発展していったかを伝える新約聖書中の「使徒行伝」は、「ルカ伝福音書」と同一の記者に手になる重要な文書である。使徒パウロをはじめ、さまざまな人物が困難を乗り越え、ギリシア・ローマ世界に新しい教えを布教していった。そして西洋文明の礎がきずかれたのであった。この写真文集は、「使徒行伝」のあらすじとその舞台を、分かりやすく紹介するものである。

¥4,180

  • 2 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

イスラエル紙マップ

折りたたみ式です

¥605

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

送料別途 イスラエル立体マップ フレキシブル

イスラエルの立体地図マグネット(大)。<10.0×21.0㎝、表記:英語>

イスラエルの独特の地形の高低差を触って確認することができます。オススメです。

¥2,200

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

送料別途 イスラエル立体マップ小

縦36.5センチ×16.5センチ木枠

¥2,200

  • 4 kg
  • 在庫切れ

イスラエル立体マップ12小部族1430020

縦40センチ×23.5センチ木枠

¥3,456

  • 4 kg
  • 在庫切れ

聖書 食

オリエンス宗教研究所 食べて味わう聖書の話

食の話題で聖書との新しい出会いへといざない、聖書時代の伝統料理のレシピを紹介。読んで、食べて、聖書を味わう、丸ごとおいしい1冊です。商品番号: 105-0ISBN978-4-87232-105-0

A5判・並製・112頁2018年 初版発行

Ⅰ ようこそ、聖書の食卓へ

1 神さまは人を造り、食べ物を与えてくださった

「土くれ」を「向かい合う同伴者」として/「エデンの園」はどこ?/「エヴァとアダム」はいつ頃の人?/「禁断の木の実」は何だった?

2 食べ物を求める旅と「乳」の恵み

夫の家族と旅を続け、不妊に苦しんだサラ/サラが笑った?!/「塩の柱」になった、ロトの妻の優しさ?/女性たちが担った乳製品作り

3 おいしい料理の魅力と、働き者の女性たち

ホスピタリティーにあふれ、イサクに愛された妻リベカ/神のお告げを受けて成就させた母リベカ/族長「アブラハム、リベカ、ヤコブ」?/女性たちの日々の労働

4 自由を夢見て、どんな「乳と蜜の流れる土地」へ?

解放の歩みは、「娘たち」の抵抗で始まった?/ミリアムは「出エジプト」の指導者だった!/荒れ野で食べたマナは、どんな食べ物だった?/「乳と蜜の流れる土地」はどんな風景?

5 贅沢と貧困、いのちのパンの大切さ

ダビデとアビガイル/ソロモンとシェバの女王/飢える寡婦たち/穀物と祭り

6 弱くされた人々に寄り添う神

「選民」の基準?/いのちをかけて民を救ったエステル/「サーリース」たちの貢献/食料保存の仕方

7 「生きる」ための信仰と知恵

ユディト――いのちをかけて民を救う/トリックスターの知恵/食物規定/「守らない」ことで「守る」食事の大切さ?

8 イエスのお誕生会

イエスが生まれた世界/イエスの伝道活動/「おさなごを私のもとに」?/もし、イエスのお誕生会を開くなら?

9 魚と塩、ガリラヤ湖畔での食事

ペトロの義母は、イエスの弟子だった!/ガリラヤ湖畔の漁業とイエスの弟子たち/ガリラヤ湖の魚たち/いのちに欠かせない塩の大切さ

10 一緒に食べる幸せ

イエスが一緒に食事をした人々は?/日々の食事はパンと豆と野菜?/肉は、いつ食べた?/「私が混ぜたワインを飲みなさい」?

11 「最後の晩餐」を思い巡らして

「最後の晩餐」は、いつ、どのような食事だった?/過越祭の祝宴「セダー」はどんな食事?/数々のハーブとスパイス/復活のイエスとの再会の食事?

Ⅱ 聖書時代の料理を伝統レシピで!

