ジェームズアレン 原因と結果36の法則

人は、結果を左右できません。しかし、人は結果を導く未来の行動を選ぶことができるのです——世界で読まれる究極の哲学書誕生から110年、著者没後100年を記念した決定版がついに登場!

¥1,320

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

イーストプレス

¥1,320

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

WAVE出版 成功と幸運の法則

仕事、お金、人間関係、なぜかうまくいかないあなたへ

ツキを呼びこむ「うまくいく人になる」

どんなマニュアル本でやり方を変えてみても、自己啓発本を呼んでみても、なかなかうまくいかない場合、まずは自分の「心」や深い悩みを見つめなおしてみる必要があります。――あなたは何をやっても「うまくいかない人」である可能性が高いのです。この問題を解く鍵が、実は聖書にあるのです。本書は「うまくいかない人」を「うまくいく人」に変えてしまうこと言葉を散りばめ、あなたに成功と幸運をもたらします!

¥1,430

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

朝日新聞出版 エマソン 自分を信じ抜く100の言葉

「すべての人生が実験なのだ。

実験すればするほど、うまくいくようになる」

「自分にできることは自分にしか分からない。

いや、自分でもやってみるまでは分からないものだ」

今もなお、アメリカの成功者の多くが指針とする

19世紀の思想家ラルフ・ウォルドー・エマソンの名言集。

生き方、仕事、人間関係、挫折、成長、友情、成功法則……。

人気カウンセラーが現代に生きる人々の悩みに照らし分かりやすく解説。

【著者経歴】ラルフ・ウォルドー・エマソン

19世紀アメリカの哲学者・思想家・文学者・詩人。

21世紀の今もなお、アメリカ成功哲学の祖と言われる「コンコードの賢人」。

1803年ボストンに生まれる。8歳の時に牧師の父を亡くし、貧困と病に苛まれながらも14歳でハーバード大学に入学。26歳で牧師になるも、因習にとらわれた教会制度を批判し、職を辞する。29歳から自分を信じよりよく生きることを世に発信するべく講演や執筆活動に勤しむ。

プラトンやカント、東洋思想の影響を受けて著したエッセー『自己信頼』は世紀を超えて読まれる世界的名著になり、ソローやニーチェ、福沢諭吉や宮沢賢治に影響を与え、バラク・オバマ第44代米国大統領も愛読書として挙げている。

1882年没。

¥1,760

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

白水社 処世の知恵

ニーチェが傾倒した処世訓の完訳》

 本書の著者は17世紀のスペイン・バロック文学を代表する作家・思想家。かつては「太陽の沈むことなき帝国」として栄華を誇ったスペインが衰亡していった時代である。グラシアンは18歳でイエズス会に入会、カトリック司祭として宗教活動に専念する傍ら、会則を無視して偽名で著作を発表したり、イエズス会の仲間をかばい任地転換されたり、イエズス会では問題児だったが、同時代の社会や人間への深い洞察力と鋭い批判精神には定評があり、モラリストとして多くの著作を残した。

 彼の著作の核心は、堕落し偽善にまみれたスペイン帝国に個人がどう対処すべきかを問うたところにある。

 「性悪者の身内に慣れること」など実践哲学的な300の箴言で構成される本書は、当時の社会の各階層を幅広く読者対象として捉え、各人が所属する階層の範囲内でいかに慎重に抜け目なく行動することで人生の勝利者となれるか、その方法を具体的に説いている。世間知らずの賢人などまったくの論外、という姿勢に貫かれ、現実的である。

 ユーモアと文学センスにもあふれる本書は、ショーペンハウアーやニーチェらが人生の指針として高く評価した。人間関係が複雑化した現代社会を生き抜く上でも必須の300項は自分を見つめ直すヒントになる。

¥2,200

  • 在庫切れ