メキシコシティのアラメダ公園側にある

神父不在の普段は閉ざされた教会の中に

フランシスコザビエルが帰国の際連れて

いった2人の子供らの洗礼場面の絵画が

ありました.髷を結った日本人が描かれています 

特別に見せていただくことができました

ただただ感激です

聖母文庫 伊達政宗と慶長遺欧使節 の中に、慶長19年(1614年)3月29日、遺欧使節団の日本人79名がメキシコの教会で洗礼を受けるとの記述あり。その教会での様子ではないかと思われます。

聖母文庫 伊達政宗と慶長遺欧使節

大航海時代、メキシコ、スペインを経て、ローマ教皇パウロ5世に謁見した

慶長使節の7年に及ぶ苦難と壮挙の物語。 

16世紀から17世紀に至る大航海時代、

日本人が初めて異国の宗教と出合い真剣に信じていったことは事実であった。

そのことがあったからこそ日本人の船サン・ファン・バプチスタ号が

2回にも及ぶ太平洋の横断を為し遂げたわけである。

それと共に日本人が新イスパニア(メキシコ)、イスパニア(スペイン)、

そしてローマ教皇の許まで行ったことは永遠に讃えられるべきものである。

¥540

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

PHP 日本史のなかのキリスト教

鎖国のなかで命を危険にさらしながら、布教活動を行なった人たちは何を見たのか?

命を失うことになるかもしれないと知りながら来日する宣教師たち。キリシタン禁制、厳格な鎖国のなか懸命に布教を行なう外国人たちが後を絶たなかった。

日本に初めてキリスト教の種をまいた聖フランシスコ・ザビエルやその影響から洗礼を受けたキリシタン大名、日本二六殉教者……キリシタン弾圧の時代にあっても、じっと耐える強い信仰心は驚嘆に値する。

「有限の苦しみと永遠の幸せ」を信じて、健気に天の神への忠誠を誓う。当時は恐れられていたハンセン病患者や、障がい者に対する厳しい差別があるなかで、信者たちは積極的に弱者に寄り添い、生涯を捧げていった。

本書は、日本の歴史を辿りながら、有名な人物から市井の人々にまで広く焦点を当てていく。日本史のなかで輝き続けるキリスト教について人物を中心に広くとりあげた解説書。

¥851

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

青土社 聖母像の到来

聖母マリアのイコノロジー。16世紀、キリスト教宣教師とともに到来した聖母マリア像を、日本の民衆はいかに受容し創作し変容させたのか。「世界美術史」 の立場から聖母像への認識の変更を迫る、美術史の第一人者が書き遺した、図像研究の輝かしい達成。

¥3,672

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

女子パウロ会 日本の教会の歴史

ペトロ岐部と187殉教者物語 子供さんに読ませたい本

2008年の秋、日本の教会は、本書の中でもいろいろと紹介されている殉教者188人の列福を祝う。ザビエルがはじめてキリスト教を伝えてから、四百数十年、どれほどの迫害に耐えて、信仰は生き抜かれたか。日本に本当の信教の自由、良心の自由を確立するために、ぜひ学びたい教会の歴史。

¥1,404

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

リーベル出版 ローマを目指して 天正少年使節の物語

ヨーロッパのキリスト教文化の国々を見聞しに、七年間の月日を費やして、長崎からローマをめざして旅した、天正少年使節の波乱に満ちた物語。旅のあいだ、辛苦をなめ、苦労を重ねながらたくましく成長してゆく少年たち。未知なるものを恐れず、夢を抱き、困難に立ち向かってゆく少年たちの熱き魂は、時代をこえて今なお、わたしたちに訴えかけてくる何かがある―。

¥1,512

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

恵みの風に帆をはって

ペトロ岐部と187殉教者物語 子供さんに読ませたい本

勇気と優しさを生きぬいた人たちが現代に伝える希望の福音

¥1,944

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

DVD アジアの瞳

天正遣欧使節団を描いた傑作

¥10,079

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日