1 エヴァとアダムたちの食事を思い描いて

種なしパン/レンズ豆と大麦のシチュー/デーツの蜜

2 年寄りも子どもたちも一緒の大家族を思いつつ

モロヘイヤスープ/サラのチーズ/ぶどうジュースとナッツの薄焼きパン

3 リベカが愛したヤコブの名がつくお料理を中心に

ヤコブの赤レンズ豆のあつもの/ぶどうの葉のチーズ巻/香りづけしたオリーブ油

4 荒れ野を旅する人々が食べたかったと思われるお料理を

ラムシチュー/いちじくの蜜焼き/デーツの蜜ヨーグルト

5 みんなでソロモンのごちそうにあずかる気分を味わいましょう

かぼちゃのシチュー/ソロモンのチキンシシケバブ/小麦粉とチーズの揚げ菓子/メロンとすいかの赤ワイン煮

6 エステルの宴会を思い浮かべて、当時はとても贅沢だった魚料理を

オリーブ油のパンケーキ/魚の白ワイン煮(2種のソース)/スザンナのシナモン洋梨

7 食物規定を順守したユディトの食事を覚えて

幕屋でのパンケーキ/アビガイルの炒り麦/ビーツとレーズンのサラダ/ヨーグルトチーズ(ラバネー)

8 楽しいお誕生会に招かれた気持ちで

ポロねぎサラダ/マルタのミートボール/チーズディップ/ヨハナのアーモンドケーキ

9 ガリラヤ湖畔での、ちょっと贅沢な食事を

ベイリーフ風味のチーズパン/聖ペトロの魚(Saint Peter’s Fish)/コリアンダーのハーブソース/オリーブのつけ合わせ

10 特別な時の「共食」の幸せを感謝して

大麦のパンケーキ/にんじんのクミン風味のサラダ/子牛のシチュー/スパイスで味つけしたワイン

11 「最後の晩餐」を思い描いて

セダー・プレート

¥1,650

  • 在庫あり
  • 配送期間:5-10日

丸善プラネット 聖書植物園図鑑

解説

聖書には100種超の植物が登場する。福岡にある西南学院大学は1999年の開学50周年記念事業に、それらの植物を復元・展示しようと聖書植物園を開園。現在までに約100種の聖書関連の植物を集めた。本書は植物園内の植物をフルカラーで掲載し、植物が登場する聖書の「聖句」とその解説、植物の解説、入手と栽培方法を紹介している。

目次

アーモンド

アカザ/あかざ・ぜにあおい

アカキア・トルティリス/アカシア

アドニス・ミクロカルパ/野の花

アネモネ/野の花

アマ/亜麻

レッポマツ/まつ・つげ

アロエベラ/アロエ

イタリアイトスギ/糸杉

イタリアカサマツ/柏〔ほか〕

¥1,320

  • 在庫あり
  • 配送期間:5-10日

聖書 絵 絵画 名画

新教出版社 聖書の風景 小磯良平の聖書挿絵

画家は何を、聖書から読み取り、形にしたのか――

日本を代表する洋画家小磯良平(1903-1988)が、日本聖書協会から委嘱され口語訳聖書のために書き下ろした32枚の聖書挿絵。生前の小磯と親しく接していた著者が、画家の人生行路と重ねつつ、1枚1枚の挿絵を読み解く。聖書から挿絵へ、挿絵から聖書へ。その往復運動から生まれる信仰表現のドラマ。

¥2,750

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

新教出版社 渡辺禎雄聖書版画集 くすしきみわざ

日本の伝統民芸である型染版画の素朴な美と、深く篤実なキリスト教信仰とが結びついて、独自の表現世界を築き上げた渡辺禎雄(1913‐1996)。その生誕100年を記念し、代表作70点余を収録した作品集。造形を通して神の「くすしきみわざ」を賛美し続けた、わが国キリスト教美術の一頂点が、広く鑑賞しやすい形となった。

¥5,500

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

西東社 聖書と名画

厳選名画114点収録!

ビジュアル図解 聖書と名画

サイズ:A5判 224ページ/ISBNコード:9784791623211

『楽園追放』『受胎告知』『最後の晩餐』...旧約・新約聖書を表現した名画の数々。名画約110点を聖書のストーリーを交えながら、人類史上最大のベストセラー「聖書」を名画と共に、旧約聖書から新約聖書まで丁寧に解説します!

