あなたは大丈夫?

いのちのことば社 悩めるクリスチャンのこころのケア

悩めるクリスチャンへのこころのケア (8820)

いのちのことば社

信仰をもって新たな人生を始めたはずなのに、聖書を学び、祈り、教会に通いながら、どうして心の奥底の変化も霊的成長も実感できないのか。心を一つにして一体であるべき教会に仲たがいがあるのか。その原因をみことばと心理学の知見をもとに探り、癒しの道を切り開いていく。

著者・訳者など:天野ダニエル

ページ数:64頁

判型:A5

ISBN:978-4-264-04289-1

¥880

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

草思社文庫 良心を持たない人たち

一見、魅力的で引きつけられるが、身近につきあってみると、うそをついて人を操る、都合が悪いと空涙を流して同情を引き、相手に「自分が悪い」と思わせる、追いつめられると「逆ギレ」して相手を脅しにかかる……そんな人たちがいる。彼らは自分にしか関心がなく、他者への愛情や責任感によって行動が縛られることがない。つまり「良心」をもたないのだ。出世であれ遊び暮らすことであれ、手段を選ばず自分の欲求をみたそうとするので、周囲の人は手ひどいとばっちりを受ける。だが本人は悪びれず、自分こそが被害者だと言いつのる。

本書は、25人に1人いるという「良心のない人」の事例をタイプ別に紹介し、もし彼らにかかわってしまったらどうればいいのか? 事前に見分ける方法はあるのか? そんな疑問にすべて答えてくれる。 --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

¥835

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

母と娘のしんどい関係を見直す本

超人気カウンセラーが直伝! 

「しがみつく母」から解放される37のコツ

無理しなくていいのよ、失敗したら大変よ――。母親の“優しいアドバイス"をおとなしく守ってきた娘たちは、進学も、就職も、結婚も自分の希望を諦め、気がつけばいつのまにか「母親の介護予備軍」に……! 

今、こうした「しがみつく母」から逃れられずに、母娘関係をこじらせたり、拒食症やうつで苦しんだりする女性が増加しています。

本書では、人間関係の悩み解消本でベストセラーを連発するカウンセラー・石原加受子氏がそんな娘たちに向けて、母娘関係・再構築のコツを提案します。

ああ言えばこう言う……。親子の「しんどい会話」をリアルに再現しつつ、レッスン形式で解決策をコーチ! 

¥1,540

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

朝日新聞出版 オレ様化する人たち

欧米で注目されている「傲慢症候群」。

傲慢な人は職場に無力感を蔓延させる。

傲慢の連鎖を生み、職場をむしばむ。

「困った人」の分析で定評のある精神科医が、

傲慢化のプロセスやタイプを分析、対処法を伝授する。

早期に傲慢の芽を摘むヒントも。 

【本書の内容】

●序章 傲慢症候群とは? 

●第1章 今日もあなたの隣にいる傲慢人間たち

・虎の威を借る狐

・自分の肩書を過大評価「ちょっとぐらい……」の心理

・顧客を見下す人たち

・金持ちになった途端の変貌

・家庭のなかにもいる傲慢人間/など 

●第2章 傲慢の素地を持つ人たちの共通点

・自己愛が強い

・権威に弱い

・序列に敏感

・自己正当化

・実は気が小さい

・強い欲求不満/など 

●第3章 傲慢人間がつくられる土壌

・過去の栄光へのこだわり

・「イネイブラー」の存在

・恐怖に支配された四層構造

・判断力を狂わせる閉鎖空間

・男か女か/など

●第4章 傲慢がもたらす被害の実態

・職場は忖度の達人ぞろい

・気遣ったのに責任転嫁の標的に

・朝令暮改に振り回される/など

●第5章 傲慢人間につぶされないために

・観察と分析、そしてネットワーク

・根気強いリミットセッティング/など

●第6章 あなたも傲慢予備軍かもしれない

・自分が絶対正しいと思っていないか

・周囲が全員バカに見えることがないか/など

内容(「BOOK」データベースより)

三菱自動車や東芝…名門企業の不祥事が止まらない。政治家の不倫、豪華すぎる出張や政治資金の私的流用疑惑も止まらない。権力に溺れ「オレ様」化する傲慢人間たち。海外では経営リスクを招くものとして注目されている。本書では、身近に存在する「オレ様」を徹底分析し、つぶされない方法を探る。

¥1,430

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

草思社文庫 他人を支配したがる人たち

表面はいい人、陰で執拗に攻撃する「マニピュレーター」から身を守る方法を、豊富な臨床例をもつ心理学者が具体的に紹介。複雑な人間関係に悩む現代人必読の書。

単行本『あなたの心を操る隣人たち―― 忍びよる「マニピュレーター」の見分け方、対処法』改題。

内容(「BOOK」データベースより)

なぜかあの人には逆らえず、いつも言いなりになってしまう…。それは他人を操って支配する「マニピュレーター」かもしれない。ふだんは優しさの仮面をかぶり、時に激情的にふるまい、人を攻撃し、あるいは甘い言葉で丸めこむ。罪の意識を持たず、自分を通すためには手段を選ばない。理不尽な彼らの行動になぜ毅然と逆らうことができないのか?誰にもわかってもらえない「心の暴力」の正体をとらえ、自分の身を守るすべを臨床心理学者が教える。

¥880

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

角川新書 善人のやめ方

「世間」の言うことは嘘ばかり。人生の問題は気づいたときには遅すぎます。世間の目など相手せず、自分のための人生を送る方法を、西洋文学や仏教を題材にわかりやすく解説します。

¥837

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

草思社 あなたの心を操る隣人たち

わべはみんなに好かれる「いい人」。

でも陰にまわると、あなたをイジワルく攻撃し、

泣いたり怒ったりして、意のままに操ろうとする。

そして、あなたはなぜか逆らうことができない――。

職場にも家庭にも友人関係にもひそんでいる危険な「マニピュレーター(操る者)」を見分け、上手に対処し、距離を保って撃退する方法をていねいかつ具体的に解説。

全米25万部突破のベストセラー最新版全訳。

犠牲者は善良で人を疑わない寛容な人。相手の正体を見極め、関係性を改めて、

自信を取り戻すための方法を伝授。陰湿な「モラハラ」に悩む人必読の福音書!

¥1,760

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

青春出版社 被害者のふりをせずにはいられない人

「被害者ならば何をしても許される」そう思い込んで被害者のふりをする人が、いま社会に蔓延している。必ずしも自分が実際に被害を受けたわけではないのに、あたかも被害者であるかのように装い、まわりの人々を味方につけて誰かを攻撃する。“被害者ぶる人”のターゲットにされると、いつの間にか立場が入れ替わって、こちらが悪者にされかねない。その結果、心を病んでしまうことも…。“被害者ぶる人”たちは、なぜ自分が被害者であるかのように装うのか?

