女子パウロ会 ゆるしの秘跡に戸惑うあなたへ

ゆるしの秘跡を受けて70年、授けて50年の神父。長年の取り組みをもとに、この秘跡が、神の憐れみに触れ、よい弟子となり、人びとに開かれてゆくための特別に大切な助けであることを語る。

「おかげで告解が怖くなくなりました」というある女性の思いがけない言葉に確信を得た著者が、自分の提案を披露する。

準備の仕方や共同回心式についても易しく語られていて、よくわかり、大いに参考になる本。

I ゆるしの秘跡の受け方で変わってきたこと

  ① 心構えと重視する点の変化

  ② 準備の変化

   ステップ1 神の慈しみに感謝する

   ステップ2 失敗の根本と傾向に気づく

   ステップ3 より明確で具体的な願いをする

  ③ 個人で受けるゆるしの秘跡と共同回心式

 II ゆるしの秘跡の授け手として変わってきたこと

  ① 福音書に基づくことへ

  ② 個人のゆるしの秘跡の仕方

  ③ 共同回心式の進め方

¥324

  • 在庫あり
  • 配送期間:5-10日

カトリック中央協議会 ゆるしの秘蹟 個別のゆるしの式

教会は、いやしの秘跡の一つであり、回心と和解の秘跡である「ゆるしの秘跡」を定期的に受けるよう信者に強く勧めています。この秘跡を受けるときに便利なよう、式次第を簡単なパンフレットにしました。

¥31

  • 在庫あり
  • 配送期間:5-10日

女子パウロ会 目からうろこシリーズ ゆるしの秘跡

この本は、「ゆるしの秘跡」という「信仰生活の道具」の利用の手引き書である。信者が自分の信仰の旅路のために、この秘跡の場をどのように活用するかという観点から書かれている。第一章 ゆるしの秘跡で告白すべき罪とは何か

 1 個々の行為を告白する

 2 生活の状態や習慣ではない

 3 行為を損害の観点から見る

4 ダビデの罪とゆるし

 5 自分が何をしているかわからない

第二章 自分の罪を糾明する方法

 1 自分の罪意識から出発する

 2 苦しんでいる人々から出発する

 3 教会共同体の弱さから出発する

 4 チェック・リストを使う

 5 心の中の思いを告白すべきか

第三章 ゆるしの秘跡は何を与えてくれるのか

 1 何の役に立つのか

 2 交わり(コミュニオン)の衰弱

 3 衰弱の自覚

 4 人とともに生きるために

 5 ゆるされた人、ダビデ

 6 人に言えない罪

第四章 ゆるしの秘跡を効果的に受けるための手引き

 1 事前の準備

 2 実践─あいさつ・聖書を読む・罪の告白・勧めの言葉・償いの指定・回心の祈り・ゆるしの宣言・あいさつ

¥864

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

カトリック儀式書 ゆるしの秘跡

「ゆるしの秘跡」司式者用の儀式書。その緒言は、この秘跡の理解を深めるためには絶好の教材です。通常の場合と特殊な状況の場合の2種類の「共同回心式」や、回心を助ける「回心のためのことばの祭儀」なども収録。

¥1,620

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

ドンボスコ ゆるしの秘跡

¥43

  • 在庫あり
  • 配送期間:5-10日

教友社 典礼と秘跡のハンドブック

秘跡をめぐる神学的問題と歴史的展開をおさえながら、典礼を理解するためのポイントを分かりやすく解説。

洗礼、堅信、ゆるし、病者の塗油、結婚。七つの秘跡の中の五つを取り上げる。

『ゆるしの秘跡のためのガイドライン』収録。

¥1,620

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

教友社 ゆるしの秘跡と内的法廷

本書が読者のみなさんにとって内的法廷における司牧の重要性を再発見するためのものとなることを期待します。そして、キリストのように考え、キリストのようにゆるし、神と人々の和解のために必要な新しい一歩を人々に的確に示そうと日夜真剣に取り組んでおられる司牧者のみなさんにとって、本書がそのためによい助けとなるように心から祈ります。(本書を読まれる方々より抜粋)

ゆるしの秘跡と内的法廷 使徒座に保留された事案の解決法

推薦のことば

はじめに

1.内赦院、その組織と管轄権

2.内赦院が管轄する犯罪行為

3.不適正(irregularitas)

4.婚姻の根本的補正(sanatio in radice)

5.ミサの挙行義務

6.その他の事案

7.免償

おわりに

補注

解説「ゆるしの秘跡と内的法廷における司牧上の留意点」

1.ゆるしの秘跡の実践にあたって

2.ゆるしの秘跡における特殊ケース

3.教会法における制裁と内的法廷

補注

付録

¥1,728

  • 1 kg
  • 在庫切れ