ユダヤ教とは何か? 天使とは何か? 『旧約聖書』の神とは...... 充実の特集で、より知識を深堀できる1冊です。

¥1,430

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

新潮社 カラヴァッジョ巡礼

17世紀初頭のローマで、一世を風靡したバロック絵画の巨匠カラヴァッジョ。斬新な明暗法を駆使した写実的かつ幻視的な作品は常に賛否両論を巻き起こし、さらには生来の激しい気性から殺人を犯し、逃亡生活を余儀なくされる。聖なる画家にして非道な犯罪者。その光と闇に包まれた生涯を辿りつつ、現地に遺された作品を追って旅する。

¥1,540

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

世界文化社 名画で読み解く聖書

世界一のベストセラーといわれる聖書の世界に、誰もが一度は目にしたことがある名画を通して触れられる1冊。『バベルの塔』『受胎告知』『最後の晩餐』など、聖書の物語やエピソードを描いた名作それぞれが意味すること、描いた画家の主張、隠されたメッセージを丁寧に解説します。地図や図版を豊富に使うことで聖書の登場人物やストーリーを簡単に理解できるだけでなく、名画の見どころもわかる内容となっています。

【目次】

序章 聖書概説

第1部 旧約聖書

第1章 無から生まれた世界

第2章 民族の祖たち

第3章 約束の地へ

第4章 王の時代

第5章 イスラエル興亡記

断章 知恵文学と詩書

第2部 新約聖書

第1章 キリスト降誕

第2章 イエスと弟子たち

第3章 イエスの受難

第4章 イエスの死後

¥1,540

  • 2 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

創元社 西洋名画の読み方

1.あの名画は一体何を描こうとしたのか?本書は14世紀から19世紀初期に描かれた名画を177点取り上げ、その絵に込められたキリスト教や古代の神話の主題(物語)から、人物、象徴、オブジェなど細部描写の意味に至るまでを解説。作品は年代順に配列され、西洋美術400年の歴史の変化を俯瞰することができる。巻末には詳細な索引を付け、画家、作品、主題、象徴、人物、出来事などから検索が可能。美術好き必携の名作ガイド。

2.近現代絵画は難解だといわれる。なにを意味しているのかもわからないし、どう見たらいいのかもわからない。本書は現役の画家であり批評家であり美術史家である著者が、自らの感動した近現代の名画を180点選択。時代順に古いものから取り上げながら、独自の視点と経験から、その見方を示した。ユニークな構成と切り口で、難解な近現代美術の意味を解きほぐす、画集と美術史を兼ねた入門書。

3.聖書とギリシャ・ローマ神話が西洋美術の世界に大きなインパクトを与えたことは疑いのない事実である。本書は、ジョットからゴヤまで、14世紀から19世紀における巨匠たちの名画の主題となった聖書、神話、伝説の原典を明らかにしながら、その名人芸と想像力の核心を解き明かしていく。一枚の絵に凝縮された深遠な物語世界を存分に堪能できる、西洋美術ファン必携の名画ガイド第3弾。

4.美術史上もっとも輝きに満ちていた時代ルネサンス。1400年~1600年にかけてイタリアの芸術家たちは「再生」を目指してひた走っていた。ボッティチェリ、マンテーニャ、ペルジーノ、ダ・ヴィンチ、ラファエロ、ミケランジェロ、コレッジョ、ティツィアーノら多くの偉大な才能が生んだ傑作の数々を「遠近法」「解剖学」「自然」「友情」など200近くのキーワードで読み解く、西洋美術ファン必携の名画ガイド第4弾。

¥4,180

  • 3 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

講談社 幸せになれる宗教画

仕事や生きがい、恋に悩んでいる人は、キリスト教絵画を見れば癒すことができる!『最後の晩餐』には、自分を犠牲にする生き方が。『受胎告知』では、理不尽に打ち勝つ勇気が。『サロメ』には恋の陥りがちな罠が。『復活』には相手を信じる大切さが。『三位一体』では家族関係の絆について描かれている。

これらの絵を紹介しながら、説教のうまい若手神父として多くのファンを集める著者が、聖画に隠された幸せになるための法則や、生きるヒントを解説する。

また、『ダ・ヴィンチ・コード』や『ミケランジェロ・コード』などで、ゆがめて広まった“嘘情報”の間違いを指摘しつつ、美術館に持って行きたい正しいウンチク本としての要素も満たす。

序章 弱い人が大好きだった男、イエス・キリストの一生

 01 ムリーリョ『ロザリオの聖母』

 02 ジョット『ユダの裏切り』

1章 愛されたい!

 03 ヘールトヘン・トト・シント・ヤンス『夜のキリスト降誕』

 04 ベラスケス『キリストの磔刑』

 05 ミケランジェロ『最後の審判』

2章 変わりたい!