¥1,089

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

家族 しあわせ発見ほめ日記

自分をほめ、家族をほめれば、子どもがやる気を起こし、夫は妻をほめるようになる。

――どうぞ「ほめ日記」で幸せを発見してください。

毎日、“自分ほめ"をノートに綴っていくのが、「ほめ日記」。

このシンプルな習慣の実践で、家族の良さを発見したり、バラバラだった家族の絆を深めて幸せな関係を築いている具体例を多数紹介。

「長年死ぬほど嫌いだった母親と和解して、今が最高に幸せ」、「心が満たされ、何をしていても楽しいと思える」といった「ほめ日記」の言葉を

目にすると、いつからでもどんなに複雑な家族関係であっても、「ほめ日記には即効性がある」と実感することができます。

今回は、「ほめ日記」と併せると効果が倍増する、自分の体や命に感謝を伝える「フィーリング・トレーニング」に関しても新たに解説。

¥1,430

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

マキノ出版 妻の病気の9割は夫がつくる

「夫源病(ふげんびょう)」とは、

読んで字のごとく、夫が源(原因)の病気です。

夫の無神経で鈍感な言動が強いストレスとなり、

妻の心身にめまい、動悸、頭痛、不眠……といった

更年期障害のような症状が出てしまう病気のことです。

これは、更年期の女性だけに起こる問題ではありません。

30~40代の若い世代や、60代の女性にも多く見られます。

つまり、夫を持つ妻は誰しも、夫源病にかかる可能性があるのです。

この夫源病を発見・命名した著者は、2001年春に大阪市内の病院で

「更年期外来」を開設し、600名以上の夫婦の相談に応じてきました。

“夫源病"というキーワードは、

テレビの健康番組やワイドショーをはじめ、多くの雑誌でも取り上げられ、

大きな反響を呼んでいます。

今、幅広い年齢層の妻たちから、「私も夫源病です! 」という声があがっているのです。

妻を最も病気にしやすいのは、「外づらのいい夫」です。

そのほか、

「“誰に食わせてもらってるんだ"が口癖」

「高熱で寝込む妻に“飯は?"と詰め寄る」

「子どもの悪い部分をすべて妻のせいにする」

「今日あった出来事を話しても上の空」

「自分は夜遊びするのに妻には許さない」

「姑が言いたい放題でも見て見ぬふり」

「定年退職したとたん四六時中まとわりつく」

なども危険サインです。

あなたの夫は、だいじょうぶですか?

本書では、「生活習慣」「お金」「家事」「子育て」「両親」といった、

夫婦生活のさまざまなシーンに合わせて、具体的な夫源病の実例と、

それを解決するためのアドバイスを満載しています。

お互いにストレスとならない快適な夫婦関係を再構築して、

あなたの夫源病を今すぐ治しましょう。

●主な内容

・夫源病は夫婦の会話がなくなることから始まる

・良妻賢母であろうとする女性が夫源病になりやすい

・いい夫婦像が映画やドラマにあふれて夫源病が急増

・96%の妻が夫に不満を持ち、83%の妻が離婚を考える

・なぜ夫という生き物は妻の心を傷つける言動を取るか

・定年後の生活を夫は楽しみにし、妻は危ぶんでいる

・更年期障害の症状が出る人と出ない人がいるのはなぜ

・医師からこんな病名を宣告されたら夫源病を疑え

・家事は夫と妻で「完全分業制」にするのがベスト

・育児中の妻が夫に「イクメン」を期待するのは間違い

・子どもが巣立った後の「空の巣症候群」を防ぐカギ

・お互いに心地よい距離感の夫婦関係ができるプチ別居

・夫源病を治す最終手段「離婚」を決める前の注意点

・これが夫源病を防ぐ中年以降の夫婦のベストなあり方

¥1,430

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

河出書房 夫よあなたが一番ストレスです

いつ、どんな理由で「愛」は「ストレス」に変わるのか?そのストレスをどうすれば解消できるのか?―長年、女性雑誌で活躍する著者が、ミセスたちの声をもとにまとめた家庭内ストレスの実態。

¥1,100

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

サンパウロ 虐待の傷を癒やすセラピー

暴力やいじめなどからの癒やしに。

暴力やいじめなど,心無い仕打ちを受けなければならないようなことを,あなたは今までに何一つしたことがありません──この真実を,心に深く留めることが,癒やしへの道の第一歩となります。

本書『虐待の傷を癒やすセラピー』は,癒やしへの道案内です。虐待とその影響についての知識と癒やしに役立つ手立て,また虐待を考慮した祈りと信仰生活についての勧め,さらに,もう一度,より充実した生活に向かう道が始まっていることのしるしをも示しています。

¥770

  • 在庫あり
  • 配送期間:5-10日

日本人なら知っておきたい正しい家相の本

わが家を災いから守るための日本古来の家相のしきたりをどんな間取りにも対応可能な【16の実例】とともに伝授する
【本書で明らかにされる四つの真実】

その一●本来日本人は鬼門を恐れてなどいなかった
その二●間取りの変更を強いる現代家相の多くの教えは大いなる誤解から流布された
その三●先祖を敬い日本古来のしきたりを大切にすればどんな家も吉相に変えられる
その四●元来住居・住まいの心配や災い事は「出雲大社」や「伊勢神宮」にお参りすれば解決できる

¥2,200

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

子どもをひとり暮らしさせる親の本

わが子を初めてひとり暮らしさせる親たちのために、「物・金・家・心の準備をいかにすべきか」について具体的、かつハートフルにアドバイスする一冊。実態に即したイマドキのアドバイスにも注目! 

主に、大学入学のために家を出る子どもをもつ親(主に母親)向けの本。0才からずっと手元で成長を見守ってきた親にとって、わが子の巣立ちは感慨深いととともに、不安と寂しさもあるはず。そんな親たちのために、「物・金・家・心の準備をいかにすべきか」について具体的、かつハートフルにアドバイスする一冊。「新生活の準備はほとんどが親! ということを肝に銘じる」…わが子の一人暮らしの準備は、ほとんどの場合、2月から3月に集中的に行われます。大学受験がすみ、どの学校に進学するかの目処がついてから一気に準備することが多いはずですが、その前からできる準備は何か、家探しはいつごろすべきなのか、引っ越しで大事なことは、そしてお金の準備は……。やらなくてはならないことをリストアップし、具体的に何をしたらいいかがわかる本になっています。親としてどんなことができるのかがよーくわかる。ここがポイントです。「子どもが離れてからのかかわり方にも助言」…わが子が家を出ていってからも、あれやこれやと心配なことは少なくありません。親としては、どんな距離感をもって接するのがいいのか、仕送りはどうするか、子どもが悩んでいるときにはどんな手助けができるのかなど、関係が密接なイマドキの親子ならではのアドバイスも。現在、こどもをひとり暮らしさせている親はもちろん、ひとり暮らししている子どもさんの声もアンケートで聞いているので、より身近なアドバイスが掲載されています。親子ともに安心して暮らすことができる、そんな内容になっています。

¥1,430

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

文藝春秋社 あなたがひとりで生きていく時に知っておいてほしいこと

生涯に渡り「自立」の大切さを訴え、不慮の事故で急逝した著者が

最後に我が子にむけて綴った「ひとり暮らし」のバイブル

2000年の『「捨てる!」技術』(宝島社)のミリオンセラーでシンプルライフブームの先駆けとなり、多くの女性に影響を与えてきた辰巳渚さん。

本書は、辰巳さんのご子息が大学に入学し、地方でひとり暮らしを始められるにあたって、

“親から子へと伝えたいひとり暮らしの心構えとノウハウ”をまとめられたもので、

2017年の夏から2018年の春にかけて執筆されました。

ところが、お原稿も完成間近の2018年6月26日、辰巳渚さんは不慮の事故のため、

52歳の若さで帰らぬ人となられました。

まるで、ご自身の運命を予期されていたかのようなタイミングで書かれた本書は、

はからずも、彼女が生涯に渡って訴え続けた「自立すること」や「家事」への想いやノウハウを、遺された息子さんと娘さん、そして多くの次世代の読者に伝える集大成ともいえる遺作となりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

はじめに――自立して生きていくあなたに

第1章 はじめの3週間 あなたが生き延びるために必要なこと

◆あなたを支える「食」について

◆心と身体を休められるようにすること

◆身なりを清潔に保つということ

◆健康を保つということ

◆お金を管理するということ

◆安全に暮らすということ

第2章 つぎの3か月 生活に慣れてきたら始めてほしいこと

◆家事のパターンについて

◆時間のパターンについて

◆お金のパターンについて

◆近所付き合いのパターンについて

第3章 これからの6か月 季節や環境に合わせて暮らすということ

◆季節の変化に合わせた部屋のしつらえ

◆冬の家事で注意したいこと

◆日本の季節の行事を楽しむ暮らし

◆生活環境について検討する

最終章 1年経ったら 生活しながら未来に向かって生きていく

あとがき――母・辰巳渚のこと 長男・加藤寅彦

¥1,485

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

少年写真新聞社 おしゃれ障害

健康を害する誤った“おしゃれ”に警告 おしゃれ障害

お子さんのおしゃれが気になる保護者の方へ・・・

おしゃれ障害の予防指導を進めたい先生に・・・

おしゃれに関心のある人に・・・ 

【編 著 者】

・岡村皮フ科医院 院長  岡村 理栄子

【著 者】 

・西葛西・井上眼科病院 院長  宮永 嘉隆

・日本女子大学 教授  多屋 淑子

・高田馬場病院  町田英一

・女子栄養大学 栄養科学研究所  小川 万紀子

無理をするとせっかくのおしゃれが体に害を及ぼす!?

