大天使ガブリエル

ガブリエル(ヘブライ語: גַברִיאֵל‎、アラビア語: جِبرِيل‎)は旧約聖書『ダニエル書』にその名があらわれる天使。ユダヤ教からキリスト教、イスラム教へと引き継がれ、キリスト教ではミカエル、ラファエルと共に三大天使の一人であると考えられている(ユダヤ教ではウリエルを入れて四大天使)。西方キリスト教美術の主題の一つ「受胎告知」などの西洋美術において、彼は優美な青年で描かれる。時には威厳のある表情で描かれることもある。

聖書においてガブリエルは「神のことばを伝える天使」であった。ガブリエルという名前は「神の人」という意味である。

日本ハリストス正教会では教会スラヴ語読みからガウリイルとよばれている。

キリスト教において、最後の審判のときにラッパを鳴らし、死者を甦らせる天使はガブリエルである

崇敬する教派 カトリック教会、正教会

記念日 9月29日

象徴 ユリの花

守護対象 通信事業

ご絵 大天使ガブリエル

105×55ミリ 紙 白裏地

¥25

  • 在庫切れ

イタリア ガブリエルの3つの王冠の使命チャプレット

¥3,780

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

イコン板絵 天使 171003-1 13,5×11厚み2ミリ ガブリエル

¥2,900

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日

壁掛けご絵 大天使ガブリエル ビサンチン

31.9×26×2㎝ 366グラム プラスチックフレーム

輸入時のシュリンク保護材を外さずお届けいたします。

¥3,200

  • 残りわずか
  • 配送期間:5-10日