 06 レオナルド・ダ・ヴィンチ『最後の晩餐』

 07 ピエロ・デラ・フランチェスカ『キリストの洗礼』

 08 ラファエロ『キリストの変容』

 09 クラナッハ『聖ヨハネの首を持つサロメ』

3章 強くなりたい!

 10 ミケランジェロ『ピエタ』

 11 ムリーリョ『無原罪のお宿り』

 12 マサッチオ『楽園追放』

 13 ピエロ・デラ・フランチェスカ『キリストの復活』

4章 力がほしい!

 14 マルティーニ『受胎告知』

 15 ティツィアーノ『悔悛するマグダラのマリア』

 16 エル・グレコ『聖三位一体』

5章 守られたい!

 17 ラファエロ『小椅子の聖母』

 18 ジョット『ラザロの甦生』

6章 戒め

 19 ドゥッチョ『山上の誘惑』

 20 ブリューゲル『バベルの塔』

¥1,430

  • 2 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

青春出版社 名画とあらすじでわかる新約聖書

新書サイズ

「天地創造」(ミケランジェロ)、「ノアの箱舟」カラッチ、「バベルの塔」(ブリューゲル)、「モーセの十戒」(レンブラント)…西洋の画家たちに描かれ続けた「聖書」の世界観とは! 名画とあらすじで読み解く一冊。オールカラー。

¥1,210

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

聖書 映画 写真集 考古学

河出書房新社 図説 旧約聖書の考古学

ノアの方舟、アブラハムの一族、出エジプト――旧約聖書に書かれた物語は史実か、創作かを、考古学から検証する。歴史的出来事や当時の暮らしを明らかにし、聖書の豊かな世界へ誘う。

¥2,310

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

白水社 中世の写本ができるまで

中世写本の制作技法をカラー図版と共に解説

細密画の下絵など美しく貴重な図版79点収録

中世写本の制作にまつわる実践的技法の数々を、著者の豊かな経験にもとづく解説と美しいカラー図版を対照しながら、楽しく理解する一冊

解説を聞きながら鑑賞するような楽しみ

写本制作は盛期ルネサンスまで千数百年にわたって、多様な環境のもと、ヨーロッパの津々浦々で行なわれてきた。その特徴としてすべての事例にあてはまるものがないほどだ。本書はそんな中世の彩飾写本(彩色だけでなく金か銀が施されているものをこう呼ぶ)が作られる工程を、制作に携わったひとびとの視点に寄り添う形で、写本研究の第一人者が解説していく。

中世に使われていたインクやペンは、今日使われているものとは性質も製法も異なった。挿絵の中の写字生は現代のペンとは違った持ち方をし、文字もじっくり観察すれば、現代のアルファベットとは書き順が異なる。同様に、「挿絵のデザインは誰がどうやって決めたのか?」「インクで書き間違えてしまったら、どう対処したのか?」「羊皮紙ヴェラムの最高級品は本当に牛の胎児の皮製なのか?」といった、写本を鑑賞するうちに浮かんでくる疑問の数々が、オックスフォード大学ボドリアン図書館所蔵の写本を中心とする多数の図版とともに検討される。

西洋中世写本の愛好家にその魅力を伝えつつ、専門家にも貴重な写本の細部について、新たな世界を開いてくれる一冊。

[目次]

I 紙と羊皮紙

II インクと文字(スクリプト)

III 装飾と装丁

用語解説

謝辞

監修者あとがき

図版出典

精選文献目録

¥4,950

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

河出書房新社 文庫 聖書の名場面

教養として知っておきたい 聖書の名場面

絵画・彫刻・小説・映画・・・なぜ、名作のモチーフになった?

歴史の謎を探る会 編

KAWADE夢文庫 文庫 ● 256ページ

ISBN:978-4-309-48570-6 ● Cコード:0116

発売日:2021.08.12

天地創造、ソドムとゴモラ、山上の垂訓、最後の晩餐……世界的ベストセラー「聖書」に描かれた名場面のあらすじと、それが歴史や創作物に与えた影響を紹介。あのエンタメ作品の“読み解き”も楽しめる!