自分の体を自分で守るための知識を得る本。

知識不足によるおしゃれ障害に苦しまないために、

子どもたちが陥りがちなトラブルの主な領域をカバー。

予防・対処法を第一線の医師・研究者が科学的に解説。

  150点以上の症例写真・イラスト・図で、症状・ポイントが一目でわかる!

  本書で取り扱ってる項目

 茶髪、パーマ、ピアスなどのアクセサリー、タトゥー、化粧品、

 洗髪・ドライヤー・ブラッシング、脱毛・剃毛、マニキュア・除光液・長い爪、

 水虫(通気性の悪い靴)、人工日焼け、紫外線の浴びすぎ、

 ニキビ、二重まぶた・プチ整形、コンタクトレンズ、体を冷やす服装、

 足に合わない靴、健康を害する無理なダイエット 

4 はじめに

5 もう一度考えてみよう!あなたにとって「“おしゃれ”って何?」

第1部

10代にも多く見られるおしゃれ障害

8   茶髪(染毛、脱色)

10   パーマ(ストレートパーマを含む)

12   ピアスなどのアクセサリー

16   化粧品

19   タトゥー

20  <コラム> 子どものお化粧 いいの?悪いの?

第2部

皮膚組織にあらわれる障害

22   頭髪のトラブル

24   脱毛・剃毛

26   マニキュア・除光液・長い爪

30   水虫(通気性の悪い靴)

32   人工日焼け・紫外線の浴びすぎ

36   にきび

38   二重まぶた形成化粧品・プチ整形

40  <コラム> あなたは、自分の肌質を知っていますか?

第3部

その他のおしゃれ障害

42   コンタクトレンズ

46   体を冷やす服装

50   足に合わない靴

54   健康を害する無理なダイエット

59  <コラム> 「見た目が良ければ中身はどうでもいい!」

         ~若者の心理・栄養指導の現場から~

60   さくいん

62   あとがき

63   編著者・著者紹介

64   写真・資料提供、指導/編集協力・協力/出典・参考資料

¥1,760

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

大月書店 10代のセルフケア 全5冊

なぜ自分を傷つけるの

デートレイプってなに?

共依存かもしれない

もしかして妊娠

わたしの家族はどこか変?

 

学校や教会の図書にも最適です

¥7,810

  • 3 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

大月書店 10代のセルフケア第二期 全5冊

傷つけられていませんか

PTSDってなに?

がまんしないで性的な不快感

眠れない起きれない

だいじょうぶ?身体でアート

 

学校や教会の図書にも最適です

¥7,480

  • 3 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

青春出版社 お母さんは命がけであなたを産みました

あなたの命は、奇跡です―。

お母さんが命がけで産んでくれたあなたのいのち、それは、お母さんからいただいたいのちです。どうつないでいきますか? どう生きていきますか?

命の現場にいる助産師さんだからこそわかる、私たちが生まれた意味、ここにいる尊さを伝える一冊。何よりも、「あなたが大切」だということを忘れないでほしい。

最初の1ページ目から最後まで、涙あふれる感動でいっぱいの本です!

出版社からのコメント

助産師・内田美智子先生が紡ぎ出すお話は、涙なくして読むことができないでしょう。

いのちが産まれる瞬間に立ち会い続けた著者だからこそ、伝えることのできる、いのちの尊さ。子どもたちが存在する奇跡。わたしたちが生きている価値。

いのちの現場である産婦人科では、悲しい物語もあります。

生きて産まれることができなかったいのち、出産とともにいのちを落とお母さん。そして、まだ未熟な体で妊娠・出産をする10代の女の子たち…。

数々の経験を通して語られる“いのち”の素晴らしさ。

これから大人になって、誰かとめぐりあって恋をして、結ばれて、親になっていくみなさんに読んで欲しい。

そして、まさにいま、いのちを育てている最中の人、子育てに悩んでいる人、家族に問題を抱えている人、そんなすべての大人たちにも読んで欲しい一冊です。

¥1,465

  • 1 kg
  • 在庫あり
  • 配送期間:5-10日

女子パウロ会 液晶画面に吸い込まれる子供たち

「子どもたちにはぜひ幸せな一生を送ってほしい!」そう願うお父さん、お母さん、先生がた、パソコン、ケータイ、スマートフォンなどの情報機器は子どもたちの未来を大きく、豊かに、便利にします。けれど、悪用や乱用をすれば深い闇の世界への危険が…ネット社会の子育てで、最も重要なことをまとめた必読の一冊。

¥1,320

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

サンパウロ モンテッソーリ教育と子どもの幸せ

子どもは自分で個性的な人間を建設する能カを与えられている。大人が先回りする保育ではなく、子どもの内部にある自らのエネルギーによるその発達を見守り、優しく援助する。このモンテッソーリ教育が、今、注目されている。著者はその教育現場を訪問し、その実情を報告する。高齢者の介護にもモンテッソーリケアが応用される。

¥1,760

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

海竜社 子供を傷つける親癒す親

シスター鈴木の本です

子どもの心の声、聴こえていますか?問題は子どもにあるのではありません。心配し、不安を抱える親にあるのです。子どもを持つすべての人に読んでほしい感動の名著。

内容(「MARC」データベースより)

問題は子どもにではなく、心配し、不安を抱える親にある。まず、親である自分が変わること。本の中の様々な事例が、自分の問題に気づき、子どもに対する考え方、対応の仕方を変えさせ、愛を深める助けとなる。

--このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

¥1,540

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

リーブル出版 不登校は99%解決する

不登校で苦しむ家族の希望の書! 不登校になってしまった原因は追及せず、1日3分の家族の働きかけにより、子どもの心のコップを満たしていくことで、必ず再登校が実現します。豊富な成功事例が全国で注目の的です。

¥880

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

ちくま文庫 子は親を救うために「心の病」になる

子は親が好きだからこそ「心の病」になり、親を救おうとしている。精神科医である著者が説く、親子という「生きづらさ」の原点とその解決。 --このテキストは、文庫版に関連付けられています。

親のために、引きこもった男の子。摂食障害になった女の子。善悪が逆転した感覚を持ち、「虐待の連鎖」に悩む子育てママ。親とのつながりを持てずに育った女性の、「異邦人」のような存在感の希薄さ…。様々な症例を基に解明される、親子という「生きづらさ」の原点と、その解決。

¥857

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

東洋経済新聞社 スイートポイズン

カロリーオフ飲料・ダイエット食品で

おなじみの人工甘味料の裏側が見えてくる!

安全神話が次々崩れる今、米国で衝撃を与えた禁断の書、日本解禁!

