聖ジェローム

聖ジェローム

 

聖ジェロームは図書館、考古学者、学生、そして翻訳者の後援者です。彼は砂漠の隠者として何年も住んでいましたが、ブルガートとして知られているラテン語訳の聖書の執筆に30年を費やしました。その大きな功績の後、聖ジェロームは歴史と伝記を手がけながらエルサレムで一種の後退者となりました。彼は教会の父そして医者です。聖ジェロームの祭日は9月30日です。