¥836

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

エムディエヌコーポレーション 世界の教会寺院礼拝所

人類がその歴史においてもっとも情熱と手間と、そしてお金をかけて建てた物のひとつが教会やモスク、寺院などの宗教建築物でしょう。

それはまた、その時代における最高の才能が惜しみなくつぎ込まれた芸術品でもあります。

壮麗な装飾やステンドグラスが美しい教会。

精緻なモザイク装飾のモスク。

華やか中にも親しみを感じさせる寺院。

清澄な空気に癒やされるシナゴーグ。

本書では、そうした宗教建築物の数々を、美しい写真を通して紹介します。

美しすぎる荘厳な空間に息をするのも忘れてしまう。神々しい光が差し込む教会のステンドグラス、精緻なモザイク装飾に言葉を失うモスク、華やかさと親しみやすさが同居する寺院、清澄なる空気に癒されるシナゴーグ。尊き存在を感じられる宗教施設の数々。

¥1,980

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

イーピックス 天界の秘義 ARCANA CAELESTIA

著者エマヌエル・スヴェーデンボリ(1688-1772)はスエーデンの生まれですが、彼が生きた時代は日本で言えば江戸時代の真っ只中で、第五代将軍 徳川綱吉により生類憐れみの令が出された翌年に生まれ、彼が1歳の時、松尾芭蕉が奥の細道を著し、14歳の時、赤穂浪士の討ち入りがあり、28歳の時、徳川吉宗が八代将軍になりました。

彼の名前であるエマヌエルは「神は私たちとともにおられる」という意味ですが、これは彼の父が彼がいつも神とともにいることを思い出すためにつけたものです。彼は20代の頃、英国等に5年間留学し帰国後、28歳で鉱山局の監査官になり59歳まで勤めました。そして55歳の時、主御自身から聖い務めに招かれ、その後「宇宙間の諸地球」、「最後の審判」、「新エルサレムとその天界の教義」、「白馬」、「天界と地獄」、「主・聖書・生命・信仰の四教義」、「続最後の審判」、「神の愛と知恵」、「神の摂理」、「啓示された黙示録」、「結婚愛」、「新教会教義概要」、「霊魂と身体の交流」、「真の基督教」等の著作をラテン語で執筆出版しました。「天界の秘義(創世記・出埃及記の内的意味)」は1749年から1755年にかけ、著者が61歳から67歳の間に執筆されました。原題は "ARCANA CAELESTIA"(天界の秘義)と題してイギリス ロンドンで出版されました。

本書は聖書の創世記と出埃及記の解説書であり、その解説の中に字義とは全く異なった聖言の内意が明らかにされています。聖書の聖言は内意を含んでおり、その内意が天界の秘義として本書で明らかにされています。この聖言の内意は原語や字義の分析をするような自然科学的な手法では明らかにすることは出来ないので、本書による以外知ることが出来ません。

 この本は、全20巻にもなる大作の第1巻目になるものです。

 訳者はこの本のまえがきで、

「本書は聖書の創世記と出埃及記(出エジプト記)の解説書であり、その解説の中に字義とは全く異なった聖言の内意が明らかにされています。聖書の聖言は内意を含んでおり、その内意が天界の秘義として本書で明らかにされています。」と言っており、「この聖言の内意は言語や字義の分析をするような自然科学的な手法では明らかにすることは出来ないので、本書による以外知ることが出来ません。」と言っています。 聖書を霊的に深く読んでみたいと願う読者や、聖書へ様々な角度からアプローチしてみたいと願う読者には、様々な啓示を与えられる本ではないかと思います。 本書の内容もさることながら、翻訳の苦労を想像するだけでまずは訳者に脱帽します。

¥2,200

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

ナショナルジオグラフィック 聖書の世界

西洋文明の発展に、聖書ほど大きな影響力を及ぼした書物はありません。そして、聖書の記述は、いずれも固有の文化を育んだそれぞれの土地と強く結びついています。聖書の物語を深く味わおうとすれば、物語の舞台となった土地の自然と、その土地にひそむ危険性や風景の美しさを知り、その土地が肥沃であったか、あるいは荒地であったかを知る必要があるのです。

本書は、ナショナル ジオグラフィックならではの精緻な地図をはじめ、精彩なカラー写真、年表、遺跡や遺物の図版を多数掲載。聖書について詳しい知識のない人でも、聖書の物語の舞台となった土地と時代を、直感的に理解できる非常にユニークな一冊です。