「低糖」「無糖」という魔法が引き起こす健康被害が白日の下に。

・もともとは胃潰瘍治療薬として開発された

・体重減少に効果的という経験的証拠はない

・実験動物の脳に穴が空いた

・胎児や乳幼児に脳障害を起こす可能性も

・米国では4件の死亡例が報告

世界でもっとも有名な人工甘味料アスパルテームの有害性を告発した1冊。

「実際、食べたいと思う無糖の食品をすべて食べて、何の代価も払わないというわけにはいきません。長期的には、高い代価を支払い、健康を損なう恐れがあるのです。『食品テクノロジー』が、私たちを誤った道へとどんどんと導いています』と著者であるジャネット・スター・ハルは主張する。あなたが人工甘味料を使うかどうかは、個人的な選択であるのはもちろんだが、アスパルテームがもたらす可能性がある健康被害を知っておくのは、賢い消費者なるために必要なこと。そして、それを知るのに最適なのが本書である。

本書の主人公で著者であるジャネット・スター・ハルは、子ども3人を育てながら、ジムでインストラクター、大学で地質学の講師を務めている。彼女はある朝、激しい頭痛、そして、めまい、吐き気に襲われる。脈拍が激しく上昇し、生命の危険を感じ、病院に駆け込む。診断はバセドウ病。しかし、バセドウ病と似ているが、マッチしない症状があり、ハルは納得せず、自主退院。自らの身に何が起きているのか、検証し始める。「頭痛を起こす前に、ダイエットソーダを飲んでいる」ことに気づき、人工甘味料や添加物を疑い、調査をし始める。胃潰瘍の薬であること、食品添加物への苦情のうちアスパルテームに関するものが8割を占めていること、悪影響を証明するデータ・実験結果が無視されていること、食品会社とアメリカ食品医薬品局が癒着していることなどが次第に明らかになっていく。

¥1,944

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

河出書房新社 サラダ油が脳を殺す

アルツハイマー、うつ、アトピー、花粉症、血栓等の原因もサラダ油に含まれる「リノール酸」の過剰摂取にあった。最新研究から脳の細胞が死ぬ原因が明らかに。摂るべき油や健康食品も紹介。

¥1,571

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

東洋経済新報社 重金属体内汚染の真実

日本人の食卓は、水銀、鉛、カドミウムなどに犯されている! 

知らないうちに体内に蓄積されていく危険な「重金属」が、体だけでなく心の健康までも

むしばんでいる実態を告発。一生続けたい本当のデトックスの方法を解説した現代人の必読書。

(本書より)

○ 30年来の頑固な水虫が治った

○ 自閉症の子どもが、突然話しかけるようになった

○ 脳に栄養素を与えて不登校が治った

○ 心筋梗塞の予防薬としても効果的

○ 若返り薬になるキレート(浄化)剤

☆デトックスに効果のある成分一覧

¥1,210

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

西日本新聞社

食の問題提起に定評のある西日本新聞社の書籍です。

残念ながら品切れの本もあります。

¥514

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

西日本新聞社 食卓の向こう側

食の問題提起に定評のある西日本新聞社の書籍です。

残念ながら品切れの本もあります。

¥514

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

草思社 おいしいハンバーガーのこわい話

ハンバーガーはおいしいけれど、その裏側には驚くような話、こわい話がたくさんある。食べる前に知ってもらいたい大切なことを、この本は教えてくれる。

¥1,404

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

三五館 新型栄養失調

「栄養失調」というと、はるか昔の話か、遠い外国のことかと思われるかもしれませんが、じつは日本人の多くも現在、「栄養失調」の危機に直面しています。

厚生労働省が発表する「食事バランスガイド」に照らし合わせると、十分な栄養が摂れているはずなのに、じつは大きく不足している栄養素(ミネラル)があり、続けると心身に不調をきたす食生活。

それが現代日本を覆う“新型栄養失調”です。

「食品と暮らしの安全」は、コンビニ弁当、マクドナルド、100円寿司、CoCo壱番屋、サイゼリヤ、ガストなど、数々の人気食品のミネラル実測値を検証(18~77ページにカラーで掲載)。

その結果いくつかの食品は1~2歳児基準以下のカルシウムしか含んでいないなど、驚くべき実態を明らかにしました。

¥1,512

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

幕内秀夫 変な給食

雑煮と食パン? 黒糖パンに味噌汁? 

コッペパンとみたらし団子? ジャムトーストに酢豚?

イチゴ蒸しパンときつねうどんと牛乳だけ?

せ、先生、これって本当に昼メシですか?

『粗食のすすめ』の幕内秀夫があぶない給食現場を実況中継。

全国の「変な給食」を忠実に再現して写真で紹介。

いまどきの子ども達は、こんな変な給食を食べさせられている!!

出版社からのコメント

この状況をユニークだとただ笑っている場合ではありません。むし歯、アレルギー、肥満、成人病の低年齢化など、子どもがさまざまな病気に侵される危険性が高まり、そして日本の食文化の崩壊へとつながっていくのです。学校給食の見直しなくしては食料自給率も地産地消も語れません。この本をきっかけに、日本の食の問題を本気で考えましょう!!

¥1,465

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

中公文庫 変わる家族 変わる食卓

首都圏に在住する一九六〇年以降に生まれた“子どもを持つ”主婦を対象として、五年間にわたって実施された食卓の実態調査“食ドライブ”によって明らかにされた驚くべき現代日本の食卓の実態。食卓写真付きアンケートの徹底分析によって、日本の家庭で起きている人間関係、価値観、教育観等の変化にも迫る

¥983

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

グスコー出版 葬られた第二のマクガバン報告3冊セット

「栄養学のアインシュタイン」と称される世界的権威が史上空前の疫学大調査をもとに著わした、衝撃の事実。

全米の医学界・栄養学界・製薬業界を震撼させた、歓迎されざるベストセラー「THE CHINA STUDY」(ザ・チャイナ・スタディ)完訳!

本書によって覆された「常識」の数々

●「ガンの進行は止められない」という常識

●「動物タンパクでなければ大きくなれない」という常識

●「カゼイン(牛乳タンパク)で健康になれる」という常識

●「コレステロール値の低い人には肉をすすめる」という常識

●「良質=体に良い」という常識、などなど。(本書より)

¥5,832

  • 3 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

草思社 加工食品には秘密がある

「賞味期限」をいくら過ぎても腐らない「食品」。鶏も肉も、麺類もパン類もみな魔法の「トウモロコシ」で大増量。ビタミンは羊毛から採れる? 世界中の食卓にあふれる「加工食品」の最先端の姿を、詳細な取材をもとにユーモアをまじえて紹介する。驚いて、思わず笑って、それからゾッとする、これが現代の「食」の現実だ

¥1,998

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

武田ランダムハウスジャパン フードインク

食べたら病気、死も近い!

儲け第一主義で人間の心を失った企業が世界を支配している。

自分だけでなく次の世代の健康を守るために何をすべきか。

この映画と本を見ることがその第一歩だ。

雁屋哲(「美味しんぼ」原作者)

工業化した食品業界がもたらす問題と、それに対して私たちができること。

¥2,090

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

皮ふからみえる欠乏症 過剰症 ミネラル講座

ミネラルの生理作用と欠乏症・過剰症、皮ふから見えるミネラル代謝異常症を、豊富な臨床写真とともに紹介する。重要なミネラルのひとつ、亜鉛をおいしく摂取できる7種類の料理レシピも掲載。

¥2,640

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

東洋経済新報社 なぜ牛乳は身体に悪いのか

本来、子牛の飲み物である牛乳は、アレルギー、下痢、胃けいれん、虫歯、虫垂炎を引き起こす。

あるいは、心筋梗塞、脳卒中、がんのリスクを高める――。

医学界、酪農・乳業界のタブーに挑戦し、米国で読み継がれているロングセラーの日本版。

以前は「完全栄養食品」と呼ばれ、体によいとされてきた牛乳。しかし、研究がすすみ、

医療の現場でわかってきたことは、牛乳は体によくないという現実であった。

「牛乳の糖質は、消化器症状を引き起こす」

「牛乳のたんぱく質は、アレルギー体質をつくりやすい」

「牛乳の脂質は、心筋梗塞、脳卒中、がんのリスクを高める」

「カルシウム源として不適切」など、

さまざまな健康被害の実態が明らかになってきた。

アメリカ医学界の権威がこの驚くべき事実をひとつずつ、やさしく解説している。

本書の最終章で、以下のように結ばれている。

「全国民の牛乳の健康被害についてしっかり教育を受けるとき、

牛乳を飲むのは子牛だけになるでしょう。

牛乳というのは、あくまで子牛のための飲み物ですから」

牛乳を飲むのは体によいと信じている方はぜひ一読してほしい一冊。

牛乳には危険がいっぱい!

