岩波新書 世界遺産

「国際社会で人類の至宝を守り,後世に手渡す」の理想を掲げ,観光資源としても注目される世界遺産.だが,登録物件が増え続けるなか,いくつもの遺産が危機に瀕し,また各国の政治的介入が常態化するなど課題や矛盾が噴出し始めている.数々の世界遺産の現場を訪ね歩いたジャーナリストがその「光と影」に目を向けながら,文化遺産保護の未来について考える.

¥924

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日