¥6,380

  • 3 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

かんよう出版 ホビットを読む

トールキンの名作『ホビット』(邦訳は瀬田貞二訳『ホビットの冒険』岩波書店)を、粗筋、登場人物、素材、語りの技法など基本的事項から、色彩表現法や作家のキリスト教観まで、作品のすべてをわかりやすく解説した格好の手引書。『ホビット』を読み解くには必携のガイドブック。

目   次

第一章 J・R・R・トールキンの生涯と『ホビット』の誕生 5

一 J・R・R・トールキンの生涯 5

二 『ホビット』の誕生 16

第二章 登場人物、旅路とその風景 19

一 登場人物 19

二 旅路とその風景 41

地図 42/旅路とその風景 43

第三章 物語のあらすじ、構成、技法、素材 55

一 物語のあらすじ 55

二 構成 72

三 技法 74

語りと劇的アイロニー 74/「行きて帰りし」物語 76/用語 77/詩歌となぞなぞ 78

四 素材 81

食事情 81/指輪 84/剣 84/宝物 86

第四章 物語における種々のテーマ 89

自然 89/成長 90/継承 91/友情 92/戦い 94/キリスト教的側面 98

第五章 『ホビット』にみる枢要徳 105

賢慮 105/正義 106/勇気 109/節制 110

第六章 『ホビット』における色彩表現 113

終 章 『ロード・オブ・ザ・リングズ』と『ナルニア国年代記物語』へ 121

¥1,320

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

オリエンス宗教研究所 暦とキリスト教

A5判で待望の復刊。文字も大きくなって読みやすくなりました。カトリック、聖公会、ルーテル教会、日本基督教団、東方正教会の教会暦対照表付。

キリスト教と現代の公用暦との歴史的関係や暦と典礼について解説します。古代のユダヤ暦やユリウス暦、そしてグレゴリウス暦は、どのように違うのか。 週と主日、祝祭日の起こり、それらの典礼的な意味とは。教会典礼をより深く学ぶ上で欠かせないユダヤ教の安息日の規定や最後の晩餐の時期の論争などにも言及しています

まえがき

第一編 暦と聖書――週の起源

  序

  第一章 古代のユダヤ暦

  第二章 安息日と週の起源

  第三章 アポクリファにあらわれた

       古代のヘブライ暦

  第四章 古代ヘブライ暦における

       安息日と祝祭日

  第五章 旧約聖書にあらわれた古代ヘブライ暦

  第六章 古代ヘブライ暦の農耕暦的性格と

       置閏法

     第一節 農耕暦としての可能性

     第二節 年始と朔日の決定法

     第三節 新月と一か月

     第四節 置閏の可能性

  第七章 『死海文書』にあらわれた

        古代ヘブライ暦

  第八章 福音書にあらわれた古代ヘブライ暦

     第一節 最後の晩餐と過越の日付

     第二節 最後の晩餐は

          木曜日か、火曜日か?

