みすず書房 落語の国の精神分析

「この本の主題は、ひとつは落語の根多である。それは江戸から明治大正にかけての民衆の生みだしたフォークロアだと言ってよい。無名の民衆が作り出し、楽しみ続けてきたものには、必ず無意識の力が動いている。精神分析家として私は、それを読み解いてみたいと思った。

そしてもうひとつの主題は、落語家という人間の生き方だ。落語家も精神分析家も単にひとつの職業にとどまらない、ひとつの生き方であるように思う。落語家という、ひとりでこの世を相手にしている生き方と精神分析家には共通しているところがある。それを前提に落語家として生きるとはどんなことなのか、そのことに少しでも迫りたいと思った」(「まえがき」より)

与太郎、若旦那、粗忽者… 落語の国の主人公たちは、なぜこんなにも生き生きとして懐かしいのか? 登場人物たちのキャラクターと病理の分析を軸に、古典落語の人間観と物語の力を解き明かす。ひとり語りのパフォーミングアート・落語が生み出す笑いと共感のダイナミズムに迫り、落語家の孤独を考える。著者はいう、屑屋の狂気も長兵衛の無私も佐平次の放縦も、私たちを励まし元気づける、いくぶん奇妙な「自我理想」なのだ、と。

観て、聴いて、演るほどまでに落語に魅せられてきた精神分析家による、渾身の落語評論。

巻末には立川談春師匠との対談「落語の国の国境をこえて」を収録。

目次

まえがき

孤独と分裂――落語家の仕事、分析家の仕事

「死」と「死体」のあいだ――「らくだ」

変わること、夢見ること――「芝浜」

若旦那の悲喜劇――「よかちょろ」

無私、江戸っ子、生き続けること――「文七元結」

粗忽と乖離――「粗忽長屋」

与太郎とは誰か

できごととしての「居残り」――律儀と放縦

男はつらいのか――「明烏」若旦那の変容

「生きている」ことと「死んでいる」こと――「寝床」

立川談志という水仙

対談 立川談春×藤山直樹

落語の国の国境をこえて

¥2,808

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

秀和システム 臨床心理学がよ~くわかる本

「心理学」の本当の面白さがわかる!人の心を科学する図解心理学入門。

¥1,296

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

日本実業出版社 ついそうしてしまう心理学

ちょっと嬉しいことがあると鼻歌をうたっている、心の奥底に不安を抱えていると毎日の行動さえもミスしてしまう、ブランド品や通販につい手をだしてしまう……。人間は無意識のうちに行動を起こしたり、好き嫌いを判断しているもの。それは心の奥底にある本心の表れでもある。本書はごく身近なテーマを取り上げ、しぐさ・好みと深層心理の関係を解き明かす。どこからでも読めて、日常会話やお酒の席での話題に最適

¥1,028

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

PHP研究所 自分に気づく心理学

どうしたら相手に気に入られるかばかりを考えて、期待に応えようとしてしまう人、他人から好意を受けると気が引けてしまい、居心地が悪いという人、ささいなことで不機嫌になって、原因が自分でもわからないという人、自分で自分を好きになれない人――そんなあなたは、幼い頃「甘えの欲求」が満たされなかったために、心の中にある依存心を抑圧してしまっているのかも知れない……。

 本書では、誰もが持ちうる「依存心」の存在を解き明かし、心の冷たい人と別れ、自立した大人になる道を説く。

¥514

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

冬幻社新書 精神科医は腹の底で何を考えているか

精神科医とはどんな人たちなんだろうか。人の心を治療する医者だから、人の心の闇を知り精神の歪みにも精通し、人格的にも高い成長を遂げているはず。だが本当はどうなのか。テレビに出てくるあの人はあやしくないか。臨床体験豊富で熟練の精神科医である著者が、エクソシスト医師、無責任医師、赤ひげ医師、新興宗教の教祖的医師、タレント医師、世間知らず医師などなど累計100名を、裏も表も建前も本音もすべてリアルに描き尽くす。

¥820

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

講談社 好きになる精神医学

精神医学の新しい流れに対応した第2版。

うつ病の新分類に準拠、DSM-5の考え方を紹介しつつ、子供の病気や心理療法

、向精神薬の記載も充実させた。わかりやすい解説とイラストで理解がますます

深まる。精神医学の入門書として最適。

¥1,944

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

文芸春秋 卒アル写真で将来はわかる

デポー大学で心理学部准教授をつとめるハーテンステイン先生は、人が将来を見抜く手がかりを研究する心理学者。彼は人の表情に隠された「手がかり」を確かめるために、卒業アルバムに着目した。20代から80代まで、650人以上の大学の卒業生の卒アル写真を集めて、笑顔の度合いを点数化。そして結婚生活がうまくいっているかどうかを尋ねると、あまり笑っていない人の離婚率は、満面の笑みの人の5倍にも達していた!

日本版のタイトルはこの驚くべき実験に由来している。ハーテンステイン先生は、この実験以外にも、人間の将来を見抜く「手がかり」についての学問的研究を集めて、一冊にまとめあげた。それがこの極めてユニークな本書だ。

たとえば、著名なゴットマン教授らの研究によれば、結婚が長続きする夫婦の会話では、否定的なことを1つ言ったら、肯定的なことが5つ言われる。しかしその割合が1対1になると、いずれ破局が訪れるという。さらに、カリフォルニア大学の心理学者エクマン教授は人のウソを見抜く方法を確立。1/12秒の瞬間の微表情、顔の筋肉、左右非対称な表情といった顔の情報と、声、話し方などの分析で、90%の精度でウソを見抜けるという。

他にも、フォーチュン500企業のCEOの顔写真だけで会社の業績がわかる、ヒップとウエストの比率だけでモテる女性がわかる、子供に選挙候補者の写真を見せればどちらが勝つかわかるなど、にわかに信じがたいような科学的事実が満載。

すべて、対照実験に基づいて統計的に得られた研究結果である。思いもよらぬところに隠された「手がかり」に気付かされ、ページをめくるたびに驚きと発見が連続する快作!

¥1,620

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

羊土社 遺伝子が明かす 脳と心のからくり

東大にはこんな面白い講義があった! やる気・不安・性格も遺伝子が支配していた!? 東京大学の文系学生を対象として行われた大人気の講義をついに公開! 科学を全くやっていなくてもわかりやすい内容で,心や知能などに科学的にアプローチするというテーマ,身近な問題から核心に迫っていく展開,時折織りまぜられる興味深い余談、ジョークなどで読むものをひきつけます. さらに,風邪薬で寿命が延びる? 牛乳を飲めば不安解消? 記憶力を上げる薬? など目からウロコの情報もいっぱい! 読んだら絶対人に言ってみたくなる内容が盛りだくさんの,全8講義!

¥1,728

  • 1 kg
  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日