聖ゲルトゥーデ

聖ガートルーデ(ゲルトゥーデ)王女

 

Saint Gertrude the Great(1256-1302)は、修道女、西インド諸島、およびイタリアのナポリの守護聖人です。彼女は 26歳ごろまで完全に哲学に夢中になったきわめて明るく決心の強い学生でした。それから聖者Gertrude the Greatは彼女に話しかけたキリストのビジョンを受け始め、彼女の学業に神のための余地を残さなかったことを誇りに思った。 これによって彼女 は聖書と教会の父親の働きに焦点を当てながら研究を広げました  。これらの研究は、継続的なビジョンやメッセージとともに、彼女の研究の基礎となりました。聖ゲルトゥーデは、 学術的および宗教的文学が主に男性によって占められていた時代に永続的な影響を与えました。  ベネディクト会修道女として、彼女はイエスの聖心への献身を広めるのを助けました、そして、彼女の作品は今日もまだ流通しています。聖者Gertrudeの大祭は11月16日です。 

イタリア パウチご絵 聖ガルトゥーデ St,Gertrude 11×7センチ

箔線ご絵カードをパウチ加工しています。折れずに保管できます。

¥360

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日