     第三節 最後の晩餐火曜説の問題点

  第九章 後代に残された古代ヘブライ暦の影響

     第一節 ユダヤ教に残された証言

     第二節 主日に祝う復活祭と聖霊降臨祭

     第三節 最後の晩餐火曜説の系譜

    第四節 最後の晩餐木曜説の証言と実践

第二編 暦と教会――公用暦の由来

  第一章 ユリウス暦の成立

    第一節 古代ローマ暦

    第二節 ユリウス・カエサル

    第三節 アウグストゥス

  第二章 週と日曜日

    第一節 七日と曜日

    第二節 主 の 日

    第三節 休日としての日曜日

  第三章 復活祭の日取り

    第一節 過越祭と復活祭

    第二節 復活祭論争とニケア公会義

    第三節 周期的計算の試み

  第四章 キリスト紀元と教会暦

    第一節 ディオニシウスとべーダ

    第二節 万年ユリウス暦

    第三節 教会暦の形成

  第五章 グレゴリウス暦

    第一節 ユリウス暦の誤差

    第二節 グレゴリウス十三世による改暦

    第三節 復活祭の期日計算の補正

  第六章 グレゴリウス暦の普及

    第一節 宗教改革の余波

    第二節 近代化の一環

              ――日本の明治改暦

    第三節 ロシアと東方正教会

  第七章 世界暦への動き

    第一節 公用暦としてのグレゴリウス暦

    第二節 世界暦への提案

    第三節 改暦に対するカトリック教会の姿勢

第三編 暦と典礼――キリスト秘義の記念

  第一章 典礼暦の歴史と神学

    第一節 典礼における聖書朗読と

          正典の結集

    第二節 教会における聖書日課の形成

    第三節 主の過越の秘義を祝う主日と季節

    第四節 四旬節と断食

    第五節 四旬節の聖書朗読と

         ヨハネによる福音書

    第六節 受難朗読と主の過越の記念

    第七節 聖地における聖週間の典礼の

         形成とその後の発展

    第八節 復活節と秘義教話

    第九節 主の顕現の秘義を祝う季節

    第十節 キリスト教の祝祭日の神学

  第二章 聖書朗読と典礼暦年

    第一節 聖書朗読の歴史

    第二節 新しい朗読配分

    第三節 典礼暦年の周期とその活用

    第四節 典礼秘義の神学

    第五節 典礼的霊性

年 表

教会暦対照表

あとがき

¥2,530

  • 1 kg
  • 在庫切れ

講談社学術文庫 キリスト教の歳時記

世界中のキリスト教会が備えている一年サイクルの暦。イエスやマリアに関わる日を中心に諸聖人を記念した祝祭日でいろいろな期節が彩られる。クリスマス、イースターという共通イベントのほかに教派や地域により意味や形に違いのある祝祭内容。各協会では実際にどんなことを祝っているのか、人々の生活とどう関わっているのかを、詳しく紹介する。

世界中のキリスト教会が備えている一年サイクルの暦。イエスやマリアに関わる日を中心に諸聖人を記念した祝祭日でいろいろな期節が彩られる。クリスマス・イースターという共通イベントの他に、教派や地域により意味や形に違いのある祝祭内容。各教会では実際にどんなことを祝っているのか、人々の生活とどう関わっているのかを、詳しく紹介する。

¥1,210

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

中央公論社 キリスト教の謎

一神教、三位一体、七つの大罪、十戒、十二使徒、十三日の金曜日など、1から13までの数字が象徴する奥義を解読。史学・神学・心理学・美学・社会学などの観点から多角的に分析

¥2,860

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

創元社 ヨーロッパの祝祭日の謎を解く

お正月からクリスマスまで、一年間にはさまざまな祝祭日がある。バレンタインデー、メーデー、感謝祭など、世界中で祝われているおなじみの祝祭日はどのようにして生まれ、今日見られるような形へと変わっていったのだろうか? キリスト教以前の時代にまでさかのぼり、その起源と歴史、習俗などを探りながら、祝祭日にこめられた世界の民族のさまざまな季節感、自然観、宗教観を掘り起こしてゆくユニークな「暦」と時間の文化史。

目次

第1章 祝日の誕生、体系化と変容

第2章 元日の由来

第3章 二月の祝日

第4章 春分の日

第5章 イースターと過越しの祭

第6章 メーデー

第7章 夏至

第8章 レーバーデー

第9章 ハロウィーン

第10章 感謝祭

第11章 クリスマス

第12章 時はめぐる……

¥2,640

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

日本キリスト教団出版局 シンボルで綴る聖書

CD=ROMつき

稚拙な線で描かれた魚の絵は、ローマ帝国の人々の目にただの落書きに映った。しかし初期のキリスト者にとって、それはイエス・キリストを証しするものだった。著者が描き起こした180点に及ぶシンボルを通して、聖書に記された神の救いの歴史が豊かに展開される。

