聖アガサ

聖アガサ

 

聖アガサは、ローマのミサールで名前によって記念された、聖母マリアのほかの、7人の女性のうちの1人です。アガサはシチリア島で裕福な家庭に生まれました。幼い頃アガサは自分の人生をキリストに捧げる決心をし、どんな人との結婚にも抵抗しました。彼女は間もなく投獄され、拷問を受け、ついに結婚を拒んだために殉教した。聖アガタは、看護師と乳がんの後援者です。彼女の祝日は2月5日に祝われます。