――テレビ、新聞では報道されない真実

○鉄欠乏性貧血を引き起こす

○青少年の精神面に悪影響を及ぼす

○牛乳アレル

¥1,188

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

河出書房新社 ミネラルウオーターショック

あなたの飲んでいる水は誰のものか? 大企業による水資源の独占化と、巧妙なマーケティング戦略によって売り出されるペットボトルの害悪を暴く! ニューヨーク・タイムズ紙も絶賛!

¥1,760

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

日経PB社 エキストラバージンの嘘と真実

あなたのオリーブオイルは大丈夫?

健康・美容にいい油として注目され、欧米だけでなく日本の食卓にも浸透しているオリーブオイル。ところが、このオリーブオイルの品質が危機に瀕しています。オリーブオイルの最高グレードである「エキストラバージン」の名が冠されていながら、中身は精製オイルやオリーブ以外の原料からつくった安いオイルが混ぜ込まれているケースが相次いで発覚。安い偽装オリーブオイルの市場流入は、消費者を欺くだけでなく、市場価格の下落を引き起こし、高品質なオリーブオイルを生産する事業者は存続が危ぶまれる状況に陥っています。

「エキストラバージン」はなぜ地に堕ちたのか?

偽装オイルが横行する背景には、EUの農業保護政策の弊害、食品の品質を監督する政府と業界の癒着、マフィアの暗躍、植物油の精製加工技術の進歩、弱腰の食品行政など、さまざまな要素が複雑に絡み合っています。さらに、エキストラバージン・オリーブオイルの味に対する誤解も大きな問題です。本物のエキストラバージンオイルからは「オリーブの果実風味」「苦み」「辛み」の3つが感じられますが、「苦み」や「辛み」を「質の悪さ」と勘違いしてとらえている消費者がたくさんいます。それどころか、イタリアンの一流シェフでさえも本物のエキストラバージンオイルの味を理解していない人が少なくありません。本書では、エキストラバージン・オリーブオイルが置かれている危機的な状況がなぜ起きているのか、歴史、文化、宗教、政治などから多面的に紐解き、丁寧に解き明かします。

オリーブオイルの現在・過去・未来がすべてわかる

筆者はスキャンダルにまみれたオリーブオイル業界の実態を赤裸々に描く一方、「エキストラバージン」の復権を目指すオリーブ生産者、化学者、料理人たちの活動にも注目し、業界全体が目指すべき方向性を提示します。紀元前5000年から今に至るまで、人々の生活、宗教、政治、戦争と深く関わり続けてきたオリーブオイルのことを深く知れば知るほど、おいしさ、健康効果などの魅力を存分に楽しめるようになります。オリーブオイルのユーザーはもちろん、食に関心のあるすべて人たち必読の内容です。

¥1,980

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

日経PB ファーマゲドン 安い肉の本当のコスト

まるで工場のような家畜飼育、養殖、穀類・豆の単一栽培……。

一見すると、安価な食料を効率的に大量生産する素晴らしい手段のように見える。

しかし、現実はまったく逆だ。現代的集約農業は、公害をまき散らし、生態系を乱し、貧困層を拡大する。

その先に待ち構えているのは、ファーマゲドン(農業がもたらすハルマゲドン)だ。

私たちは、自分が口にする食べ物についてあまりにも知らされていない。 抗生物質、ホルモン剤にまみれ、不健康に育った肉や魚が安く売られている事実を知ったとき、今後も同じように食べ続けるだろうか。工業型農業が生み出す安い食料が人々の健康と環境を蝕んでいる実態に迫ったのが本書だ。

工業型農業、すなわち動物を飼い、土地を耕すというデリケートな仕事を、機械の部品やゴムタイヤの製造のようにこなす農業が、安い肉を生産する唯一の方法なのだろうか。この考え方は、広く浸透し、長い間、疑う余地のないこととして信じられてきた。政府も、消費者が鶏肉を2ポンドで買える環境を大急ぎで整えた。それが誰にとってもいいことだと信じて。しかし、安い肉がどうやって作られているかは、隠されたままだった。本書では、食料供給よりも利益を優先したために生じた、思いがけない結果について探っていく。国民に食料を供給 するためよかれと思って始められたことが、なぜこれほど間違った方向に進んてしまったのか。

1962年、レイチェル・カーソンは著書『沈黙の春』で、農業が新たに取り入れた工業的手法、特に空からの農薬散布の影響にスポットライトを当て、食料と田園地帯が直面する危機について警鐘を鳴らした。本書は、現代版の『沈黙の春』である。農業、畜産、漁業の工業化が食品汚染、環境汚染、そして種の絶滅を招き、近い将来、破滅的状況(ファーマゲドン)を引き起こすというのが著者の考えだ。 かつて田園地帯では、多様な作物と家畜を育てる混合農業が見られたものだが、今やそれは過去のものとなり、ただ一種の作物あるいは家畜だけを育てる単モ ノカルチャー式農法に取って代わられた。もはや農業に自然との調和は求められなくなった。同じ作物を同じ畑で何度も繰り返し栽培する。土壌がくたびれたら、化学肥料を投入して早々に回復させる。厄介な雑草や害虫は、除草剤や殺虫剤を大量に散布して排除する。家畜は農場から姿を消し、工場さながらの家畜小屋に詰め込まれ、それらの肥やしに変わって化学肥料が、畑や果樹園の疲れた土壌を無理やり再生させるようになった。次第に、かつてない農業の手法が語られるようになった――工場の生産ラインのような飼育方法である。本書では、食料供給において利益を最優先したために生じた、思いがけない結果について検証するとともに、消費者としてどのように行動すべきかを提示する。

¥2,200

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

幻冬舎 食べるな危険

気になるあなたの痛みは、放射能のせいかもしれない。

「食べるものがない」と思っているあなたへ、

食品の危険から<子ども>と<わが身>を守れる一冊。

知られざる放射能汚染、農薬、食品添加物、欠陥食品による被害を知り、安全な生活を送るための最新ガイドブックの決定版!!

食品安全の第一人者である著者が、40年間の調査から今、本当に安心な食品を徹底分析! 

¥1,028

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

化学同人 ほんとうの食の安全を考える

食品添加物は危険だ,天然ものが安心,オーガニック食品のほうが優れているなど,巷には食をめぐるさまざまな情報が氾濫しているが,どの情報が信頼に足るものでしょうか? 冷凍餃子事件,メラミン汚染ミルク,エコナ問題など,実際の事例を参照しながら,残留農薬の基準値の設定の仕方やその値の意味,発がん物質のリスクの大きさの考え方,さらにはリスク分析やリスク評価の方法を紹介していきます.食の安全の本質に迫る目から鱗が落ちる一冊です.