Ⅰ 救いの約束──創世記〜士師記

   天地創造/舟/鳩とオリーブ/旅するアブラハム/

   ベテルの夢/夢みる人、ヨセフ/モーセの召命/

   エジプト脱出/十戒/乳と蜜の流れる地/士師サムソン

   ◎モーセ五書

Ⅱ 王たち・預言者たち──サムエル記〜マラキ書

   ともし火は消えず/ダビデの星/ダビデの竪琴/

   ソロモンの栄華/エリヤ/イザヤ/ケルビム/

   ダニエル/ヨナのしるし/エッサイの根より/

   光の祭り/マラキ──わが使者

   ◎預言書

Ⅲ イエスの時・教会の時──新約聖書

   福音書記者たち1/福音書記者たち2/マリア/

   飼い葉桶(まぶね)/東方の博士たち/洗礼者ヨハネ/

   主イエスの受洗/弟子の召命/最初のしるし/

   良い隣人/良い羊飼い/主の祈り/十二の籠に/

   使徒ペトロ/エルサレム入城/イスカリオテのユダ/

   主の十字架/キリストの復活/キリストの昇天/

   聖霊降臨/使徒言行録/使徒パウロ/七つの教会/

   アルファとオメガ

   ◎福音書・使徒書・黙示録

Ⅳ 教会の暦とシンボル

   魚と錨/恵み/聖霊賛歌/三位一体/聖餐 麦とぶどう/

   聖餐 パン裂き/賛美のいけにえ/信仰の苦難/水/布/

   神の国/救いの歴史

   ◎アドベント・クリスマス

   ◎受難・十字架・復活

   ◎聖霊降臨・三位一体

   ◎礼拝

   ◎暦・行事

   ◎信仰生活

¥1,760

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

彩流社 切手が伝えるマリアの図像学

世界各国のマリア像切手約400点を、形態、色、顔に注目し、図像学の手法で120に分類。切手の美しさと、知的探求心の魅力を兼ね備えた、かつてないマリア像検索図鑑!宗教、美術、趣味それぞれのジャンルにとっての貴重本。

¥2,200

  • 2 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

教文館 教会の読み方 図像や象徴は何を意味しているか

「教会」を知るために

ステンドグラスに描かれている人物は誰か? 教会内部の配置はなぜ現在のようになっているのか? 動物の画像はどのような意味があるのか?「おとめマリア」「旧約聖書」「聖人」など項目別に、身近な教会堂に秘められた「謎」に迫る。装飾や色、聖書に見られるシンボルをイラストつきでわかりやすく解説。

 

¥2,310

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

オリエンス宗教研究所 聖書のシンボル50

「サラリーマン」、「スケープゴート」など、日常用いられていることばの本当の意味と語源は何か。聖書の中にはさまざまな喩えや比喩が用いられ、自然そのものがシンボルとして、神の国の秘密が随所に表現されています。動物や数字などが、聖書の中でシンボルとしてどのような意味がこめられているかを、50の事物を選んでやさしく解説します。これから聖書を手にする方や中高生へのプレゼントとしても好評です。 

1 油 、2 アルファ(Α)とオメガ(Ω) 、3 いけにえ 、4 印鑑(印璽) 、5 雄牛の角 、6 帯 、7 おんどり 、8 鍵 、9 一、二、三 、10 四 、11 五 、12 六 、13 七 、14 八 、15 十 、16 十二 、17 十三 、18 三十 、19 四十 、20 千 、21 割 礼 、22 神の小羊 、23 雲 、24 砂 漠 、25 杯 、26 塩 、27 隅 石 、 28 聖 霊 、29 園 、30 タウ(TAU) 、31 血 、32 杖、笏 、33 天 使 、34 東方の博士たちの贈物――黄金・乳香・没薬 、35 名 前 、36 虹 、37 裸 、38 鳩 、39 パ ン 、40 光 、41 豚 、42 蛇 、43 幕 屋 、44 町 、45 右と左 、46 門 、47 山 羊 、48 レバノンの杉 、49 ろ ば 、50 鷲

  本書での項目以外の重要なシンボル

¥1,100

  • 在庫あり
  • 配送期間:5-10日

創元社 ケルズの書

ケルト美術の最高傑作である聖書写本の装飾の神秘を読み解く、わが国初の手引

ローマに追われてアイルランドに定着したケルト人が遺した聖書の福音書の写本

『ケルズの書』は、信じられない奇想と精緻な表現に満ちた装飾により、

ケルト美術の最高峰とされる。

本書は、その全貌をカラー110枚で再現、挿絵、装飾的なカットなどの意味や

写本成立の背景などを解説したわが国初の『ケルズの書』解説本。

著者は写本研究家で、現在『ケルズの書』を所蔵する

トリニティー・カレッジの保管責任者。

◎目次

◆『ケルズの書』とその背景

◆装飾の表現―影響と類似

◆装飾ページの構成

◆装飾の目的

◆装飾のテーマ

聖書と十字架

天使たち

福音書記者とその象徴

聖体のシンボル

キリストとそのシンボル:魚、蛇、獅子

孔雀と鳩

テキストと装飾絵図

人間像とその動作

小さな「動物」装飾

◆写字生と芸術家

◆制作の期間

◆羊皮紙

◆筆記具と顔料

◆結び

◆神秘の芸術

◆歴史:中世から近代へ

『ケルズの書』とケルト系修道院

¥4,180

  • 2 kg
  • 在庫切れ