いのちのことば社 宇宙は神が造ったのか

神は科学に敗北したのか。信仰と科学は相容れないものか。進化論と創造論どちらが信じるに値するのだろうか。神が宇宙を造ったという創造論を論破するため、徹底的な調査を行った無神論者の著者。その行き着いた結論は思いもよらないものであった。『ナザレのイエスは神の子か?』から続く徹底追求シリーズ、待望の第三弾。」四六判。

¥2,376

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

いのちのことば社 茶の湯の心で聖書を読めば

戦国時代の16世紀、千利休が確立した「侘び茶」は今日の茶道のルーツである。その侘び茶には、驚くほど聖書の精神と通じるところが多いという。もてなしの心、仕える心、すべてを捨てる心・・。そして利休とキリスト教の接点を調べていくと、興味深い事実が次々と出てくる。表千家の教授であり牧師である著者が、長年にわたる探求の成果をまとめた一冊。

¥1,080

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日