¥1,728

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

技術論評社 食品汚染は何が危ないのか

本来、家族団らんの場として楽しいはずの食卓が、「食品汚染」「残留農薬」「中国産」遺伝子組み換え」「BSE」・・・世間を騒がすキーワードがぐるぐる飛び回る、そんな辛い時間になっているとしたら、それは最悪なこと。そんなとき、ちょっとした知識があれば「それって全然問題ないかも」と判断できるようになる。

テレビや新聞をさらりと読み取り、正しく理解。

本書は、そんな食の安全性を読み解く上で必要な知識をピックアップ。

楽しい食卓を、消費者から見た科学の視点でサポートします。

¥1,706

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

新潮社 なにを食べたらいいの

序章 なにかがおかしい日本の食

『食品の裏側』のあと/なにを食べたらいいの?/子どもに胸を張れるように/添加物はよくわかっていない

第一章 子どもの大好物の「裏側」

ソーメンはどうして三分じゃ戻らないの?/カップラーメン大好き/油といううまみ/ハンバーガーのおいしさとは?/塩で食べる/コップ二杯の海水が飲める?/無果汁ってなに?/コップ半分の砂糖を飲む/レモン一〇〇個分のビタミンC入り/甘くて飲めない/できない香りはない/ジャンクフード

第二章 子どもが壊れていく

味覚を壊す黄金トリオ/たんぱく加水分解物の魔法/大スターを見ない日はなし/虫でも石油でもいい/お母さんの弁当はいらない

第三章 見えなくなっている添加物

ミックスサンドイッチのふしぎ/おにぎりは「国民食」/お弁当は添加物の宝庫/ファミレスで食事をするということ/お惣菜会社の社長/厨房なんてありません/三日間腐っちゃだめ/何にでも使えます/さかきばらしょうこ

第四章 添加物まみれにした犯人はだれ?

安全なのですか?/「おかげ」と「せい」

添加物のはたらき

はたらきその一 安くする/はたらきその二 簡単に作れる/はたらきその三 便利になる/はたらきその四 美しくなる/はたらきその五 「オイシク」する/

活躍する添加物/消費者のわがまま?/あきらめていませんか/選ぶときに考えよう/意識は高く、行動は低い/安心、安全は報われないのか/添加物は縁の下の力もち/報われない有機農業

第五章 じゃあ、なにを食べればいいの?

添加物を覚えなくてもいい

食卓になにを並べるか

〈1〉イメージで選んでもいい/〈2〉食品の裏ラベルを見ましょう/〈3〉台所にないものは添加物/〈4〉顔を知らない他人が作ったものを疑う/〈5〉自分が作った場合と商品を比べてみる/〈6〉言葉遊びに気をつける/〈7〉素朴な疑問を抱く

添加物を減らすコツ

〈1〉無駄遣いを減らそう/〈2〉添加物を摂っていることを認識する/〈3〉一週間のスパンで考える/〈4〉自分でできるものは作ろう/〈5〉優先順位を決める/〈6〉料理を薄味にする/〈7〉「おいしくない」で判断してもいい/〈8〉みんなで家事を手伝おう/〈9〉便利な調味料を作っておこう/〈10〉あわてずにゆっくりと進める

男性も意識を変えるべき

ひふみの原則

非伝統的なもの/不自然なもの/未経験なもの

「しょうわそうす」の覚え方

終章 添加物から見えてくること

経済合理性を支える添加物/見た目重視の日本人/過剰な美意識/世界一食材を捨てる国/食のグローバル化は危険のグローバル化/添加物で考えよう/頑張れ、お母さん

¥1,296

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

草思社 中国の危ない食品

中国食品が世界の食卓を脅かしている。だが、国内の食品汚染はもっと深刻だ。ホルモン剤を添加した養殖水産物が原因で性早熟児があらわれた。喘息治療薬で赤身化したブタ肉による中毒事件の多発。発癌性のある合成染料で卵の黄身を鮮やかにする。下水のゴミ油を加工して屋台の食用油や安いサラダ油に。農地には水銀がしみ込み、水道管の八割に鉛塩が使われている。不衛生、利益優先・安全無視。いったい中国では何を食べたらいいのか。4年にわたり、食品の安全問題を取材してきた中国人ジャーナリストが、恐るべき実態とその社会的背景に鋭く迫り、2006年度のドイツ「ユリシーズ国際ルポルタージュ文学賞」佳作となった衝撃の報告。日本はこれらの汚染食品を水際で食い止められるのだろうか―。

¥1,512

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

東洋経済新聞社 食品の裏側

廃棄寸前のクズ肉も30種類の「白い粉」でミートボールに甦る。コーヒーフレッシュの中身は水と油と「添加物」だけ。「殺菌剤」のプールで何度も消毒されるパックサラダ。虫をつぶして染めるハムや健康飲料・・・・・・。

食品添加物の世界には、消費者には見えない、知らされていない「影」の部分がたくさんあります。「食品製造の舞台裏」は、普通の消費者には知りようがありません。どんな添加物がどの食品にどれほど使われているか、想像することさえできないのが現状です。

本書は、そんな「食品の裏側」を、食品添加物の元トップセールスマンが明した日本ではじめての本です。いま自分の口に入る食品はどうできているのか。添加物の「毒性よりも怖いもの」とは何か。安さ、便利さの代わりに、私たちは何を失っているのか。

本書は、それらを考える最良の1冊になっています。

¥1,512

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

幻冬舎新書 体を壊す10大食品添加物

がんになりたくなければ、

これだけは食べるな! 

安全な食べ物の選び方が分かる。

食品添加物は食べ物を長持ちさせたり、見た目をよくしたり、

カロリーを減らすために使われているが、

それらは消費者の体を確実に蝕んでいる。

とはいえ、添加物を完全に避けるのは不可能。

そこで本書では最も危険な10の食品添加物を紹介。

明太子おにぎりやサンドイッチ、カロリーオフ飲料や菓子パン、

栄養ドリンク等々、普段口にする食品には

体に悪い物質がこんなにも使われていた! 

食を根本から見直すきっかけになる、現代人必読の書。

¥842

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

講談社文庫 日本の食は安すぎる

タブーを犯さなければ生産者は生きていけない

安さだけの追究が、食品偽装を引き起こす

本物には、必要な「適正価格」がある。買い支えよう!日本の素晴らしい食を!!

安い食を求め続けるということは、身近な日本国内の生産者・製造業者を生活できない状況に追い込んでいくということでもあるのだ。本書で言いたいことはひとつだ。それは「日本の食品価格は安すぎる」ということである。最近、マーケティング業界の集まりなどでも、「農業などの第一次産業を復興させるためには、価格を少なくとも1.5倍、できれば2倍くらいに上げなければ無理でしょう」という話をする。聴衆が期待しているのは、「様々な工夫によって、良質なものを低価格で提供できるビジネスモデルが成り立つんですよ」といった話なのはわかっている。けれども、そんなムシのいい話は、そもそもどこにも存在しない。新鮮で、安全で、美味しい食品は、高くて当たり前のものなのだ。

●食品偽装は消費者にも責任アリ?

●モノを作る人の顔が見えていない

●「本物」に必要な適正価格とは

●1本200円以下の地鶏は疑うべき

●化学調味料入りの方が売れる!?

●こだわりの豆腐は1丁300円!

●市場から消えつつある伝統野菜

●「卵は物価の優等生」の裏側

●共感できる商品を「買い支える」

●安全のコストは誰が払うのか?

¥864

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

西日本新聞社 いのちをいただく

みいちゃん(牛)と女の子の実話

大切にしていたみいちゃんが家族の為にお肉になります。

何度読んでも泣けます。 お母さんにどうぞ。

 

¥1,320

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

DVD いのちの食べかた

「いただきます」って、だれに言いますか?

「食」の不安は、「食」を知ることでしか解決できない!

きっと、誰かに教えたくなる。食べ物があなたの食卓に並ぶまでの、驚くべき旅。

私たち日本人が1年間に食べるお肉(牛・豚・鳥)は約300万トン。だれもが毎日のように食べている膨大な量のお肉。でも、そもそもお肉になる家畜は、どこで生まれ、どのように育てられ、どうやってパックに詰められてお店に並ぶのだろう? 本作は、そんな私たちの生とは切り離せない「食物」を産み出している現場の数々を描いたドキュメンタリー。世界中の人の食を担うため、野菜や果物だけでなく、家畜や魚でさえも大規模な機械化によって生産・管理せざるをえない現代社会の実情。ピッチングマシンのような機械で運ばれるヒヨコの群れ、わずか数秒で解体される魚、巨大なマジックハンドで揺すぶり落とされる木の実、自動車工場のように無駄なく解体される牛…etc。まさに唖然とするような光景の連続。その生産性の高さと、時に絵画のごとく美しい撮影に驚愕しつつも、改めて私たちが生きていることの意味が問い直される!

¥4,180

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

三五館 食品業界は今日もやりたい放題

製薬会社・食品メーカーで添加物の研究開発に携わっていた化学者が、現場で実際に目撃した

「杜撰すぎる添加物メーカー」「利益しか見ていない食品メーカー」「業界ベッタリの厚労省」

の実態のすべてを告白。 「食品業界に関する類書を読んでいる方であれば、本書の添加物の危険性に関する指摘は本質

的であり、中国産添加物に対する告発は他書にないことを気づいていただけると思います」

出版社からのコメント

「日本の状況を眺めながら、私は不思議に思うのです。

放射能に汚染された食品については神経質になるのに、それ以上に危険性を持つかもしれない

添加物まみれの食品を平気で食べつづけることに不安を抱かないのはなぜだろう、と」(「は

じめに」より) 食品メーカー・添加物メーカー・小売業者・厚生労働省が一体となった業界のやりたい放題の

実態を暴く!

¥1,430

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

平凡社 自殺する種

巨大アグロバイオ(農業関連生命工学)企業が、遺伝子工学を駆使した生命特許という手法で種子を独占し、世界の食を支配しつつある。本書は、工業的農業の矛盾を暴きつつ、その構造を徹底解剖する。グローバリズム経済を超えて、「食」と「農」の新たな地平を切りひらく

¥791

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

日本経済新聞社 タネが危ない

手塚治虫『火の鳥』初代編集者となり、我が国で唯一、固定種タネを扱う専門店三代目主人が、日本農業を席巻するF1(一代雑種)技術が抱えるリスクを指摘、自家採種をし、伝統野菜を守り育てる大切さを訴える。

¥1,760

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

作品社 モンサント

次の標的は、TPP(環太平洋パートナーシップ)協定の日本だ!

PCB、枯葉剤…と史上最悪の公害をくり返し、現在、遺伝子組み換え種子によって世界の農業への支配を進めるモンサント社――その驚くべき実態と世界戦略を暴く!

世界で話題騒然! 16か国で刊行。

世界43か国で、遺伝子組み換え種子の90%のシェアを誇るモンサント社――。この世界最大級のバイオ化学企業は、これまで、PCB、枯葉剤…と、史上最悪の公害をくり返し、多くの悲劇を生み出してきた。そして現在、遺伝子組み換え作物によって、世界の農業を支配しようとしている。

いかに同社が、政治家と癒着し、政府機関を工作し、科学者に圧力をかけ、農民たちを訴訟で恫喝することによって、健康や環境への悪影響を隠蔽し、世界の農業を支配下に収めてきたか。本書は、3年にわたる調査によって、未公開資料、科学者・政治家・農民たちの証言をもとに、その驚くべき実態を明らかにした、世界が瞠目した話題騒然の書である。

日本の食品・農業が危ない

モンサント社は「TPPを推進する米国企業連合」のメンバーであり、TPP交渉によって、遺伝子組み換え食品(GMO)の「表示義務」を撤廃させ、日本へのGMO食品・種子の売り込みを狙っている……。

¥3,740

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

成甲書房 モンサントの嘘

ラウンドアップ(除草剤)で有名なモンサント関連です

「TPP妥結で本格上陸のモンスター食品を知る決定版。食べる前に読んでください!(読んだら食べられなくなりますが)」-船瀬俊介

[モンサントの社員食堂は、遺伝子組み換え食品を使わない。]

モンサントは贈賄と政治汚職、資金10億ドルを投じた嘘で世界帝国を築き上げた。政治家、規制当局、消費者、さらには自社の従業員にさえ日常的に嘘をつく。モンサントが成功・成長を続けられるのは一般市民が無知で騙されやすいからだ。

[本書は日本に警鐘を鳴らす。]

立証された事実、実例と写真でモンサント流の嘘を徹底的に暴く告発書

バイテク企業モンサントは…

不自然な生命体を作り出す

倫理に反する「科学的」研究を行う

「科学的」発見を操作する

メディアに圧力をかける

嫌がらせや脅しで記事や報道をコントロールする

ライバル会社を買収する

遺伝子組み換え食品の表示義務に反対する

抵抗する農民を告訴する

政治家や官僚に賄賂を贈る

アメリカ政府と共謀して農民に自社製種子を強制使用させる

世界の最貧困層に「無料の」種子を無理やり提供する

自社製品の導入に積極的な国の政府と共謀する

乗り気でない政府には強硬手段をとるか脅迫する

株主に高い配当を支払う

全世界を汚染する

そしてそのすべてについて……モンサントは嘘をつく!

¥1,870

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

文藝春秋 闇の脳科学

「人間とは何か? 精神を操るとはどういうことか? ミステリーのような科学ノンフィクション。読まねば損な一冊だ」 仲野徹氏(大阪大学大学院医学系研究科教授・HONZ書評家)絶賛!

「脳に電気ショックを与えて、『完璧な人間』へとつくり変える」

現在の米脳科学界における一大トレンドであり、DARPA(米国防高等研究計画局)も莫大な予算のもと参戦する「脳深部刺激療法」。「サイコパス」「依存症」「うつ病」「てんかん」「パーキンソン病」、そして「小児性愛」「性犯罪者」さえも矯正可能であるという夢のような治療法だ。軍事転用すれば、冷酷な兵士を人工的に生み出せる。

しかし、闇に葬り去ったはずの禁断の治療法がふたたび甦ってしまった、と戦慄する人も多い。というのも1950〜60年代、マッドサイエンティスト疑惑のある天才脳神経外科医が、倫理観の希薄な南部(ニューオリンズ)の大学で、思う存分に人体実験を敢行していたからだ。患者の頭蓋骨に穴を空け、電極を差し込むことによって。しかも彼は、人類の進歩に貢献する英雄として、もてはやされていたのだという。

恐るべきことに彼は、同性愛者を異性愛者へつくり変えることに成功。暴力行為が一瞬で消えた患者、上限のない幸福感に満たされる患者、メンタル疾患が消えた患者なども。過激化する人体実験。その一方で、手術失敗で発生した廃人たちを隠し切れなくなりーー。人間の本質=「脳」という臓器に変更を加えることは許されるのか

書名(カナ) ヤミノノウカガク カンゼンナニンゲンヲツクル

ページ数 328ページ

判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装

初版奥付日 2020年10月15日

¥2,200

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

学研 新医療ビジネスの闇

PPへの参加によって日本はどうなってしまうのか。TPPによって拍車のかかる「病気ビジネス」の実態と、それを操る国際資本家たちの意図を明らかにし、「医療による経済支配」にますます飲み込まれる日本の将来を、現役の医師が鋭く予見する衝撃の一冊

¥2,052

  • 2 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

絶対に医者に殺されない47の心得

ミリオンセラー『医者に殺されない47の心得』、『「医療否定本」に殺されないための48の真実』も、やっぱり極端すぎる! 

ニューヨークで炭疽菌テロの、そして中国でSARSの臨床を経験した著者が書く、世界的に突出して「オカシイ」日本の医者と患者の生態――自分の身体の声に耳を傾けて、医者、病院、薬、検査を上手に使いこなせば、「本当の健康」が手に入る!

¥1,188

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

医者に寿命を縮められてはいけない

「体のため」と思ってやっていたことが、

かえって体に悪いとしたら――。

西洋医学の「対症療法」ばかりやっていては、体本来の回復力を失い、

あなたの“健康寿命”を縮めてしまうおそれがあるのです。

◆「疲れたとき」にスタミナ食では大迷惑

◆水を飲んでも血液はサラサラにならない

◆セキも下痢も「体の外に出るもの」を止めてはいけない

◆「解熱剤」が治りを悪く、遅くする

◆糖尿病の原因は「糖分」ではない ……etc.

本書では、「生姜健康法」「体の温め健康法」の第一人者ドクターが、

間違った健康常識に惑わされることなく、

元気に長生きする82のポイントを示します。

ぜひご自分や家族の日常の“衣・食・住”と照らし合わせてみてください

¥616

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

里見清一 医師の一分

医学の進歩で、なかなか死ねない社会が到来した。しかし90歳過ぎの老衰患者に点滴をし、抗生物質を投与し、透析を行いペースメーカーまで入れて、なんのために「救う」のだ。数多くの死に立ち会ってきた著者は、今どきの「タテマエ」「良識」を嘲笑う。「命に上下は存在する」「患者の自己決定を信じない」「現代の医者は『死神』の仕事を担う」……現代人である「あなた」の死に方についての、辛辣かつ深遠な思索。

¥777

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

底なしの闇の癌ビジネス

癌は人間が感染症から身を守るための正常な免疫反応である。それを「外科×化学×放射線療法」で取り除こうとするのは、かえって自然治癒力を落とすだけ。医者と製薬会社が結託したガン利権にとって、最も困るのはシンプルで安価で効果的な治療法である。潰されかけてもなお、海外で評判を呼ぶ最新の癌対策のすべてを紹介。あなたがガンに侵された時、選択すべき治療法がここにある! 

◎ ウィルス・細菌・真菌を別個に注目し、ガンは遺伝子変異が原因という医学の大誤解! 

◎ 人間は抗生物質によって、たしかに「細菌」による感染症から救われた。しかし体内微生物のバランスを崩し真菌が蔓延。ガンを招く結果となった! 

◎ マラリア、梅毒、丹毒がガンを治す! ?

◎ ガン患者100%にカンジダ菌が発見される。これがガンの原因か! ?

◎ 炭酸水素ナトリウムによる革命的ガン治療を確立したシモンチーニ博士は、イタリアで医師免許剥奪、投獄の憂き目に......

◎ ヨウ素・MMS・セシウム......アルカリによる殺菌作用でガンが消滅! 

◎ 細胞レベルの酸素不足がガンを生む

◎ ガン細胞、エイズウイルスを異物と認識させて治すサム・チャ チョーワ博士のIRT。博士もまた詐欺師扱いされ、暗殺未遂まで......

¥1,739

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

三五館 病院で殺される

もう医者の顔も見たくなくなる。現代医療再考の決定版。無知とゴーマンの医療現場を暴く。

¥1,512

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

アスコム 医者に殺されない47の心得

◎医療と薬を遠ざけて

元気に長生きするための47の心得

病院に行く前に、かならず読んでください

【構成】

■第1章 どんなときに病院に行くべきか

心得1「とりあえず病院へ」。あなたは医者の"おいしい"お客様

心得2「老化現象ですよ」と言う医者は信用できる 

心得3 医者によく行く人ほど、早死にする

心得4「血圧130で病気」なんてありえない

心得5 血糖値は薬で下げても無意味で、副作用がひどい

心得6 世界一売れるコレステロール薬の「病気を防ぐ確率」は宝くじ以下

心得7 がんほど誤診の多い病気はない ほか

■第2章 患者よ、病気と闘うな

心得12 一度に3種類以上の薬を出す医者を信用するな

心得13 軽い風邪で抗生物質を出す医者を信用するな

心得14「抗がん剤を使えば寿命が延びる」と言う医者を信用するな

心得15 がんの9割は、治療するほど命を縮める。放置がいちばん

心得16「医者から薬をもらう」を習慣にしてはいけない ほか

■第3章 検診・治療の真っ赤なウソ

心得20 がん検診は、やればやるほど死者を増やす

心得21「乳がん検診の結果は、すべて忘れなさい」

心得22 胃を切り取る前に、知っておきたいこと

心得23 1センチ未満の動脈瘤、年間破裂率は0・05% ほか

■第4章 100歳まで元気に生きる「食」の心得

心得27 体重、コレステロールを「減らさない」健康法を選ぶ

心得28 ピンピン100歳への体づくりは「毎日タマゴと牛乳」から

心得29 ビールは1日にロング缶2本までなら「百薬の長」

心得30 ビタミン・ミネラルの摂りすぎで早死にする

■第5章 100歳まで元気に生きる「暮らし」の心得

心得34 22時から2時にどっぷり眠る。「超」早寝早起き健康法のすすめ

心得35 石けん、シャンプーを使わないほど、肌も髪も丈夫になる

心得36 大病院にとってあなたは患者ではなく被験者

心得37 「手当て」でストレスを癒す ほか

■第6章 死が恐くなくなる老い方

心得42 ポックリ逝く技術を身につける

心得43 いきなり進行がんが見つかったらどうするか

心得44 喜怒哀楽が強い人ほどボケない

心得45 100歳まで働き続ける人生設計をする ほか

¥1,188

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

医療殺戮

◎ 内海聡氏絶賛! 「私の医師としての人生を転換させた書! 出来るだけ多くの人に読んでいただきたい驚愕の真実! 」

◎ 多くの方々からのご要望、なかでも船瀬俊介さんからの熱烈ラブコールに応えまして、復刊させていただきました! 

◎ どこをどう辿ってもロスチャイルド、ロックフェラーに収斂する

◎ これが現代医学の成り立ちと製薬トラストの独占体制だ

◎ ロックフェラー医療独占体制の下、アメリカ国民は覇気を失い、毎日大量に化学薬品を飲む国民に変わってしまった

◎ 医師たちが処方するのはもちろんロックフェラー医薬独占体制が生産する高価な医薬品ばかり

◎ 「人間性なき科学」が「道徳なき商業」と結びついたアメリカ医療体制の汚染された実態を告発する本

◎ 我々の健康を脅かす「ボロ儲けの医療技術・医薬品」は既に日本に上陸している

◎ GHQに占領された日本からロックフェラーの医療独占体制に反対の声が上がることはけっしてないだろう

◎ 米国医師会AMAはAmerican Medical Associationの略ではない、米国殺人協会American Murder Associationの略だ! 

◎ エイズウィルスは予定通り米国国防総省によって開発された?! 

◎ 米国政府機関・疾病管理センターは、エイズが一般市民に蔓延する可能性を国民に知らせないよう、全力で活動した?! 

◎ 「私は決してガンの治療法を見つけません」誓約書にサインすれば研究助成金が出る?! 

◎ 米国ガン協会は自分たちの組織を存続させるためにガンの問題がなくならないように望んでいる

◎ 症状が重いため放ったらかしにされたガン患者の方が、症状が軽くて治療を受けた患者より長生きしている現実

◎ 日本もアメリカも国家ぐるみでこの犯罪に加担している

◎ アメリカに学んではいけない、歪んだ事実に違和感を抱け! 

◎ アメリカからナチュロパシー(自然療法)・ホメオパシー(同種療法)が消えた――アロパシー(対症療法)はロスチャイルド家が発達させたドイツの医療制度

◎ 脅迫された自然治療家は、廃業または国外逃亡するしかなかった

◎ 現代医学は「死の教会」ーーその4つの「聖水」とは?

◎ 養豚家に売れなかった「豚インフルエンザワクチン」の対象を人間に切り替えて利益を得る製薬会社

◎ ワクチンの安全性は、子供に実際に摂取するまでは証明できない

◎ 米国公衆衛生局が推進した飲料水へのフッ化物添加で腎臓病・心臓病による老人の死亡率アップ

◎ フッ化物添加の真の目的は、一般大衆から政府に反抗する力を失わせ、自由を奪って彼らを完全に支配し、思うがままに操ることにある。

◎ フッ化物はナチスが発見した「言いなりになる大衆」製造兵器

◎ 化学トラストを支配する寄生体は医療システムを支配して宿主を弱体化する

◎ 本書はこの寄生体と戦うべく、日本を含めたすべての民族に向けられたメッセージである

¥3,599

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日